「子どもは、ファンタジーの世界を簡単に作り出せる。こうした空想力は大人になれば衰えて行くので、子どもが幼いうちはファンタジーを大切にしてあげるのが良い」

こんなことを、ある育児本で読みました。

大人にとっての勉強とは違う、脳のトレーニング。「ありえない」「バカバカしい」などと言わず、子どものファンタジーに付き合ってあげるのが脳の発育にとって良い、ということです。

スポンサーリンク

小学生以下が考える、こんなクリスマスケーキがあったらいいなグランプリ

子どもの空想を、企業ぐるみで応援している洋菓子メーカーがあります。それは、株式会社銀座コージーコーナーです。

銀座コージーコーナーは、2009年から毎年、「夢のクリスマスケーキコンテスト」を開催しています。

「夢のクリスマスケーキコンテスト」とは、“こんなクリスマスケーキがあったらいいな” と思うケーキのイラストを小学生以下のお子様から募集。グランプリ受賞者には、パティシエが見た目にも味わいにもこだわって本物のケーキにつくり上げプレゼントするという、キッズ向けコンテスト企画です。

10周年となる今年は、5月1日~7月31日の3ヶ月間にわたって募集を実施。全国から、子どもならではの夢と発想力にあふれるすてきなイラストが、過去最多の22,016作品も集まりました。応募作品は厳正な審査を行い、ファイナリスト10作品が選出されています。

そしていよいよ「グランプリ決定ファイナリスト人気投票」が行われます。このファイナリスト10作品の中から、グランプリ1作品が、私たちの投票により決定するのです。

大人も子どもも待ち遠しい、心が弾む年にいちどのクリスマス! 今年は、パティシエの熟練の技で、どんな夢がカタチになるのでしょうか? あなたも一緒に、かわいい夢の実現を応援してみませんか。

■投票期間
2018年8月24日(金) ~ 8月30日(木)
■投票方法
「夢のクリスマスケーキコンテスト 2018」スペシャルサイトに、ファイナリスト10作品を掲載しています。「いいね!」と思われる作品にご投票ください (各作品につき1日1回まで、ワンクリックで投票できます)。
■投票ページ
https://xmas.cozycorner.co.jp

 

夢のクリスマスケーキコンテスト ファイナリストに選ばれた10作品

ファイナリストに選ばれたのは、以下の10作品です!

No.01 「クリスマス・サンタ号」 石川 永一朗(いしかわ えいいちろう)さん(8歳)

クリスマス・サンタ号

サンタクロースが運転するケーキの船です。クリスマスツリーやプレゼントものっていて、このケーキだけでハッピーになれます。

No.02 「オリジナルクリスマスチキンケーキ」 宮坂 由香(みやさか ゆか)さん(9歳)

オリジナルクリスマスチキンケーキ

ふつうはごちそうの「チキン」を外がわにイメージしました。メインのお肉のぶぶんがおいしいです。

No.03 「HAPPYサンタミックスケーキ」 新田 心海(にった ここみ)さん(10歳)

HAPPYサンタミックスケーキ

乳せいひんアレルギーなので、できるだけ生クリームはつかわないようにしました。このケーキははじめから切ってあるわけではない。きりわけると、サンタさんの頭のぶぶんになります。4等分用や8等分用があります。サンタさんのひょうじょうはすべてちがっていて、一人ひとりちがっていいことをあらわしています。

No.04 「すすだらけのサンタ」 加藤 暁琳(かとう あかり)さん(8歳)

すすだらけのサンタ

世界のえんとつに入りすぎて、すすだらけでこげたサンタ。大好きなチョコレートづくしのケーキ。おとうとはショートケーキが好きなので、ぼうしはショートケーキ。

No.05 「サンタの本」 櫻井 善文(さくらい よしふみ)さん(11歳)

サンタの本

サンタの本というケーキは、本としてもよめるし、おなかがすいたら食べることができる。最後のページには、プレゼントがはいっている。

No.06 「おいしいおまじないケーキ」 中村 愛奈(なかむら まな)さん(9歳)

おいしいおまじないケーキ

四つの「おしゃれ」「ねがいごと」「きんうん」「しごと」とかいてあるクッキーがあります。たとえば、「ねがいごと」は、「自分のねがいごと」に、チョコペンでねがいをかいて、「ねがいごと」のクッキーを食べたら、ねがいがかないます。家ぞくや友だちと食べてみて下さい。

No.07 「おばけのクリスマスパーティー」 細谷地 奏空(ほそやじ そら)さん(4歳)

おばけのクリスマスパーティー

おばけが出てくる絵本が大好きな娘が「おばけのケーキ書く〜」というので一緒に考えました。「土台はチョコレート、木はまっ茶かな〜、ぼうしはイチゴ」と楽しく考えることが出来ました。色ぬりは失敗したけど、楽しい感じが伝わるといいなぁ〜 (※お母さんコメント)

No.08 「クリスマス準備」 徳政 昴春(とくまさ すばる)さん(9歳)

クリスマス準備

クリスマスの準備をしているサンタの国の様子です。僕の弟が電車が好きなので弟にいろんな事を教えながら一緒にたべたいです。

No.09 「クリスマスプレゼント」 志村 天羽(しむら あめは)さん(11歳)

クリスマスプレゼント

プレゼントの中におかしで作るサンタさんぬいぐるみなどが切ったらいっぱいでてくるところです!それに家族やいとこにもたべさせたいです!ずぅーとまえからかいていて、えらばれたくてひっしにがんばりました!!!

No.10 「かんらんしゃパーティー」 石原 もあ(いしはら もあ)さん(10歳)

かんらんしゃパーティー

かんらんしゃののるところにあめがついているところ。かぞくでたべたいです。

 

以上、10作品です。
あなたは、どのケーキがよかったですか? 投票は以下のページへ。

■関連リンク
「夢のクリスマスケーキコンテスト 2018」スペシャルサイト

銀座コージーコーナー、パティシエの技がすごい!

すごく夢のあるケーキばかりで、最高ですね! 子どもたちの可愛らしい想いがたっぷりと伝わってきます。

ところで、このイラストを本当にケーキにできるのでしょうか? 銀座コージーコーナーのYouTubeチャンネルに過去の作品が公開されていますので、少しご紹介します。

サンタのソリのイラスト

サンタさんのソリのイラストが



サンタのソリのケーキ

 

ケーキのお城のイラスト

ケーキのお城のイラストが



お城のケーキ

 

すごい! 本当にクリスマスケーキになっている。

これは嬉しいですよね。
子どものファンタジーを大切に育む、銀座コージーコーナーの企画は素晴らしいと思います。

みなさんのお仕事や生活の中で、子どもの空想を応援するこうした企画ができないかを考えてみると、子どもたちに喜んでもらえる何かができるかも知れませんね。

スポンサーリンク

パパやる「クリスマス」関連記事


2歳でもクリスマスが理解できる。絵本「ノンタン! サンタクロースだよ」

お月さまにクリスマスプレゼントをお願いする3歳の息子
サンタさん、キャンディください。3歳の息子、クリスマスプレゼントを初めて自分で決める

500円以下の子ども向けおもちゃ10選。クリスマスやハロウィンのプレゼント交換会に
500円以下の子ども向けおもちゃ10選。クリスマスやハロウィンのプレゼント交換会に