役立つ場所

役立つ場所

妊娠中、育児中に役立つ場所を紹介。
国営昭和記念公園レインボープールの平日は真夏でも空いてて快適! 週末は大行列・大混雑要注意

3歳の息子とのレジャープールは最高! 大人なのに流れたり滑ったりできる。水遊び用オムツでもオムツ遊泳NGなので要注意。
北軽井沢のスウィートグラスアドベンチャーは、まるで森の空中散歩。無料エリアと小1(身長110cm)からチャレンジできる有料エリア

有料コースは小学1年生・身長110cmから。施設の入場料金や駐車場は無料です。未就学児は無料コースでも十分遊べます。
休日の遊び場に悩んだら、夕方の銭湯がおすすめ。子供同士・パパ同士が仲良くなれる憩いの場。

1〜2歳はひとり遊びだったのが、3歳頃から友達と遊びたがるようになりました。でも土日祝すべて約束するのは大変ですよね。そんなときは銭湯も良いですよ。
祐天寺・学芸大学のレゲエバーBUDY BYE(ブティバイ)は、ひとりでも立ち寄れる心地よいスポット

今回のパパやるは番外編。家事・育児を離れて、ひとりで夜遊びしてきました! ノーチャージ、キャッシュオンデリバリーの明朗会計(イベント開催の日は除く)。
ベトナムフェスティバル 2017

ベトナム人の多さに驚き。日本でベトナムがこんなに活気があるなんて! 3歳の息子と行ってきました。
中根公園の長いすべり台

アスレチック要素もあって、しっかり体力消耗! 初めてなのに4時間もたっぷり遊びました(目黒区中根 2-6-33)。近隣のおすすめランチ・夕食スポットも。
渋谷から15分、子供が川遊びできる! 二子玉川駅から多摩川へ

おしゃれなキッズ洋服店がたくさんある通称ニコタマ(またはフタコ)のすぐそば。浅瀬でじゃぶじゃぶ、透きとおった水が最高に気持ち良かったです!
3歳の息子とエリック・カール展へ。子連れで世田谷美術館と砧公園で楽しもう!

「絵画」で脳と心に刺激をもらいつつ、「公園」で走り回って体力を消耗させるという、心身充実作戦です。さて、思惑通り楽しめたでしょうか。
駒沢はらっぱプレーパーク(東京・世田谷)へ。手作りウォータースライダーやターザンロープ、そして原っぱ!

「自分の責任で自由に遊ぶ」。泥だらけになったり、木に登ったり、手作りの遊具で遊んだり。都心にありながら、まるで山にでも遊びに来たような自然と自由を満喫できる公園・プレーパークへ行って来ました。
東京タワーを階段で登ったよ! 鼓太郎3歳

大展望台(高さ150m)へのエレベータが大混雑 。思い切って階段ルートをチャレンジしてみたら、景色は良いわ、風は気持ち良いわ、息子は張り切るわで最高でした!

ゴールデンウィーク中のおすすめ無料イベント。福音館書店の月刊絵本「こどものとも」創刊60周年記念で開催中です。東京・二子玉川にて。
こどもと音楽の未来をつくる 2、東京大学で開催のイベントレポート。岡本太郎のモニュメントで知られる「こどもの城」の蓄積をつなぐ

子供達が歌う、踊る、遊ぶ! 2015年に閉館した日本で唯一の国立児童センター「こどもの城」、30年間の経験の蓄積を共有して、将来につなげる《親子向けの参加型音楽ライブ》へ行って来ました。