トロッコで露天風呂へ、子どもが喜ぶ菱野温泉「雲の助」【軽井沢から車で30分】

709
北野

トロッコに乗れて、景色最高の露天風呂があって、ぬるめのお湯なので子どもでも安心!

軽井沢周辺で、子連れで行ける、立ち寄り温泉をお探しの方へ。素晴らしい露天風呂へ行ってきましたのでご紹介します。

それは、菱野温泉ひしのおんせん雲の助くものすけ」。

菱野温泉 常盤館「雲の助」 パンフレット
雲の助 パンフレット

僕はこれまで、軽井沢周辺の温泉を色々まわってきましたが、今回の温泉「雲の助」は空いている上に、満足度がとても高い温泉でした!

スポンサーリンク

【子連れでトロッコ】展望露天風呂「雲の助」レポート

北野

雲の助は、2歳まで無料。赤ちゃんと一緒でも入れます。それではレポート!

 

地図・営業時間

菱野温泉 常盤館 地図
「菱野温泉 常盤館」地図 パンフレットより

<住所・電話・営業時間>
菱野温泉 常盤館「雲の助」
長野県小諸市菱平762-2
TEL:0267-22-0516
公式サイト:tokiwakan.com

立ち寄り湯OK!
営業時間 11:00〜16:00
休前日は混雑状況により14:30受付終了の場合があります

 

最寄駅は、しなの鉄道「小諸駅」。
軽井沢駅からは、車で22.2km(およそ28分)の距離となります。

 

車掌の制服を着て、登山電車(トロッコ)に乗ろう!

昔の消防車(常盤館に展示)

展望露天風呂「雲の助」は、常盤館(ときわかん)という旅館内にあります。また、このあたりの温泉は菱野温泉(ひしのおんせん)と呼ばれています。

まずは、常盤館の駐車場に到着。ここには「昔の消防車」が展示されていました。5歳の息子は「これで火にお水をかけるの?」と、思いがけない小さな消防車にきょとん。

 

常盤館1Fロビー 温泉料金の支払い窓口

常盤館のロビーです。
立ち寄り湯の料金をここで支払います。

  • 大人(中学生以上) 1,000円
  • 子供(3歳〜中学生)500円
  • 0歳〜2歳 無料

■備品
ボディーソープ、シャンプー、貸しタオル、ドライヤー

■有料
貸しバスタオル 200円

*いずれも消費税込みの料金です。

 

展望露天風呂「雲の助」へつなぐ登山電車(トロッコ)入り口

入湯料を支払ったら、早速「登山電車」へ。

ここで、子ども用の「車掌の上着・帽子」が無料で借りれます(写真右下)。数に限りがあるのですが、お子さんと一緒の際は、ぜひ着用してみてくださいね。気分が上がりますよ!

 

展望露天風呂「雲の助」へつなぐ登山電車(トロッコ)外観

こんなトロッコです。6人乗りですが、中は広々としています。

ボタンを押すと自動的に運転が始まります。運転手はおらず無人です。

 

展望露天風呂「雲の助」へつなぐ登山電車(トロッコ)から外を眺める子ども

ゴトゴト、ゴトゴト……。

5歳の息子と一緒に、急な斜面を登っていくようすに盛り上がりました! トロッコは2台あり、途中すれ違いもあるのです。ちょっとスリリングです。

 

見晴らし最高の露天風呂! ぬるめで子どもも入りやすい

展望露天風呂「雲の助」の入口

ここが「雲の助」のロビーです。
立派な山小屋風です。

 

菱野温泉「雲の助の湯」のロゴ

温泉の中は撮影できないので、イメージ絵を。

  • 内風呂
  • 露天風呂
  • 露天風呂 ぬるめ
  • 露天風呂 小桶風呂

風呂は、全4種
いずれもそれほど広くはありません。

また、お湯は「ぬるめ」です。体感的には40度くらい。さらにぬるい「露天風呂 ぬるめ」は、38度くらいです。熱いお湯にビシッと入りたい方には物足りないと思いますが、熱い湯が苦手な方や子どもにとっては、ちょうど心地よい温度です。

でも本来は40度くらいのお湯が健康には良いんですよね。ヒートショックも防げますし。ゆるいと思ったお湯も、30分くらい入っていたらポカポカとしてきました。

あと、ここは標高1,050m。露天風呂から眺める景色は絶景ですよ。

うーん、いいお湯でした!

 

喫茶コーナー、子ども向けのおもちゃなど、湯上り後もゆっくりくつろげます

陶器がたくさん販売されています。展望露天風呂「雲の助」にて

僕たちが訪問した際、雲の助のロビーでは「陶芸」が販売されていました。数人の陶芸家のプロフィールも設置されていて、それぞれの逸品が所狭しと展示販売されています。

 

展望露天風呂「雲の助」の喫茶コーナー

また、室内外に喫茶コーナーもあります。ここはテラス席。木々が美しく、森林浴も楽しめますね。

 

雲の助 喫茶メニュー(ドリンク、スイーツ)

  • おらほビール 990円
  • りんごジュース 330円
  • ほっとコーヒー 330円
  • 甘酒 440円
  • 枝豆 330円
  • りんごパイ 550円
  • わらびもち 330円
  • アイスクリーム 360円、など

食事はありませんが、スイーツとドリンクを注文することができます。

 

トロッコの線路

雲の助のロビーには、無料で立派な双眼鏡が使えたり、昔懐かしのおもちゃ(めんこ、コマなど)で遊べたりします。風呂上がりものんびり過ごせるのが良いですね。

満喫したら、再びトロッコに乗って下山します。

北野

軽井沢からは少々距離がありますが、足を伸ばす価値は十分ありますよ! 繁忙期は立ち寄り湯の時間が短いなどがあるようなので、訪れる際は電話で確認してから向かうと安心ですね。

パパやる「軽井沢」関連記事

子どもが3人! 小浅間山、登山にチャレンジしました。2さい、4さい、7さい
軽井沢の小浅間山、子どもでも所要時間1時間で登れたよ。親子登山におすすめ!
*東京から車で約3時間。2歳、4歳、7歳の子ども達と登頂成功! 小浅間山の面白いところは、前半は土の地面で、後半は砂利道で急勾配になるところです。とってもダイナミック。

スウィートグラスアドベンチャー北軽井沢のスウィートグラスアドベンチャーは、まるで森の空中散歩。無料エリアと有料エリアへ子連れで行ってきました
*有料コースは小学1年生・身長110cmから。施設の入場料金や駐車場は無料です。未就学児は無料コースでも十分遊べるよ!

かくれの湯、北軽井沢の秘境温泉へ子連れで行ってきました。軽井沢おすすめの露天風呂かくれの湯、北軽井沢の秘境温泉へ子連れで行ってきました。軽井沢おすすめの露天風呂
*軽井沢の温泉といえば、星野温泉「トンボの湯」が有名なのですが、こちらは有名ではない秘境温泉。その名もまさに隠れの湯。

子連れ軽井沢ドライブ。1歳児の息子と「浅間牧場」と「どうぶつ広場」へ行ってきました。子連れ軽井沢ドライブ。1歳の息子と「浅間牧場」と「どうぶつ広場」へ行ってきました
*動物と触れ合えるよ! 中軽井沢から車で15分ほどで行けます。

駄菓子屋さんで、お菓子を選ぶ子どもたち中軽井沢の駄菓子屋みーちゃん。子どもがお買い物を楽しめる良いお店です
*8歳の女の子が「東京のうちの近くにも、こんなお店があったらいいのになぁ」と言っていたのが印象的でした。コンビニには無い魅力だよね。

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください