小学3年生の理科、 iPadをフル活用して双方向授業【世田谷区の小学校】

わが家には小学3年生の息子がいます。3年生から新たに、理科の授業がはじまりました。

学校から持ち帰ったプリントをみて「昆虫・植物に関してや虫めがねの使い方などを学んでいるんだね。ふむふむ」と思っていたのですが、学校公開で授業を参観してビックリ! 想像していた授業とはまったく違いました。

その日の授業を、3行でまとめると以下のとおり。

ポイント

  • 教科書、プリント、筆記用具は使わない
  • 使うのはiPadのみ
  • クラスの児童、みんなの意見をシェア
パパ
その様子をお伝えするので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

理科の授業が始まるのは、何年生から?

まず、小学校での理科の授業について。

理科の授業がはじまるのは、小学3年生からです。小学1年生・2年生では生活の授業があり、3年生からそれが理科と社会に分かれます。

学習指導要領

  • 生活】生活科は第1学年及び第2学年に設定されている教科である
  • 理科】【社会第3学年第4学年第5学年第6学年の目標及び内容が設定

文部科学省「小学校学習指導要領解説」より

パパ
生活の授業については去年記事を書きました。「町探検」への引率について。

小学校「まちたんけん」の引率をしてわかった、今の教育のすごさ! 取材、執筆、動画編集、プレゼンデーション

児童たちは各自、自分の予想をロイロノートで提出(クラウドにアップロード)

さて、小学3年生1学期の「理科」の授業。授業を参観した様子をお伝えします。

この日の授業は、草花など植物の観察です。学校の教室で行われました。

テレビに映し出された問題。植物の下(土の中)はどうなっているでしょうか?
教室に設置されたプロジェクター(イメージです)

先生はまず、自分のiPad(タブレット端末)を通じて、教室の前に設置されているスクリーンにプロジェクターで画面を映し出しました。

小学校の先生
この植物、土の中はどうなっていると思いますか? 皆さんそれぞれ予想して、iPadに書いてください。制限時間は5分とします。どうぞ!

その指示を受けたクラスの児童たちは、各自のiPadに自分の予想を書いてきます。

 

iPadに記入

  • 指やタッチペンでを描く
  • 指やタッチペンで単語を書く
  • 指やタッチペンで文章を書く
  • キーボードを使ってローマ字入力で文章を書く
小学生女児
わかりやすく絵で描こう! まずは土の色を塗って、根っこは白かな? 短い根を10本くらい描いてみよう。あと、土の中には虫もいるよね。あとは……
小学生男児
ぼくは文章で書くぞ! 長さが10センチメートルほどの根が、100から200本ほどあります。太さは……

教科書も筆記用具も使わない、iPadのみ!

授業で使っていたものは、観察の対象となる植物とiPadのみ。

理科の教科書もあるのですが、今回は1度も取りだす場面はありませんでした。また、ノートや鉛筆などの筆記用具も使いません。

児童の机の上にあるものは、iPadのみです。

iPadにRuggage Combo 3を装着
参考:小学校から貸与されたiPad、自宅で撮影
小学校の先生
はい! みなさんのiPadに今「問題」を送ったので、開いてください

今回の授業で使う資料は、先生が児童たちのiPadに配信します。

また、問題用紙だけでなく、写真や動画などのデータも授業を進めながら、各自のiPadに配信したり、教室の前の大型スクリーンに映し出したりします。

 

小学校の先生
時間が来たので、みなさん回答をロイロノート(クラウド)にアップロードしてください

テストの回収は、アップロードです。具体的には、ロイロノートの提出箱に児童ひとりひとりが作成したカードを提出します。

 

【解説】ロイロノートスクールとは

ロイロノート・スクールとは、 株式会社LoiLoが提供する、学校のすべての授業で使える「思考力」「プレゼン力」「英語4技能」育成ツールです。テキスト、写真、動画などでカードをつくり、つくったカードは先生に提出したり、生徒同士で交換したりできます。

クラスの児童、みんなの意見・回答シェア!

ロイロノートに提出した回答一覧
ロイロノートに提出された回答一覧

ロイロノートに提出したカードは、クラス全員にシェアされます。

各自のiPadや、教室の前の大型スクリーンに映し出されます。

パパ
テレビのクイズ番組で、回答が一斉にドンと表示される場面のようです

児童たちは、他の子の回答を見ながら意見を言ったり、議論を交わしたりします。

そして最後は、実際の植物をつかって、土を水で洗い流しながら根を観察します。その様子を、iPadで動画・写真撮影する子もいました。

小学生女児
思っていたより、根が長かった! 色は白だけど、土の色がついて少し茶色っぽいね
小学生男児
根は100本もなかった。20本くらいかなぁ

iPadを活動した双方向授業

ほんの少し前まで、学校の授業いえば「先生から児童生徒へ一方的に知識を伝える一方向型授業」でした。教師が教壇に立って、児童に向かって教えるお馴染みの授業スタイルです。

今回、授業を参観して感じたのは、以下の2点。

ポイント

  • iPadを存分に活用している
  • 先生と児童たち、みんなが参加して双方向に授業が進められている

 

とにかく、授業中にiPadしか使わないというのは意外でした!

しかも、みんなiPadの使い方が慣れている。1年生の頃から使い続けて、3年目だもんね。中にはローマ字入力をする子もいて、子どもたちのスキルには驚かされるばかりです。

もちろん教科書も購入しているので、教科書とノートを開く日もあるかと思います。子どもたちにとっては、おそらくデジタルとアナログという意識はほとんどなく、iPadは学習用品・筆記用具のひとつなのでしょうね。

 

また、双方向の学習スタイルは授業全体まで反映されていました。

授業の流れ

  • 先生は児童たちに質問を投げかける
  • 児童たちは各々、回答を予想する
  • 回答を全員でシェアして、議論をする
  • 最後に答え合わせをする
  • クラスみんなで盛り上がる!

 

考えて、
発表して、
議論して。

子どもたちにとっては、とても印象深く、学びになる授業なのだろうな。

素晴らしい授業をしてくださる学校や担任の先生に感謝しつつ、最新の小学校の授業についてお伝えしました。ありがとうございます!

もちろん、教科書、ノート、ドリル、プリントなどを使う授業もありますよ。念のため。

小学3年生 理科のプリント(テスト用紙)

余談ですが、iPadとプロジェクターには、この変換アダプターが使用されていました。Lightningコネクタを持つiPhoneやiPadをつなぐと、テレビやプロジェクターにつないてミラーリングすることができます(HDMIケーブルは別途必要)。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥7,658 (2024/04/23 19:30:01時点 Amazon調べ-詳細)

パパやる「小学校」関連記事

小学校の授業で動画撮影・編集! 2年生がiPadアプリ「iMovie」で動画編集

Apple 社ティム・クックCEO、熊本市立五福小学校を訪問。児童達のiPad活用方に喜び!

小学校のプリント多すぎ問題を、スキャナScanSnapで解決する方法

小学生向けの「国語辞典」の選び方! 重さ・サイズ・ デザイン・内容を比較しました

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください