怒ったり、叩いたり。荒れる子どもに疲れたママ・パパにおすすめの本「PHPのびのび子育て 12月増刊号」

734
北野

子どもの「荒れる」「怒る」に疲れ切ったパパ・ママ。
マンガでサクッと、悩みが解決できる本がありますよ!

僕の長らくの愛読書、月刊誌「PHPのびのび子育て」の12月増刊号が、ものすごくイイです!

子育て中って、なかなか本を読む余裕って無いじゃないですか。仕事、家事、子どものお世話、ママ友・パパ友との付き合い、子どもの習いごと……。毎日が奮闘です。

そんななか「読書の優先順位」は、どうしても下がってしまいがちですよね。

 

子育てのトラブル解決をマンガで解決

でも、この「PHPのびのび子育号 12月増刊号」はメインコンテンツがマンガ。一話一話が短いので、読書に費やす労力は限りなくゼロに近い。とってもらく〜に読めるのです。

それでいて超有益!
冒頭で書いた、子どもの「荒れる」「怒る」に悩むパパ・ママにとっては、ハッとさせられる気づきや解決法がいくつも得られるはず。

もうね、絶対に読んで欲しいです
僕は、読み始めて1分で涙しましたし、嫁さんも一心不乱に読み漁っていました。

雑誌ですので、お早めに!
買うなら、今(482円+税)

created by Rinker
PHP研究所
¥775 (2019/11/22 01:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

マンガでわかる! 心が荒れる子、おだやかな子

北野

わが家の5歳の息子、最近ママへの荒れっぷりがひどいです……

ところで、なぜわが家にとって、この本が有益だったのか。

それは、5歳の息子が最近よく荒れるからです。

ちなみにその相手は、ほぼママ限定。

暴言を吐いたり、
叩いたり、
物を投げたり……。

ママはちゃんとしようとする気持ちがあり、反面息子はママが一番甘えられる相手。それが合致しているから、ママに対して荒れるのかな、と僕は思っています。

パパに対して荒れることもあるのですが、その割合は「9:1」くらいで圧倒的にママです。

もちろん、幼児ですので「脳が発達途中」というのもあると思います。でもうちの息子、悪いことはちゃんと知っているんですよね……。

これ、証拠動画です。

 

 

とはいえ、大人だって感情のコントロールは難しいですよね。

昨今、怒りの感情をコントロールする「アンガーマネジメント」や、集中して自分を俯瞰する「マインドフルネス」などが、社会人のあいだで話題です。

大人でも、心が荒れるのです。

だから、幼い子どもにそれを……

ママ

ちょっと待って! よかれと思ってやっているの。私も我慢強くやっているし、何も間違ったことは言ってないのに……

 

……サッ!

PHPのびのび子育て2019年12月特別増刊号 マンガの一部

 

ササッ!

PHPのびのび子育て2019年12月特別増刊号 マンガの一部

 

ズサ━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━!!

PHPのびのび子育て2019年12月特別増刊号 マンガの一部

 

疲労困憊しているママ・パパ、こちらをぜひどうぞ。

created by Rinker
PHP研究所
¥775 (2019/11/22 01:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください