子どもと過ごす連休・休日。お出かけ先や楽しい遊び総まとめ
ホーム タグ 妊活・不妊

タグ: 妊活・不妊

日本人、一人っ子の割合は2割、兄妹の平均は2人。2人目の子どもはどうする?

2人目の壁、1位は「経済的な理由」。2人目の子どもが欲しい理由、1位は「子ども同士で遊べるから」。家庭における子どもの数について考えました。

睡眠不足は男性不妊の原因になる。6時間半以下で精子の数が2割減、睾丸の萎縮も

厚生労働省の調査で「40代男性の半数が6時間も寝ていない」ことがわかりました。睡眠不足は、ガンや心筋梗塞などの病気発症リスクを大幅に上げ、性機能障害に陥るリスクももたらします。毎日7時間寝よう!

妊娠したら生活はどう変化するのか? 妊娠2か月から10か月まで

僕が好きなYouTubeチャンネル「フェルミ研究所」に、妊活中・妊娠中に見ておきたい動画が公開されました。4分ほどでサクッと見られます。他にも出産、育児、夫婦関係のおすすめ動画をピックアップ!

プレパパをパパと断言してはいけない理由。妊娠 = 出産ではありません

「プレパパではなく既にパパ。お腹の中に命があるのだから」。これって正しい? 僕はプレパパをパパと呼ぶのは、ちょっと乱暴だと考えています。

産後、妻から拒否されセックスレスになってしまった。浮気しているのでは……と不安

【パパの会・シリーズ(1)】仕事も家庭も充実させたいパパのための、緩やかなネットワークが発足。男性のみ総勢13名が集まり、夫婦関係や子育ての悩みをありのままに語りました。今回は、4児の父親のセックスレス問題。

妊活中・妊娠中の摂取サプリメント、葉酸が最多。ビタミンB6がつわりに効果は大半が知らない

子どもを二人以上出産した経験を持つ女性500人を対象に、栄養成分となる「サプリメント」の摂取状況、および「つわり」に関する調査が行われました。

睾丸の上、陰のうにしこりが。精巣がんや精索静脈瘤が不安で泌尿器科へ

悪性か良性かはエコーで検査しないとわかりません。癌であれば早期発見が重要で、妊娠を希望している方は不妊の原因にもなりかねません。

精子力クライシス、NHKが男性不妊を特集。自然妊娠しずらい原因と改善方法

この40年間で《精子の数が半減》していることが調査で判明。日本人男性は世界最低レベル。その原因と、精子力をアップする方法をご紹介します。

日本人の精子が世界最低レベルに。NHKスペシャルで「ニッポン“精子力”クライシス」

放送は7月28日夜9時。日本の精子危機の実態に迫る! 精子力低下の要因や、精子力アップの秘訣などを解説。

精液検査に行ってきました。精子を採取する採精室や料金について

女性看護師さんから採精カップとテレビのリモコンなどが手渡され、指定された部屋に入ると、テレビ、雑誌、ソファーが備え付けられていました。

精索静脈瘤の手術を受けた夫のはなし。不妊治療のセカンドオピニオン

第2子が妊娠しないご夫婦が、不妊治療クリニックから体外受精を勧められた。でも原因は夫にあり、男性不妊のクリニックで解決したのです。費用は保険適応外で20万円。

隣の家族は青く見える、最終回見終えました。ドラマで学べる妊活・不妊治療

遅ればせながらやっと全話見終えました。これを見れば、不妊治療の流れや、不妊治療が抱える夫婦や職場の問題がわかります。いいドラマでした。

不妊治療のテレビ番組、「ザ・ドキュメンタリー 密着!体外受精の過酷な現実」を見ました

排卵誘発剤を10日間注射して、卵子を採卵。顕微鏡を使って精子と受精させ、できた胚を子宮に移植。あまった胚は凍結保存。およそ10日後に妊娠判定。1回の治療費は50万円で保険適応外。原因がわからず、ゴールも見えない……。

痛み止めのイブプロフェンが睾丸に悪影響、男性不妊のリスク。イブやナロンエースは大丈夫?

ショック! 僕は偏頭痛持ちなので、イブプロフェン配合のナロンエースを常用しています。アメリカで男性不妊の新たな研究が発表されました。

もう日本の少子化は止まらない。2016〜2017年、2年連続で出生数100万人台を下回る

2015年生まれが、出生数100万人台の最後の世代になりそうです。団塊ジュニア世代が自然妊娠可能年齢のピークを超え、今後は雪崩を打つように生まれてくる赤ちゃんの数が激減!?

精子力が35歳から落ちる、男性の不妊。精液・精子検査で正常判定でも安心できない!

「男性は何歳になっても射精できる限り妊娠できる」は間違い。35歳を境に妊娠力が弱まる男性グループがあるのが、わかってきました。

TBS公式サイトで名作ドラマ「コウノドリ」が期間限定、全10話無料配信。続編放送前の再放送は無し

産婦人科を舞台にしたマンガが原作(漫画家・鈴ノ木ユウ)。妊娠・出産前に見ておきたい2015年の名作ドラマが、2017年10月13日より続編放送決定です!

妊娠・出産のリスクをリアルに伝える名作。TBSドラマ「コウノドリ」続編を、絶対に見て欲しい理由

前作のテーマは、帝王切開、風疹、流産、未熟児、18トミソリーなど。危険性や問題点を毎回テーマに掲げ、それをしっかりと伝えてくれました。続編も主役は綾野剛さんが演じるベイビーこと鴻鳥サクラです。2017年10月放送開始。

創業100周年・主婦の友社祭り。Kindle全点50%OFF(1,330冊)、4月20日まで開催

社名からもわかるように大半は女性向け。しかし、妊娠中の心得、乳児の育てかた、子育てのコツ、離乳食のレシピなど、男性も知っておきたい妊娠・出産・育児にまつわる本が多数ラインナップされています。「あぁ、こういうことが知りたかった!」なんて本を探してみてください。

新型出生前診断、妊娠10週から検査可能なNIPTよりも早い「着床前スクリーニング」

精子と卵子が出会ってできる受精卵。この染色体異常を検査する臨床研究が始まりました。35歳以上の女性180人が対象、全国6施設で実施。

東京都目黒区の認可保育園、内定は約半数。新設されるも申込者増で待機児童も増加

一次選考の倍率は1.99倍。保育所全体の定員は増えたが、申込者がそれ以上に増え、不承諾(待機児童)が1,024名から1,155名に。

カフェイン除去率99%、スターバックスでラテなどディカフェメニューが4倍に! 自宅・お土産用のコーヒー豆も

ドリップコーヒーだけじゃない。ラテ、キャラメルマキアート、カプチーノも楽しめる! 定番コーヒー豆のハウスブレンドもディカフェ版が新登場。

母子手帳に書かれている妊婦の葉酸摂取。先天性疾患(染色体異常)を防ぐため、妊娠前からの摂るのが重要

アメリカでは、パン、米、パスタなどの穀物に葉酸を配合するよう法律で決まっています。さらに妊娠可能な全女性にサプリメントを勧めています。世界と日本を比較しました。