Aloha! 楽しかったよ、周防大島

【はじめに】 2018年8月、山口県・周防大島で起きた2歳男児の行方不明。3日間の捜索の末、無事に発見されました。ネット上では、「本当によかった!」というたくさんの声が上がっている反面、周防大島は神隠しに遭う」とささやく人もいます。

実は、僕たち家族は3年半前に、家族旅行で周防大島へ行きました。神隠し……と聞いてネガティブな印象を受ける方がいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではなく、美しい海と山、おいしい料理、そして親切な島の人々など、素晴らしさに満ち溢れている島なのです。

スポンサーリンク

0歳の赤ちゃんを連れて、瀬戸内海のハワイ「周防大島」へ旅行!

寝転んで足をつかむ赤ちゃん
生後8か月、息子の鼓太郎

赤ちゃんを連れてハワイへ行くのは、フライト時間の長さが大変ですが、日本のハワイなら、気軽に行けます。

日本のハワイってどこ? と思われる方もいると思いますが、通称「日本のハワイ」は、実は全国各地にあります。今回は、そんなハワイの中でも、瀬戸内海のハワイこと、山口県の周防大島(すおうおおしま)の魅力をお伝えします。

周防大島へは、わが家の息子が生後8か月(0歳)の頃に、家族で2泊3日で行って来ました。

旅行した時期は、12月中旬の冬です。

周防大島には友人家族が暮らしていて、彼らを頼って行って来たのですが、この記事ではどなたにも役に立つよう、子連れで遊ぶのにおすすめのスポットや大自然の魅力をたっぷりとお伝えします。内容はザッと以下の通りです。

  • 銭湯(露天風呂)
  • 新鮮な魚
  • みかん
  • ジャム
  • パンケーキ
  • 炭火囲炉裏がある居酒屋
  • 老舗のラーメン店

……など。

東京から飛行機で、羽田空港から山口・岩国錦帯橋空港へ

ANAの航空チケット 東京/羽田から山口/岩国へ

周防大島へは、飛行機が便利です。周防大島への直行便ではありませんが、周防大島に近い「岩国錦帯橋空港」へ。2010年12月に開港した、新しい空港です。正式名称は「岩国飛行場」。

 

飛行機の中で、0歳の赤ちゃんと同じ座席に座るパパ

国内線は、2歳まで無料です(子ども用の座席を確保しなければ)。このとき息子は0歳だったので、パパとママの膝の上を行ったり来たりしながら、穏やかに過ごせました。

フライト時間は、1時間45分。

 

飛行機の中から眺める瀬戸内海

瀬戸内海が見えて来ました!

 

岩国空港に到着した飛行機

岩国錦帯橋空港へ到着。

 

アロハ! と書かれた看板

Aloha! いきなり「アロハ」の挨拶でお出迎え。「瀬戸内海屈指の自然美を誇る周防大島、ハワイとの縁も深いアロハの島で、楽しいひとときを」と、歓迎メッセージが書かれています。

空港内も同様に歓迎ムードです。気分が高まります!

僕たちは今回利用しませんでしたが、空港のそばにはレンタカーショップもいくつかあります。トヨタレンタカー、日産レンタカー、タイムズカーレンタルなど。ヴィッツ、パッソなどの、コンパクトな5人乗りであれば、1日料金7,000円ほどです。

空港そばのおしゃれカフェ、himaar(ヒマール)

チーズケーキとホットコーヒー

岩国錦帯橋空港は、小さな空港です。そこから歩いて街へ出ることができます。

まず僕たちは、街にあるおしゃれなカフェへ向かいました。山口県岩国市というところで、空港から商店街を抜けたところにある、himaar(ヒマール)というカフェです。

ウッディーなインテリアで、店内には自由に読めるたくさんの本や、himaar(ヒマール)のオリジナルグッズなども販売されています。赤ちゃん連れでも、ゆっくりとくつろげる素敵なお店でした。

 

