定番記事

最新記事

少子化・人口減少で激変する日本。Mighty CrownとMedz Musicが伝える、未来を生き抜く術

音楽メディアLuteで、インタビュー記事を書かせてもらいました。これからの時代を切り開く若者たちが知っておきたい、世界の壁を乗り越えるための秘策です。
パパと子、手をつなぐ

育児中はiPhone 8plusより、8かXがおすすめ。スマホを操作中、子供の手を握ってあげて!

幼い子どもは突発的に道路に飛び出します。目を離しても、せめて手を離さない片手操作ができるスマートフォンを選びましょう。

抱っこひもが似合うスタイリッシュパパ、ベビービョルンがコンテスト開催。受賞者発表!

スウェーデンのベビー用品ブランドBabyBjornがフォトコンテストを開催しました。グランプリなど受賞した13人のパパを紹介!
0歳・1歳・2歳・3歳、ごはんを食べている鼓太郎の定点観測

0歳・1歳・2歳・3歳、新米視点の定点観測。お米が研げるようになりました

生後5ヶ月に離乳食デビューしてから早3年。同じ時期・同じ視点からの成長記録は楽しいですよ!
3歳半の息子を肩ぐるまする父親

3歳6ヶ月、男女の区別がつくようになりました。男の子は、女の子を守るヒーローだ!

男とは? そろそろ男の役割を教えてやろうじゃないか!

1,398円で買った、3歳児にぴったりな恐竜の着ぐるみ。ママ友会でハロウィン

恐竜好きのお子さんにぜひ。身長約95cm・体重16kgで、ちょうど良いサイズでした。
人形劇の人形たち

保育園・幼稚園に来てくれる人形劇団、東京近郊編。父母会でイベントを開催したい!

幼児施設に出張で上演してくれる人形劇団をご紹介します。「子供達が喜ぶイベントを考えてた!」なんて方に参考になれば。
ninon-go tsuzuki

子供達は、番組最後の「締めの言葉」が大好き! チャンネル登録もよろしくね〜

東南アジアのタイの人たちの間でも、ある日本語で書かれた「締めの言葉Tシャツ」が流行っています。その言葉とは……?
雨の日、傘をさして、3歳の息子がパパと肩ぐるま。

保育園行きたくない!と、パパを困らせる3歳の息子。その理由は、まさかのアレだった

ご機嫌で登園したのに、入り口でまさかの登園拒否! 一体なぜ!? 1〜2歳とは違う、3歳児の対処法。
最長2年まで、安心して育児に専念してね

育休、最長2年に。企業は求人募集に応募がない問題を解消し、人材確保のチャンスに!

育児休業って何? いくらもらえて、受給期間を延長する方法を解説。また企業にとってはデメリットではなく、むしろメリットとして活かすことができる理由とは。
絵本の世界シリーズ 第1集 五味太郎「きんぎょがにげた」

絵本「きんぎょがにげた」が切手になった! 絵本の世界シリーズ第1集が発行

発行は2017年12月20日。絵本作家・五味太郎氏が40年ぶりに描きおろしたオリジナルデザイン切手もあり。「きんぎょが にげた」は、1〜2歳からおすすめの遊べる絵本です。