おうちですごそう! 新型コロナ対策、家で子どもと遊ぶ、勉強する、料理する
ホーム パパやる日記

パパやる日記

パパやる運営者、北野啓太郎の子育て日記です。妻の妊娠発覚から、出産、そして育児。そのときどきの「子育ての苦労」「夫婦関係」を綴っています。夫婦共働きで、東京都世田谷区在住。

産婦人科は育良クリニック(中目黒)。すべての検診に付き添い、出産も立ち会いました。また、保育園は生後8か月から。認可外保育園を経て、日本一の保活激戦区・世田谷区で第一志望の認可保育園に入園できました父母会会長を引き受けるなど、親子で保育園を満喫しています。

元々子ども好きではなかった僕(夫)ですが、「どうせやるならめいっぱい!」と積極的に子育てに取り組んだところ、子どもの成長や社会関わりなど、その面白さにどっぷりとハマってしまいました。

本カテゴリーでは、日記でありつつも、新米パパのヒントにもなれば良いな、と思っています。

オンライン帰省でリモート似顔絵。新型コロナで実家へ帰省できないときの対処法

(1)LINEのビデオ通話で喋りながら (2)じいじ・ばあばの似顔絵を描いて (3)制作物をポストに投函! テレワーク体験にもなりました。

ママへお化粧をプレゼントしたい! 父と息子でキャンメイクのステイオンバームルージュを買いました

ママが喜びそうなものを選んで、買って、渡すのは、楽しいイベントでした。結果も大成功! 5歳の息子が自分のおこづかいで買いました。

新型コロナウイルスの影響で、世田谷区の某認可保育園では卒園式を縮小開催

卒園式中止では無いものの……残念。仕方がないですよね。例年は在園生・保護者がほぼ総出でお祝いしていました。

ランドセルを嫌がって試着させてくれない。百貨店の販売員さんに頼るのがおすすめです!

年中の2月、いよいよ「ラン活」を始めました。ラン活とは、ランドセルを選び・購入すること。近年、年中(4歳児クラス)の3月頃から行う流れになってきているようです。

結婚記念日を忘れる妻

本日、結婚10年目を迎えました。よく頑張った、僕たち夫婦。10年間ありがとう!  が、しかし、4年連続で……

5歳、餅つきにチャレンジ。杵を持って、餅をつく!

友人宅で毎年開催の「餅つき」に、5歳の息子と参加しました。参加者は大人・子どもが入り交じっての40人超。Vlog(ビデオブログ)形式でお届けします。

5歳児の食べっぷりは? 子どもの成長記録、毎年「新米」で定点観測をしています

0歳から毎年続けている「子どもとごはん」のレポート。今年は、ごはんを盛ったお茶碗を盛って、箸を使ってパクッ! 大人に近づてきました。

松陰神社へ七五三のお参り、ご祈祷を受けてきました【5歳・男の子】

息子が5歳に。「成長の報告」「長寿祈願」をしてきました。衣装の準備から、神社での手順、境内での家族写真撮影など、七五三の流れを全部レポート!

七五三の衣装レンタルと着付け、目黒区・祐天寺のMen’s 大東京で大満足!

5歳の息子、羽織袴姿に感動! 「七五三って何するの?」からの準備でしたが、とっても良い感じに。ママも着物持ち込みで着付けてもらいました。

【動画で解説】親子クッキング「オムライス編」 5歳で包丁はじめて使いました

料理は一生使えるスキル。今度の休日、子どもと作ってみよう! 材料や調理のコツをお伝えします。

生後2000日のお祝い、誕生日よりサプライズで楽しいですよ

生後1,000日は2歳8か月、生後2,000日は5歳5か月、生後3,000日は8歳2か月、生後4,000日は10歳11か月……。アプリ「記念日°」などで調べて驚かせよう!

夫婦関係を良くする3つの方法。妻ともっと仲良くなりたい!

「パパとママがもっと仲良くなる方法を教えて」。信号待ちのあいだ、自転車のチャイルドシートに乗った5歳の息子に相談してみました。

人と仲良くなる方法を、子どもに教えられました

5歳の息子に質問してみたところ、人間関係の本質を突いた答えでビックリ! 大人にとっても有益だと思いますので、そのアイデアをシェアします。

雷が鳴って、おへそを慌てて隠す5歳児

ゴロゴロ、ピカッ! 息子は立ち止まり、シャツをズボンに入れて、おなかを両手で押さえて……。

5歳、子どもがわざと嫌なことばかりする! そんな時の2ステップ対処法

「やめなさい!」「いい加減にしなさい!」 親子喧嘩が勃発し、子どもが物をぐっちゃぐっちゃに投げつけている。うぅぅ……。

オオゼキが人気1位! 料理ができるパパ友3人でスーパーマーケット談義をしました

スーパーではビジネススキルを磨くきっかけがもらえます。ぜひ攻めの姿勢でスーパーへ! オオゼキの魅力は「野菜が新鮮」「魚が豊富」「レジ打ちが早い」です。

母の日のことは、パパが子どもに教えよう。花や似顔絵などをプレゼント

【パパへ】お母さんを喜ばせようと真剣になる子どもの姿は可愛いですよ。4歳ではちょっと早かったけど、5歳で上手にできました!

【男性はどこで料理を覚える?】パパ3人で調理スキルを身につけたきっかけを話しました

保育園のパパ友は料理が得意な方が多いです。先日、料理談義で盛り上がりました。

子育て中のフリーランサーにとっての大型連休。嬉しさと不安

GW10連休を終えたばかりですが、2019年のお盆は9連休、年末年始も9連休、2020年のGWは5連休、そして2020年東京オリンピックは特別連休があります。

令和元年最初の日、5歳の息子と公園ですごして考えた

令和最初の日に撮影した親子の手。新時代を迎え、将来への想いを書き残しました。

天皇のことを子どもに説明する。5歳の息子に教えたい

「パパ、天皇って何?」と、息子から聞かれました。これは説明が難しい。平成の天皇陛下をメディアで拝見し、僕が持っているイメージを、子ども向けにわかりやすくまとめました。5歳児でもわかる天皇についての説明です。

子どもになって欲しい姿は? 言い聞かせたいことは? 保育園からのアンケートで考えた

周辺家庭の「しつけ」や「習いごと」に焦りを覚えることがあると思いますが、僕はゆったりと構えています。それよりも子どもの気持ちファースト。好きなことを親から応援してもらえる幼児体験は、自分の幸せを自分でつかみとるチカラになると考えています。

5歳の誕生日。貰ったうれしいプレゼントと、僕の決心!

じいじ・ばあば、友達家族から続々とプレゼントが届き、嬉しすぎてカラダが勝手に動く! 5歳になってある決心もしました。

4歳、保育園でお友達から「あだ名」がつけられる

おなじ保育園のお友達から。ひとりは女の子、もうひとりは男の子。