出張撮影サービスを5社比較。お宮参りや七五三、カメラマンが撮影に来てくれる!

  • 「自然な家族写真が欲しい」
  • 「お宮参り・七五三の写真を撮って欲しい」
  • 「パパはいつも撮る側、全員揃った写真が無い」

日頃はスマートフォンでたくさん撮影していても、ここぞ!というタイミングでは、プロに撮ってもらいたい。子育てをしていると、そんな場面ってありますよね。

僕は、七五三で後悔しました。

参拝前、写真館で家族写真を撮り、神社では三脚でセルフタイマー撮影をしたのですが、なかなか上手くいかず苦戦。息子が疲れてイヤイヤになり、全然揃わないのです……涙(松陰神社へ七五三のお参り、ご祈祷レポート)。

パパ
あぁ……ここで出張撮影を利用すれば良かったんだ!

近年、希望するカメラマンに、ユーザーが予約した日時・場所に来てもらう「出張撮影サービス」が話題です。

写真館
  • お店で撮影
  • 1枚 1万円〜
  • 写真プリントで納品
  • カチッとした雰囲気
出張撮影
  • 好きな場所で撮影
  • 75枚 19,800円など
  • 画像データで納品
  • 自然な雰囲気

今回の記事では、子ども・家族の撮影に強い「出張撮影サービスのまとめ・比較」をお届けします。

この記事を読めば、「今の自分にとって、どの出張撮影サービスを利用すれば良いか」がわかります。ぜひ、ご活用ください。

パパ
僕も、次のタイミングで利用します!

*【付帯事項】料金などの情報は、本記事執筆時点での情報です(記事最終更新日 2020年10月8日)

fotowa(フォトワ)

fotowa
  • 平日料金 19,800円(税別)
  • 土日祝料金 23,800円(税別)
  • 撮影枚数 75枚以上
  • 撮影時間 60分
  • 納期 1週間以内
  • 撮影後の返金制度 あり
  • キャンセル料 72時間前 0円、24時間以上72時間以内 撮影料の50%、24時間以内 撮影料の100%
登録フォトグラファー数、口コミ数最多。まずはここから!
カメラマン

fotowa(フォトワ)ホームページ

家族向け出張撮影サービスの最大手!

サービス開始は、2016年2月29日。登録フォトグラファー数は1,000人以上と非常に多く、全都道府県に対応しています。

また、利用者の口コミ数も1万件以上と多いので、自分の希望に合ったフォトグラファーを見つけやすいでしょう。

定額料金で、
納期も早く
撮影後の満足行かなかったときの全額返金補償がついているのも安心です!

fotowaで家族写真を撮っている様子

fotowaは、写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」を運営する、ピクスタ株式会社による出張撮影プラットフォーム。

厳選されたプロのフォトグラファーと、写真を撮ってほしい個人をつなぐ、家族・子ども向け出張撮影プラットフォーム。ニューボーン(新生児)、お宮参り、七五三、卒業・入学、お誕生日、成人式、ウエディング、長寿祝いなど家族の記念で利用されています。

famm(ファム)

famm
  • 平日料金 19,800円(税別)
  • 土日祝料金 23,800円(税別)
  • 撮影枚数 75枚以上
  • 撮影時間 60分
  • 納期 2週間以内
  • 撮影後の返金制度 あり
  • キャンセル料 48時間以前 無料、48時間以内〜当日 11,000円(税込)
初回限定でフォトアルバムがもらえる!
カメラマン

famm(ファム)ホームページ

子どもの写真・動画を容量無制限で共有・整理できる、スマートフォン用の家族アルバム「Famm」を提供する、株式会社Timersが提供する出張撮影サービスです。

撮影してもらったデータは、アプリで管理したり、フォトアルバムサービスを利用してグッズにすることもできます(Fammフォトアルバムは初回無料)。

サービス開始は、2019年10月から。

定額料金で、
キャンセル料は48時間以内なら無料
撮影後の満足行かなかったときの全額返金補償がついているのも安心です!

