ニュース

ニュース

子づくり、子育てに関する気になるニュースを紹介。
女性は妊娠前から葉酸をサプリメントでも摂るよう推進、毎日400~800μg。米国予防医学専門委員会

アメリカでは、パン、米、パスタなどの穀物に葉酸を配合するよう法律で決まっています。さらに妊娠可能な全女性にサプリメントを勧めています。世界と日本を比較しました。
子育て世代に朗報! 地味なノームコア・ファッションが終了し、花柄・カラフルなど派手さが2017年のトレンドに

親子で派手なファッションを楽しもう! 究極の普通・Normcoreは、子供との公園遊びに似合わない。2017年のファッションは「脱シンプル」がキーワードです。
DMM.comがアカデミー設立。入学金・授業料無料のうえに、毎月30万円が支給される!

お金の心配無用! 第1期生の応募締切は3月20日。随時行われている書類選考・面接の上、合否が決定。
寝ている親の指紋でスマホのロック解除

不倫バレ対策で使われている方法ですが、パスワード入力が必須になり、これで安心して眠れます。
子どもの視力が低下傾向

かつては2.0まであって視力検査、今は1.0が最高値だそうですね。目が悪い子供が増加傾向に。
少子化加速、日本の出生数が初の100万人割れ。晩婚化も進み、初婚平均が男性が31.1歳、女性29.4歳。

40年前と比べ、1年間に生まれる赤ちゃんの数は半分以下になってしまいました。実はその40年前、子どもを減らす人口抑制政策が行われていたのです。
子供に人気のアニメ・キャラクター、アンパンマンがさらに人気上昇! 200万台を販売したロングセラーのおもちゃとは?

昨年2015年は妖怪ウォッチ、アナ雪が上位。今年2016年はアンパンマンが圧勝! 関連グッズの売り上げは前年比14%増。一体、どんなおもちゃが売れているのか?
子供の名づけランキング2016、大翔、葵が2連覇。男の子は漢字一文字、女の子は花の名前が人気急上昇!

男の子は、1位「大翔」、2位「蓮」、3位「悠真」。女の子は、1位「葵」、2位「さくら」、3位「陽菜」。毎年恒例の人気の名前が発表、今年のトレンドは?

離婚時に子供の養育費を取り決める夫婦は、およそ4割。しかしそれを支払わずに、逃げ得になっている現状があるそうです。
0歳の赤ちゃん、添い寝は危険! 大人用布団で窒息死、親で圧死など、家庭内死亡事故5年間で160人

顔にかぶさった布団が取れない、顔が埋まっても寝返りできない。14歳以下の年齢別死亡事故は、0歳児が最多なのです。
1歳半の睡眠パターンが将来に影響。昼寝は2時間が、夜しっかり寝てくれるようになる

朝は時間が来たら起こす、昼寝はダラダラとしない、夜更かしもしない。しっかりと睡眠リズムを作ろう!

日本は粉ミルクのみ、海外には粉と液体の両方がある。災害、夜泣き、父親育児などでの活用に期待!

SNS

418ファンいいね
1,173フォロワーフォロー
583フォロワーフォロー
0購読者購読