ヨチヨチ歩き、6ヶ月弱で終了。歩きはじめのポテッと転んじゃう可愛さは一瞬なので見逃さないで!

赤ちゃんの首が座って、腰が座って、ハイハイを始めて、つかまり立ち、そしていよいよ……。

あ、歩いた!(涙)

まだまだぎこちないけれど、力強い一歩。数歩あるいては転んじゃうんだけど、赤ちゃんは大丈夫なようにできているのか、頭さえぶつけなければへっちゃらなようす。

そんな「ヨチヨチ歩き」は、まさに赤ちゃんらしいヒトコマです。街へ出かけると、周りの人たちも暖かく微笑んでくれる。うーん、可愛いですよね。自画自賛ながら、わが子最高!

でも、そんな赤ちゃんらしいヨチヨチ姿は、ほんの一瞬で終わっちゃうんです。とてもかけがえないことだと、今にして知りました。

スポンサーリンク

たった6ヶ月弱で、トコトコ走りまわるように

現在、1歳5ヶ月の息子の鼓太郎は、偶然にも1歳の誕生日から歩きはじめました。

数歩あるいては、尻もち。

ポテ、ポテ、ドテッ。
ポテ、ポテ、ドテッ。
がんばれ、がんばれー!

■パパやる関連リンク

ヨチヨチ歩きは、わずか数週間で終了

そのうち駆け回るようになるとは思っていましたが、まさかこんなに早くその時がやってくるとは……。

鼓太郎が歩きはじめてから、半年弱が経ちました。ついこないだまで危うい歩き方で、よく転んでいたのですが、ふと気づけば、まったく転ぶばずにドンドン、ドンドン、かけ足で進んで行く。

もはや「走っている」と言っても良いくらいに。

ポテ、ポテ、ドテッ。

そんな姿は、本当に一瞬。うちの息子の場合、転ばなくなるまで半年弱でしたが、ヨチヨチ歩きは数週間程度で終わってしまいました。

昨日、家族3人で東京・二子玉川へ買い物に行ったのですが、そのときの息子の様子を見ながら、夫婦で「こんなに歩きまわれたっけ?」と驚かされました。思い返せば、先月の「岸和田だんじり祭」からかな。鼓太郎の脚力が急成長しているようです。

昨日なんて、グングン、グングン、動き回って、追いかけるのに必死になるほどです。

よく子育て中の方が「子供から目が離せられない」と言いますが、まさにその域に入ってきたようです。ついこないだまで、ヨチヨチだったのに!

ヨチヨチ歩きは、ぜひ動画撮影を

ポテ、ポテ、ドテッ。

「転びながらもがんばって歩く子どもの姿」
「子どものヨチヨチ歩きを応援する親」

そんな様子を、ぜひ動画で撮影しておいてください。「また今度撮ろう」なんて思っていると、ふと気づいたらもう見れなくなってしまうのです。

瞬間を切り取った写真も良いですが、思い出をしっかりと残せる動画はまた別物です。

赤ちゃんの泣き声にしたって、新生児の頃と、生後6ヶ月の頃では、声が変わっているのです。そうした思い出が記録できるのは、やっぱり動画。今は、スマートフォンでも高画質な動画が撮れるので、こまめにぜひ。

ほんのわずかな期間しか見ることができない、かけがえのない姿を残しておきましょう!

YouTube パパやるチャンネル

YouTube パパやるチャンネル 動画ページ

パパやるチャンネル

パパやるでは、YouTubeチャンネルを開設しています。

子どもの遊び場
子育てグッズ紹介
育児に役立つスマホアプリ
育児中に録っておきたい! いい思い出になる動画

など、公開中です。「見逃せない場面っていつ?」「どんな動画を録っておいたら良いのかわからない」なんて方は、ぜひご参考にしてくださいね。

電車が好きすぎて、大興奮する息子(2歳)

ズーム機能が欲しいならビデオカメラ

手軽さではスマートフォンですが、ビデオカメラはズームや手ぶれ補正があるので、本格的に動画を撮影したい場合は、やっぱりビデオカメラもあると良いですよ。4Kモデル(下)は高価ですが、フルハイビジョンモデル(上)はお手軽プライスです。