雪の上でしゃぼん玉を作ると、神秘的すぎる天然のスノードームができる
画像参照元:Craig Boehm (@@Skstormchaser) - Twitter

カナダのカメラマン、Craig Boehmさんがとても幻想的で素晴らしい動画をツイッターで公開していました。

カナダの冬といえば、雪ですよね。そんな雪の上でしゃぼん玉を吹くと、とても幻想的天然スノードームを作ることができるのです。

しゃぼん玉でスノードームを作る方法

Craig Boehm スノードーム

まず、雪の上で、雪につけるようにして、しゃぼん玉を吹きます。このときの雪は、新雪・粉雪が良いでしょう。

 

Craig Boehm スノードーム

しゃぼん玉の大きさはこれくらい。

 

Craig Boehm スノードーム

しばらく待っていると……。雪の結晶が舞いはじめます。

 

Craig Boehm スノードーム

列をなして、まるで舞踏会でダンスをしているように、くるくると舞い上がります。

 

Craig Boehm スノードーム

今度は、雪の結晶がおおきく、おおきく、広がって行きます。

 

Craig Boehm スノードーム

こんなに大きく! 顕微鏡や虫眼鏡を使わずに、肉眼で雪の結晶のかたちがくっきりと浮かんできます。

 

Craig Boehm スノードーム

そして広がった結晶は、パキンと凍りつきます。

 

Craig Boehm スノードーム

とても幻想的なスノードームが完成です。最高!

Frozen bubbles、神秘的な動画をどうぞ