納期は2週間と少し長めに設定されていますが、フォトグラファーにとっては期間が長い方がじっくりと現像(デジタル出力)できるので、特別急いでいる方以外にとってはデメリットでは無いといえるでしょう。

全額返金補償で安心 Famm出張撮影

Famm出張撮影は、ご希望の場所・時間にプロのフォトグラファーが直接伺い、ニューボーンフォトや誕生日、お食い初め、卒業式や卒園式、入学式や入園式など、家族の大切な瞬間を記念に残す出張撮影サービスです。

書類・作品審査、面談などを経て厳選されたカメラマンが登録されており、ファミリー層に特化しています。

OurPhoto(アワーフォト)

OurPhoto
  • 料金 8,800円(税込)より
  • 撮影枚数 30枚以上
  • 撮影時間 50分
  • 納期 2週間以内
  • 撮影後の返金制度 無し
  • キャンセル料 前日 50%、当日 100%
フォトグラファーによって価格が違う
カメラマン

OurPhoto(アワーフォト)ホームページ

OurPhotoは、一律料金で無いのが特徴です。
つまり、フォトグラファーによって料金が違うということです。

現在、公式サイトでは50分 8,800円(税込)からとなっていますが、実際のところ、1万円〜2万円の料金設定をしているフォトグラファーが大半です。

とにかく安く撮影してもらいたい
多少高くても、作品例・実績を見て《これだ!》と思うフォトグラファーにお願いしたい

この両者の希望が叶えられるのが、OurPhotoとも言えるでしょう。作例や評価コメントも多いので、じっくりと理想のフォトグラファーを探してみてください。

注意点としては、納品される写真データは30枚が基本枚数です。fotowa、Fammの約半分となっています。また、返金補償は「フォトグラファーの都合によりキャンセルになった場合は、撮影料金を全額返金します」と公式サイトに記載があり、「撮影後の写真データをみて、気に入らないから返金」という訳ではありません。

OurPhotoのサービス開始は、2015年9月25日。運営会社はOurPhoto株式会社。

OurPhoto(アワーフォト)フォトグラファー

OurPhotoは、写真を撮ってほしい人とフォトグラファーをマッチングするサービスです。依頼者の指定した場所へフォトグラファーが出張し、50分間の撮影をします。撮影された写真は後日PCやスマホでダウンロードできます。

七五三・お宮参り・お誕生日などの記念日、お子さんの成長記録、結婚式に向けた写真、自宅でのマタニティフォト、旅行先での撮影、好印象を持たれるプロフィール写真、ウェブサイトに掲載する社員の写真など、どんなシーンでもご利用いただけます。

Lovegraph(ラブグラフ)

Lovegraph
  • 料金 23,800円(税別)
  • 撮影枚数 75枚以上
  • 撮影時間 1〜2時間
  • 納期 2週間
  • 返金制度 あり
  • キャンセル料 3日以上前 無料、2日前・前日 50%、当日 100%
  • 延期料 3日以上前 無料、2日前・前日 3,000円、当日 5,000円
複数プランあり。一部地域で10枚9,800円のライトプランも
カメラマン

Lovegraph(ラブグラフ)ホームページ

サービス名にLOVEと、ハートのロゴ。

Lovegraphは、「愛」をテーマに写真を撮り続けているサービスです。

前身は、2014年1月4日にオープンした「カップルフォトサイトLovegraph」。SNSを中心に話題となり、代官山蔦屋書店で写真展が開催されたり、大手メディアで取り上げられたりしました。

およそ1年半後の、2015年9月25日。現在の「Lovegraph」へと生まれ変わり、カップルだけでなく夫婦や家族のたくさんの「思い出」「愛」を撮影しています、運営会社は株式会社ラブグラフ。

Lovegraphは、大手企業が手掛けるサービスではなく、フォトグラファー駒下純兵さんが立ち上げたベンチャーです。2014年、2015年当時といえば、まだ出張撮影やフォトグラファーのマッチングサービスが一般的ではない時代。業界では老舗といえるサービスといえるでしょう。

価格は、10枚で9,800円というライトプランから(一部地域限定)。公式サイト内の「撮影事例を見る」をみて欲しいのですが、丁寧にレタッチされて届きます。オシャレな写真がたくさん!