ヒマールのメニュー

これがメニューです。コーヒー、紅茶、カフェオレ、ソフトドリンク。そしてトーストやケーキなどの軽食もあります。

■住所・電話
山口県岩国市今津町1-10-3
0827-29-0851
■営業時間
10:00 〜 19:00
■定休日
月曜定休 + 不定休
■公式サイト
http://himaar.com
himaarが製作する革小物のほかさまざまな手仕事を紹介するセレクトストアに、喫茶を併設する店です。作り手をクローズアップする展示会、ヨガ教室や読書会などの月1の催し、ライヴイベントなども開催しています。(公式サイトより引用)

周防大島へ向かう道中、岩国市の居酒屋「いろり山賊」で、炭火焼を堪能する

いろり山賊 玖珂店 の外観

空港から周防大島へ向かう道中、山の中にある居酒屋へ立ち寄りました。海の幸、山の幸が、炭火で堪能できる「いろり山賊」です。

夜遅くまで営業しているお店ですので、時間帯によっては、先に腹ごしらえしてから周防大島へ入るのも良いと思います。

 

あゆの塩焼き

炭火で焼いた、あゆの塩焼き。

 

炭火で焼く鶏肉

炭火で焼く鶏肉。味も雰囲気もバツグンでした。美味しかったです!

■住所・電話
山口県岩国市玖珂町1380-1
0827-82-3115
■営業時間
9:30 ~ 翌3:00
*同じ敷地内にある3店舗「いろり山賊」「竈」「桃李庵」により異なります。
■定休日
いろり山賊 火曜日、12/30・31
竈  水曜日、12/30・31
桃李庵 木曜日、12/30・31
*同じ敷地内にある3店舗「いろり山賊」「竈」「桃李庵」により異なります。
■公式サイト
http://www.irori-sanzoku.co.jp/omise/kuga/
国道2号線沿いの山の中にございます。山賊各支店の中でも最大の規模を誇るのが玖珂店です。店が棟を並べ3店舗ございます。大自然に囲まれております。敷地内に「いろり山賊」「竈」「桃李庵」という3つの店舗を構えております。各店交代で定休を頂きますので年間通じて閉店は、ほとんどございませんのでご安心してお越し下さい。(公式サイトより引用)

周防大島の海

赤ちゃんを抱っこして海岸を歩くパパ

さて、いよいよ周防大島へ。

周防大島で外せないのは、やっぱり海です。僕たちが旅行をしたのは12月中旬の初冬でしたが、降り注ぐ太陽の光と、海からの反射が気持ちよくて、寒さはあまり感じませんでした。

見てください、このきれいな海と砂浜を!

 

透きとおった周防大島の海の水

海の水も、きれいに透き通っています。

 

周防大島の海岸でくつろぐママと赤ちゃん

僕、嫁さん、そして生後8か月の息子で、ビーチを散歩しました。ビーチは何度も足を運びましたが、最高ですね!

周防大島の山「嵩山」(だけさん)

嵩山の頂上からの眺め

周防大島の自然は、山も魅力的です。いくつかの山があって、僕たちは標高619mの山、嵩山(だけさん)に登りました。

登ると行っても、歩いて登山する訳ではなく、山頂まで道路が整備されていますので、車で登ることができます。

 

嵩山からのパラグライダー発射台でくつろぐ大人と子ども 足元にTAKE OFFの文字

頂上から眺める風景。瀬戸内海に浮かぶ島々も見えて、最高に気持ちがいい!

足元には「TAKE OFF」と書かれていますが、ここはハングライダーやパラグライダーの発射台なのだそうです。ここから飛ぶって、どんな気持ちなのでしょうか。

僕たちは、さすがにチャレンジはしていません。両手を広げて、飛び立つ想像をするだけで十分でした。

周防大島の温泉・銭湯、ホテル「サンシャインサザンセト」立ち寄り温泉

ホテル「サンシャインサザンセト」の駐車場 ALOHAの文字

ここは、リゾートホテル「サンシャインセト」の駐車場です。ALOHAの文字で出迎えてくれる、ビーチの目の前にあるリゾートホテルです。周防大島の「片添ヶ浜海水浴場」まで、徒歩4分。

