子どもと過ごす連休・休日。お出かけ先や楽しい遊び総まとめ
ホーム タグ 子育て

タグ: 子育て

怒ったり、叩いたり。荒れる子どもに疲れたママ・パパにおすすめの本「PHPのびのび子育て 12月増刊号」

超有益! ハッとさせられる気づきや解決法がいくつも得られるはず。もうね、絶対に読んで欲しいです。「マンガでわかる! 心が荒れる子、おだやかな子」

パンパースの下着風デザインの紙おむつで、子どもの「自分で選びたい!」を応援しよう

てぃ先生とパンパースが、子どもの「イヤイヤ」と「好き嫌い」について考えました。悩めるパパ・ママのチカラになってくれる「アイデア」と「商品」をご紹介します。

人と仲良くなる方法を、子どもに教えられました

5歳の息子に質問してみたところ、人間関係の本質を突いた答えでビックリ! 大人にとっても有益だと思いますので、そのアイデアをシェアします。

つい脅してしまうダブルバインド子育て。子どもがお友だちに意地悪を言うのは、親の影響かも……

「相手を自分の思い通りにコントロールするには脅せばいいんだ」と、子どもは学習するのです。月刊誌「PHPのびのび子育て」より

毒親の特徴と、子どもに与える悪影響。NHK「クローズアップ現代+」を見て

暴言、暴力、ネグレクトだけではありません。過干渉も毒親とされています。良かれと思ったそのしつけが、子どもに悪害を及ぼしてしまうのです。

子どもになって欲しい姿は? 言い聞かせたいことは? 保育園からのアンケートで考えた

周辺家庭の「しつけ」や「習いごと」に焦りを覚えることがあると思いますが、僕はゆったりと構えています。それよりも子どもの気持ちファースト。好きなことを親から応援してもらえる幼児体験は、自分の幸せを自分でつかみとるチカラになると考えています。

スーパーで買い物、子どもがお菓子・オモチャを欲しがったときの対処法

4歳の息子。「これ買う」「欲しい」の欲求がすごくて買い物のたびに悩まされています。そんな愚痴をTwitterに投稿したところ、数々の有益なアドバイスを頂きました。素晴らしいアイデア、皆さんにもシェアします!

笛吹川フルーツ公園は、景色も遊具もレストランも最高! 子育て家族の山梨移住シリーズ(3)

パパやる特別企画(全3話)。子どもがたっぷり遊べる!博物館級の展示室もあり、入園料・駐車場無料という最高のスポットです。また山梨県の名物「信玄餅」などを製造する菓子メーカー・桔梗屋もご紹介。楽しい工場見学へ行ってきました。

都心を離れて田舎暮らし、子育て家族の山梨移住シリーズ(1)

パパやる特別企画(全3話)。移住先として日本でもっとも人気がある山梨県へ、「子育て山梨 施設体験モニターツアー」の取材班として参加しリサーチしてきました。魅力の理由はコレ!

【1,000記事記念】子育てブログを書き続けたら、生活・仕事がガラッと変わった

皆さん、いつもありがとうございます! 失敗や悩みもさらし続けた本サイトは「他のパパのヒントにもなれば」と願いつつ更新してきました。僕に起きた変化と、パパやるが今後目指すところをご報告します。

家族を笑顔にしたいのに、なぜか妻がイライラ。夫の悩みをアドラー心理学で解決する

勇気がもらえる本に出会いました! 熊野英一著「アドラー式子育て 家族を笑顔にしたいパパのための本」

スナック菓子は子どもに禁止? 駄菓子を買って公園へ行くと、めっちゃ楽しいよ!

手作りのおやつが健康・成長に良いのは重々承知の上で、駄菓子のメリットをお伝えします。

かっこいい町長! 奈良県三宅町、森田浩司さんと父親の育児参加について語りました

32歳で当選、若き町長から「パパやるをいつも見ています。父親の育児参加についてお話をしたい」と、メールが届いたのです。

健康保険組合連合会の広報誌に「パパやる」が掲載されました

全国民のおよそ4分の1、約3,000万人が加入している健保連の広報誌「すこやか健保」の表紙に! 子育ては仕事の幅を広げるチャンス。みなさんの仕事に育児をプラスするとどんなアイデアが生まれますか?

3歳からはじめられる社会性の伸ばし方。4歳で気づいた遊ばせ方のコツ

他人と関わる力は、3歳頃から伸びはじめます。他の子のオモチャを無理矢理とらなくなったり、公園で遊具の順番待ちができるようになったり。優しい子・強い子になるにはどうしたらいいの?

裏技! 子どもがお風呂を嫌がって入ってくれないときの解決方法

叱っても効果なし。一体どうしたら、自らすすんで動いてくれるの? 実は意外なところに秘訣があったのです。

子育て中の腰痛は辛いよ。病院で「抱っこ」「たかいたかい」のアドバイスを頂きました

慢性腰痛の僕は、子どもとの身体を使った遊びは、本来避けないといけないそうです。でも、子ども達が大好きだし、それは無理! そこで理学療法士に対処法を教えてもらいました。

くよくよしない子育て。ボブ・マーリーに学ぶ、新しい今日を生きる方法

イライラや不安が止まらない……。育児中は後悔したり、ネガティブ思考になったり、自己嫌悪に陥ったりしがちです。それも当然。子育ては、自分の思い通りにコントロールできないことばかりだからです。

家入一真さん、登校拒否・引きこもりを抜け出せたのは「親が機会を与え続けてくれたからだ」と語る

もし、わが子が学校でいじめられて登校拒否になったら、あなたはどうしますか? 29歳で当時史上最年少でジャスダック上場を果たした連続起業家が、「そのとき親がすべきこと」を語りました。

子育ても夫婦関係も、大事なのは笑顔が見たいって気持ち! キュウレンジャー名言

夫婦喧嘩をしてしまったとき、子供の教育方針で揉めたとき。そんな悩めるときはカジキイエローの言葉を、人生の道しるべにしよう!

2015年に第一子を授かったパパ、モン吉さんの「茜空」。育児中に何度も聞きたい名曲です

歌詞のすべて、一言一句が全部リアル。もういい、もういい、やめてくれ〜……と思えるほど、涙が止まらなくなってしまうのです。何度聴いても。

0〜6歳児向け発達障害の無料個別相談会を実施、スタジオそら。親のしつけのせいじゃない

うちの子、発達障害かも……。そう思っても、なかなか人に言いづらく、「自分のしつけが悪い!」と思い込んでしまうママ・パパが多いそうです。

1日7秒、本気で抱きしめよう! 子供が「いい性格」に育つ習慣

月刊誌「PHPのびのび子育て」に、ハッとさせられる育児のコツが書かれていました。僕はこれを毎日の習慣にしています。

3歳男児の悩み。大好きな6歳のお兄ちゃんが遊んでくれなくなっちゃった

「おい、鼓太郎行くぞ!」。声をかけらると張り切って後を追いかけます。鼓太郎にとって、かっこいいお兄ちゃんであり、憧れの存在であり、いま一番一緒に遊びたいお友達とのお話です。