役立つサイト・記事

役立つサイト・記事

妊娠、出産、育児に役立つウェブサイトや記事を紹介
世田谷区で子どもの習い事を探すなら「スクルー」が良さそう。1,980円で30種類以上の中から選んで4回試せる

スクールを検索し、そして体験。珍しい習い事を発掘したり、子供に合った教室や先生に出会える可能性がグッと高くなりそうなサービスです。
お宮参りや七五三で自然な写真を撮ってもらえる、フォトグラファー出張撮影サービス「fotowa」。75枚で19,800円、1枚あたり264円!

写真館のスタジオではなく、好きな場所で好きなシーンを撮ってもらえるサービスです。カメラマンの交通費込み、データ納品のポッキリ価格。満足できなければ全額返金という自信っぷり!
三女・平八さんの、甥っ子育てマンガブログ「おばバカ日記」。親と赤ちゃんの関係を、恋人関係に置き換えたら?

爆笑! 子育てのあるあるネタがマンガ化。2日間で8,000回以上もリツイート。
妻「赤ちゃんが生まれてからも、夫婦ふたりだけでデートしようね」 夫「そうだね」

発言小町に気になる質問。「出産前は子供ができても夫婦水入らずでデートすると思っていた。だけど今は子供を預けて夫婦だけで楽しむなんてできない……。このままで良いのでしょうか?」

6歳未満の子供がいる夫限定。「育児」「家事」「買い物」「介護・看護」の合計時間ランキング。
gooの老舗情報サービスが軒並み終了。キッズ、ベビー、恋愛&結婚

gooベビーは2002年2月に開設し、今年15年を迎えた老舗サイト。月齢別の胎児、赤ちゃんの成長がわかりやすくて良かったです。医師や専門家の記事も豊富。
育児中の女性をだます、ママ向けの悪徳セミナーや起業塾が増えているそうです

20万円払ってコンサルタントに教えられたのは、とにかくFacebookでいいねを押せ。
「お父さんがキモい理由を説明するね」

わが家は、ママが厳しくてパパが甘いです。なぜ僕は甘いのか? それは2歳10ヶ月にして、早くもパパには甘えてくれなくなったからです。
2月3日の節分、3歳までは豆を食べさせないで! 子供の窒息事故が起きています

節分で豆を食べた夜に息が苦しくなり全身麻酔で緊急手術など、豆やピーナッツなどのナッツ類は要注意!
「嫁・主人」は差別用語で、「妻・夫」と呼ぶべきか?

芥川賞作家・川上未映子さんが、「主人」アレルギーで「嫁」も気が滅入る、と発言し波紋が広がっています。
世界の子育てコラムが読める、World Mommy(ワールドマミー)。パパの育児

日本語、英語、ベトナム語の3ヶ国語で同時展開。パパやるによる父親の育児記事をご紹介します。
DMM.comがアカデミー設立。入学金・授業料無料のうえに、毎月30万円が支給される!

お金の心配無用! 第1期生の応募締切は3月20日。随時行われている書類選考・面接の上、合否が決定。