僕たちは友人宅に宿泊させて頂いたので、今回はホテルなどの宿泊施設は利用していません。

なぜ、ホテルに行ったのか?
それは、素晴らしい立ち寄り湯があるからです。

サンシャインセトは、シーズン中の宿泊費は1人2万円〜3万円もするのですが、立ち寄り湯はリーズナブルで、大人1,200円・小人600円の料金で高級感が味わえるのです。

 

ホテル「サンシャインサザンセト」の温泉の脱衣場

他のお客さんが、誰も居ない!
脱衣場にも、浴場にも。まさかの貸切状態でした。

 

ホテル「サンシャインサザンセト」の内風呂

大浴場、ジェットバス、露天風呂があります。露天風呂は、岩ではなくヒノキです。ボディーソープやシャンプーは、備え付けがあります。

こんな贅沢なお風呂が、僕と息子だけで満喫できるなんて! 偶然、他のお客さんが全然いらっしゃらないタイミングで、より贅沢な気分が味わえました。

湯上り後は、ホテルの広々としたロビーなどでくつろぎました。

■住所・電話
山口県大島郡周防大島町片添ヶ浜
ホテル「サンシャインサザンセト」内
0820-78-2121
■営業時間
9:00~17:00受付まで
■定休日
無し
■料金
大人(中学生以上) 1,200円
小人 600円
3歳未満 無料
■公式サイト
https://www.sunshine-jp.com/spa/
【露天風呂】小鳥のさえずりや波音を聴きながら、心も体もリラックス。当館では野趣あふれる岩風呂と木の香漂う檜風呂が日替わりでお愉しみいただけます。爽やかな潮風とともに片添ヶ浜温泉の良泉をどうぞご堪能ください。
【内風呂】広々と開放的な大浴場はジェットバス付。緑あふれる景色を眺めながら心ゆくまで癒しのバスタイムをお愉しみください。 (公式サイトより引用)

周防大島の海の幸、新鮮なお魚

魚をさばく男性と、それを見守る子供

周防大島へ移住し、移動式の魚屋さんを経営する小野寺さん。新鮮なお魚をさばいてくださいました。周防大島は島ですので、海の幸は豊富です。楽しみ!

 

きれいにさばいた魚をバーナーで炙り焼き

きれいにお皿に盛り付け、炙り焼き。美味しかったです!

 

お鍋にたくさん入った魚の煮付け

他にも、お魚の煮付けも堪能しました。

周防大島は、季節によっていろんな魚や貝、エビやイカが獲れるそうです。

周防大島のみかん

みかんの木

周防大島は「みかんの島」としても知られています。なぜなら、山口県で収穫されるみかんの80%が、ここ周防大島で栽培されているからです。僕たちが訪れた際は、ちょうど収穫時期でしたので、みかんがたわわにに実る木々をたくさん見かけました。

旅行から帰ってからも、オンラインショップ「中村農園」さんで、東京から注文させて頂いています。

周防大島のフルーツ、瀬戸内ジャムズガーデン

ジャム屋さんの前で、子どもを方に乗せて立つパパ

周防大島は、みかん以外にも様々なフルーツが収穫されます。ここは、周防大島産のフルーツで作られた、手作りジャムのお店「瀬戸内ジャムズガーデン (瀬戸内Jam’s Garden)」です。

 

いろんなジャムが試食できる

店内には、何十種類ものジャムの瓶が並んでいます。試食しながら選べるので楽しい!

 

瀬戸内ジャムズガーデン 島のジャム屋イラストマップ敷地内には、自分たちの農園や工房もあります。夏にはブルーベリー狩り、秋には芋ほり大会など、イベントも開催しているそうです。

■住所・電話
山口県大島郡周防大島町日前331-8
0820-73-0002
■営業時間
10:00~18:00
冬期は10:00~17:00
■定休日
水・木
木曜はジャム販売のみ営業
■公式サイト
http://jams-garden.com/
瀬戸内の島で四季折々の旬の果実を使い、全て手作りでこの島でしかできないこだわりのジャム作りをしています。
その年々で、農家さんごとで、畑の条件で、果実の味が異なるのは当然、その個性と多様性を活かし、さらに最適な収穫時季にまでこだわるVintageで高品質なジャム造りに私達は取組んでいます。大鍋を使用せず短時間で果実本来の風味を生かす小ロット製法。職人の感性が生みだすマリアージュ。そして種子島産の化学的精製をする前の砂糖「洗双糖」を使用(pH調整剤やゲル化剤は不使用)。瀬戸内の島で生まれたVintageなジャムをお楽しみ下さい。(公式サイトより引用)