Lovegraph(ラブグラフ)七五三の撮影

ラブグラフは、何度も見返したくなる写真を撮影する「出張撮影サービス」です。 恋人との記念日、結婚の前撮り、お宮参りや七五三など、様々なシーンをプロのカメラマンが撮影します。

パパ
リンク先の「撮影事例」を見てみて。写真の仕上がりが、とってもオシャレなんです!

emily(エミリィ)

emily
  • 料金 18,000円(税別)
  • 撮影枚数 30枚以上
  • 撮影時間 60分
  • 納期 2週間〜1ヶ月
  • 返金制度 なし
  • キャンセル料 30日前 撮影料の50%、2日前 撮影料の70%、前日・当日 100%
カメラマンを提案してくれるので、選ぶ手間が少ない
カメラマン

emily(エミリィ)ホームページ

子ども・家族の写真に特化した、出張撮影サービスです。

運営会社は、株式会社aMi。

aMiは、トップフォトグラファーが登録するデータベース&撮影予約サービスAMI(アミ)、ウェディング撮影予約Famarry(ファマリー)、そしてemily(エミリー)を運営しています。

emilyのサービス開始は、2017年7月。

特徴は、七五三、お宮参り、新生児フォトなどプランを選び、emilyサポートデスクから「カメラマン候補のご紹介」が届くのがポイントです。1〜3名の候補からカメラマンを決めて、申し込み、撮影へと進みます。

カメラマンを選ぶ手間が少ないので、人によっては便利です。

ただ、カジュアル撮影プランとハイスタンダードプランの違いがよくわからなかったり、申込方法が理解しづらかったり、プランによっては料金体系がわかりづらかったりする印象があります。ちょっと使い方は難しい……かも。

あと、キャンセル料は他社と比較して高いので、注意が必要です。

emily(エミリィ)バースデー撮影の申し込み

emilyは、ふだん高単価で撮影しているプロのフォトグラファーの空き時間を使って、いつでもどこでも1時間19,800円(税込)で出張撮影してもらえるサービスです。

で、結局どこが良いの?

以上、子ども・家族の撮影に強い出張撮影サービスをご紹介させていただきました。

気になるサービスはありましたでしょうか?

「でも、どこから探せば良いのか、やっぱりわからないよ」

そんな方は、まずはフォトグラファー数が最も多いfotowa(フォトワ)から探してみると良いでしょう。価格、枚数、納期的にも満足度が高いと思いますので、まずはここから!

「ペアレンティングアワード2019」コト部門を受賞式
fotowa、人気雑誌が選ぶ子育てトレンドで「ペアレンティングアワード2019」コト部門を受賞

 

また、famm(ファム)はfotowaと類似するサービスです。famm出張撮影は後発ですので、fotowaに比べて「キャンセルが48時間まで無料」「初回限定でフォトアルバムがもらえる」などのメリットがあります。fammで良いフォトグラファーが見つけられれば、こちらを利用するのも良さそうです。

それと、愛をテーマにしたLovegraph(ラブグラフ)は、写真がとにかくオシャレ! インスタ映えどころか、そのまま雑誌やポスターに使えそうな仕上がりです。

ところで、《撮影後、ご満足いただけない場合は全額返金保証》がついているサービスがあり、驚かれた方もいると思います。確かに「依頼したけど、イマイチだったらどうしよう……」の不安を払拭してくれそうなのですが、僕個人的にはここは気にしなくても良いかな、と思っています。

なぜなら、家族写真がすべて破棄されるのは心苦しいですし、七五三、お宮参り、入学式などは一度きりです。結果がどうであれ、撮影後のデータは欲しいと思うのです。

つまり……

パパ
フォトグラファー選びが最重要!

と、いうことです。

各社サービス、それぞれのプランがありますが、自分たち家族のニーズを叶えてくれるフォトグラファーを予約するのがポイント、と言えるでしょう。

人気のフォトグラファーは、すぐに予約が埋まってしまいます。撮影予定がある方は、早めに予約しておきましょう!

大半のサービスはキャンセル料が無料の期間があります。全額返金保証よりも、キャンセル料に注目する方が安心を得られる、僕は思います。

とにかく、好きな場所で、プロカメラマンに何十枚もたっぷり撮ってもらえるなんて、良い時代になりましたね。

パパやる「家族写真」関連記事

七五三の衣装レンタルと着付け、目黒区・祐天寺のMen’s 大東京で大満足!

松陰神社へ七五三のお参り、ご祈祷を受けてきました【5歳・男の子】

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください