家にこんなものが! 烏骨鶏の卵、卵酢、葉酸。嫁さん二人目のスイッチが入ったようです。

家にこんなものが! 烏骨鶏の卵、卵酢、葉酸。嫁さん二人目のスイッチが入ったようです。

家にこんなものが! 烏骨鶏の卵、卵酢、葉酸。嫁さん2人目のスイッチが入ったようです。

左から「葉酸サプリメント」「烏骨鶏の卵酢」「烏骨鶏の卵」です。

知らないあいだに、嫁さんが買っていました。テーブルの上に領収書が置いてあったので、ちらっと見てみたら……高っ!(烏骨鶏の卵酢) なんでも、卵酢を飲むと妊娠しやすいんだそうです。

二人目熱が高まってきました。

今、息子の鼓太郎は1歳10ヶ月。

育児を中心に家庭がまわり、鼓太郎の日々の成長が僕たち夫婦のなによりの楽しみです。それだけで心は、十分満たされていました。

しかしここ最近、自分たちの周りで「二人目妊娠中」のママが続々と。

僕も、嫁さんも、他人にはあまり影響されにくい方だと思うのですが、同世代の子供がいるママたちによる妊娠報告に動揺。

「そっか、ふたり目か……」

これまでぼんやりとしか考えていなかったことが、現実的に目の前に現れてきた、って気分です。

夫婦とも高齢なので、授かったらラッキー。そんな心構えで。

僕は42歳で、嫁さんは39歳。

女性だけでなく男性も、35歳あたりから妊娠する力は弱まってくると言われています。そもそもひとり授かっただけでもかなり幸運だったと思っているので、ふたり目は授かったらラッキーくらいの心構えでいよう、と思います。

もしそうなれば、家の広さも必要になるし、仕事のスタイルも考えないといけないし、何よりもっと稼がないといけないな……^^;

1more Baby応援団 TVCM 「ふたりめ会議」