3歳で脳の8割が形成、はじめが肝心! ユニセフが「父の日」ハッシュタグキャンペーンを開催 #はじめが肝心

母の日は、5月第2日曜日。
父の日は、6月第3日曜日。

それぞれ1ヶ月ほど前になると、街のあちこちで母の日・父の日のキャンペーンを目にしますね。ショッピングセンターなどでは、どちらも物が売れる時期ですので、どっちが……というより、どちらも大きく打ち出しています。

でも、実際は母の日の方が断然注目されているようです。

先日6月6日、日本生命が発表した「父の日に関する調査結果(PDF)」によると、プレゼントを贈る割合は、「母の日」は右肩上がりで76.2%「父の日」は右肩下がりで42.7%だったそうです。

お父さん、感謝されてないなぁ!

母の日、父の日。プレゼントを渡す割合は?

脳科学・経済学の視点からも、お父さんは大切! ユニセフが「父の日」ハッシュタグキャンペーン

子供の脳は、生まれてから3年間で8割が形成されるそうです。

3歳といえば、身長はおよそ90cm程度。まだ大人の腰あたりまでしか背がありませんが、脳は大人の8割の大きさになっているそうです。確かに子供は、大人と比べると頭の割合が大きいですもんね。

さて本題。子供たちの命と健やかな成長のために世界中で活動しているユニセフ(UNICEF:国際連合児童基金)は、この3歳までの時期を、特に大切な時期だとしています。3歳までの間に「適切な栄養」「過度なストレスから保護」「他者との触れ合い」を与えることで、将来的にしっかりと力を発揮できるようになるからだそうです。

そこでユニセフは、より知ってもらうため「父の日」に向けて世界中でハッシュタグキャンペーンを始めました。

2017年6月5日(月)から6月18日(日)までの14日間、「パパ、一緒に」をキーワードに、お父さんと子どもが一緒に笑ったり、遊んだり、楽しそうにしている写真の投稿を呼びかけています。

子供をママにばかり任せていてはダメですよ。子供の成長において、パパとの触れ合いもとても大事なのです。パパとママの触れ合いが、その子の一生、社会全体の発展も左右するのです。

■参考リンク
日本ユニセフ協会:「父の日」SNSキャンペーン

【参加方法】Instagram、Twitterで、ハッシュタグ #EarlyMomentsMatter #はじめが肝心

投稿方法は、日本ユニセフ協会の特設ページに掲載されています。

インスタグラムまたはツイッターのご自身のアカウントから、タイトル「パパ、一緒に○○」とハッシュタグ「#EarlyMomentsMatter」と「#はじめが肝心」を付けて投稿してください。写真の他、短い動画でも結構です。

※インスタグラム、ツイッター以外のSNSでのご投稿やハッシュタグを付けないご投稿は、システムの関係上ユニセフ本部特設サイトでは紹介されません。ご注意ください。
日本ユニセフ協会:「父の日」SNSキャンペーン

ぜひ、みなさんの投稿してみてはいかがでしょうか。

僕も参加してみましたよ。「はじめが肝心」ということなので、息子の鼓太郎が生後3ヶ月の頃に一緒に撮った写真で!