瀬戸内海のハワイ、アロハオレンジでギャング丼とパンケーキ

アロハオレンジの外観

ハワイの名物スイーツといえばパンケーキですよね。周防大島にも、ハワイ仕込みのパンケーキのお店があります。

レストランで、食事とスイーツがドーンと堪能できる「アロハオレンジ」です。

 

アロハオレンジのギャング丼(ローストビーフがてんこ盛り)

これはアロハオレンジの名物「ギャング丼」です。ローストビーフが超大盛り! 他にもボリューム満点のハンバーガーもあります。

 

瀬戸内海のハワイ、アロハオレンジのパンケーキ

そしてこちらがハワイスタイルのパンケーキ。このボリューム感がたまりません!

■住所・電話
山口県大島郡周防大島町大字久賀7270
0820-72-2860
■営業時間
11:00~16:00
■定休日

■公式サイト
http://alohaorange.com
本場ハワイ仕込みのシェフによる料理の数々を心ゆくまでご堪能ください。(公式サイトより引用)

老舗のラーメン店、たちばなや食堂

たちばなや食堂の外観

旅行者なら思わず見落としてしまう店構え。ここは地元の方に愛されている、老舗のラーメン店「たちばなや食堂」です。創業60年!

 

たちばなや食堂のラーメン

見た目はシンプルな中華そばですが、出汁が秀逸。いりこで出汁をとった、おいしい魚介系ラーメンなのです。時間帯によっては、並ぶことも多いそうですよ。

■住所・電話
山口県大島郡周防大島町大字西安下庄真宮1-1
0820-77-0132
■営業時間
11:00〜
■定休日
月・火曜日
■食べログ
https://tabelog.com/yamaguchi/A3506/A350603/35000970/

周防大島と本州を結ぶ、大島大橋

大島大橋の鉄橋

ここは、本州と周防大島をつなぐ鉄橋、大島大橋です。

 

天ぷら定食

お店の名前を失念してしまいましたが、橋のふもとにある和食店で、今回の旅の最後の食事をいただきました。

 

大島大橋を眺める双眼鏡

店内には年代物の双眼鏡も設置されています。NIKON製なんですね。

こうした僕たちの、2泊3日の「周防大島」の旅が終わりました。

旅のあいだ、心を込めてあちこちガイドしてくださった、僧侶でミュージシャンで中村農園のオーナーの中村明珍さん(@radiodregs)、本当に本当にありがとうございました!

東京など都心から周防大島へ移住する人が増えているそうです

車の運転席に座って、ハンドルを握る赤ちゃん

周防大島は、移住者が多いそうです。

近年、東京一極集中と言われる反面、地方へ移住する方も増えていまます。インターネットなどテクノロジーの発達により、必ずしも都心で暮らさなくても良くなってきているからでしょう。先にご紹介した手作りジャムの「瀬戸内Jam’s Garden & Farm」のオーナー、松嶋匡史さんも移住者で、周防大島でビジネスを成功させています。

周防大島で出会った移住者にお話を伺うと、農業や漁業を本業にしたり、町内会や商工会に参加し地域活性に精を出したり、朝から滝に打たれてから仕事を始めるのを習慣化されている方もいました。

東京にいては、絶対にできないことですよね! でも、そうした周防大島に暮らしながら、日本中、世界を相手に仕事をされている方もいるのです。

周防大島を、単に旅行先のリゾート地として見るのではなく、移住者にとっても魅力ある島として眺めると、もっと違う魅力にも出会えると思います。

家族旅行を計画されている方、ぜひ周防大島も候補に加えて検討してみてください。本当に魅力溢れる島なんです!

スポンサーリンク

パパやる「飛行機」関連記事

飛行機 ANA0歳児の赤ちゃんと飛行機に乗るコツや注意点について。【重要】
*【0歳】乳幼児を連れての飛行機、3度の経験して得たことをまとめました。