緑道を子どもと散歩、昆虫や花を見ながら運動にもなる。公園より空いてるよ!

866
北野
公園は人が多くて……。お子さんとは、いつもどこで遊んでいるのですか?
ママ友
緑道いいですよ! うちの子は昆虫が好きなので、虫や蝶々を探しながらお散歩できるので楽しいです
北野
おぉーそれは盲点でした。緑道は車も来ないから安心ですしね

先日、息子が通う保育園のママとばったり出会い、子どもの遊び場についてこんな会話をしました。

わが家では、息子とよく公園へ行きます。1日にいくつかの公園をはしごすることしばしば。

でも、人気の公園って、混んでいるんですよね。

公園へ到着したとき、混んでいたら入るかどうか悩む方は割と多いのではないでしょうか。たとえば、遊具で遊べなかったり、他の子とのトラブルが心配になったり、インフルエンザや新型コロナウイルスなどの感染症が流行っているときは病気の感染リスクがあったりしますしね。

緑道へお出かけする、というのは盲点でした。

なぜなら、緑道はあくまで道。どこかへ行くための通り道だと、僕は捉えていたからです。でも、お話をうかがって「なんだか楽しそうだな!」と思い、早速、息子とふたりで緑道を散歩してきました。

子どもと緑道を散歩 その魅力を紹介します

蛇崩川緑道の道

緑道りょくどうとは何か?
緑道とは緑地帯りょくちたいのことで、都市計画で都市の美観・環境保持のために指定または設置された緑地。わかりやすく言えば、車・バイクの通行が禁止された公園の一種なのだそうです。

調べてわかった。ビックリ!

緑道の注意事項「みんなで守りましょう」

確かに、緑道に設置されている看板の連絡先は、区の「公園管理事務所」となっています。

緑道って公園の一種だったのですね! 確かに、緑道によっては、ところどころにちょとした遊具も設置されています。

緑道に咲くチューリップ

そんな緑道には、木や草花がたくさん植えられています。車やバイクが通らないので、子連れでも安心して自然を愛でることができるのです。

蛇崩川緑道のベンチ

ベンチもあります。お弁当を食べたり、読書をしている大人もいました。

緑道の草花を見る子ども

息子が蝶々を見つけて、しばし観察。

息子
チョウチョがいるってことは、昼だね
パパ
えっ、夜だったら?
息子
蛾だよ
パパ
……おっ、おおー! なるほど!!

昆虫のことは、父親より息子(6歳)の方が詳しかったです。コンパクトな図鑑を持参したり、気になる花や虫の写真を撮っても良いですね。

たぬきのお地蔵さんをお参りする子ども

緑道でみかけた、たぬきのお地蔵さん。

息子
このタヌキ。コロナにならないかなぁ……

息子は、そんな心配をしていました。マスクをつけていないからかな?

緑道でストライダー

緑道は公道ではないので、ストライダーに乗ることができます。

散歩中、キックボードやスケボーの練習をしている子ども達にも遭遇しました。

緑道と青空

はぁー、気持ちがいい! 大人にとっても緑道は最高ですね。リフレッシュになるし、ウォーキングで運動不足解消にもなります。

蛇崩川緑道案内図

今回は、東京都世田谷区にある「蛇崩川緑道」を歩きました。

緑道に咲く赤い花

うん、確かに緑道良いね! お子さんとのお出かけ、公園ばかりではなく、時には緑道も良さそうです。

緑道ってどこにあるの? Googleマップで探せます

Google マップで「緑道」を検索緑道がどこにあるのかわからない方は、スマートフォンでGoogleマップを立ち上げ「緑道」と検索してください。すると、その一帯の緑道が表示されるかと思います。

そして、気になった緑道名をGoogleやYahoo!で検索すると、詳しいコースなどを知ることができるでしょう。

「こんなところに緑道あったんだ!」

と、案外近所で見つけられるかもしれません。緑道散策したい方は、ぜひ探してみてくださいね。

パパやる関連記事

おうちですごそう! 新型コロナ対策、家で子どもと遊ぶ、勉強する、料理する 記事まとめ

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください