【認可・認可外対応】保育園入園前特集! 知っておきたい、やっておきたい、夫婦で決めておきたい、コツまとめ

【認可・認可外対応】保育園入園前特集! 知っておきたい、やっておきたい、夫婦で決めておきたい、コツまとめ

保育園、入園前特集! 知っておきたい、やっておきたい、決めておきたい、色々コツまとめ。

今回の記事は、保育園入園目前スペシャル。はじめての保育園生活を迎えるにあたって、そわそわしている方に向けてお届けします!

ご紹介する内容は、僕たち夫婦が第一子(男)の保育園ライフをとおしてわかったこと。息子は、生後8ヶ月に「認可外保育園」へ入園し、生後11ヶ月で「認可保育園」へ転園。夫婦共働きで、東京・世田谷区にて家族3人で暮らしています。

保育園に預ける前は、いろいろと不安がありました。

  • 「0歳児から保育園って、可哀想ではないのか?」
  • 「生まれてから母親と離れたこと無いけど大丈夫なのか?」
  • 「保育士さんたちは優しいだろうか?」
  • 「給食が食べられるだろうか?」
  • 「病気が移されるって聞いたけど……」など。

 

息子は、ただいま1歳10ヶ月。1年2ヶ月の保育園ライフを経験して、つくづく感じるのは……

保育士さんは、マジ天使!

こんなにまでわが子のことを、大切に、大切に、して頂けるとは思っていませんでした。逆に僕たち親が、ちゃんと育児しなさいと先生方に叱られることも度々。「下痢のときは、そんな食事はダメですよ!」「人を叩いたらダメと言わないと」「ちょっと呼吸が苦しそうなので、今回は小児科ではなく耳鼻科を受診してみると良いですよ」、など。

食事や怪我・健康面だけでなく、日頃のちょっとした育児の悩みも、いつも相談にのってくれます。息子が断乳に成功したときは、先生方から拍手喝采。「お父さん、よくがんばりましたね。おめでとうございます!」……なんて。(嬉)

また、保育園への送り迎えで、他の園児や保護者と会えるのも楽しみのひとつ。「こたろーくんのパパ〜っ♪」と駆け寄ってくれる園児もいて、最高ですよ。幸せですよ。

保育園のおかげで、子ども全般が大好きになりました。ちょっと前までは、街で子どもを見かけても、何にも思わなかったんですけどね。

前置きが長くなりましたが、5つのテーマにわけてお届けします。ご参考になれば幸いです。

<メニュー>

  1. 保育園について知っておこう!
  2. 日中、自宅で「授乳」「ミルク」ができなくなるよ。
  3. 子供はすぐに病気になる。夫婦で話し合っておこう。
  4. 0歳児、1歳児の育児を楽しもう!
  5. 買っておきたいもの

【1】保育園について知っておこう!

最初のうちは、仕事、家事、保育園をこなすのが、超ハードです。そのペースに慣れてくれば、なんとかこなせるのですが、初めはイライラしがち。がんばりましょう! 不安があれば、保育園の先生にも相談を。

あと、僕たちもちょっと悩んだのが入園式の服装。特別、スーツや礼服じゃなくても大丈夫ですよ。大半はカジュアルな私服でした。

ようやく保育園の初登園日。まずは2時間の慣らし保育から。

慣らし保育10日間を終えて気づいた「夫婦はチームプレイ」だという事。

生後10ヶ月、保育園で顔じゅうに引っかき傷。爪はしっかり切ってあげましょう

入園前は心配だったり寂しかったりしたけど、結果的に保育園にいって悪かったことなんて全くなかった。

世田谷区立の認可保育園、今日は0歳児クラスへの入園式でした。5歳児、4歳児からのお歌のプレゼントに感激!

保育士さんにアンケート。今の仕事について後悔していない? 良かった1位の理由に感動!

車で保育園へ迎えにゆき、4歳児をひく。3割以上が車で送迎。

【2】日中、自宅で「授乳」「ミルク」ができなくなるよ。

授乳派の方は、母子ともにケアが必要です。わが家の場合、嫁さんが乳腺炎になってしまい、脂汗を流しながら苦しみました。

大ピンチ!保育園入園目前、哺乳瓶でミルクを飲まなくなった!ギャングスタ・ベイビーの攻防。

激痛、発熱、悪寒。産後11ヶ月の嫁さんが、乳腺炎になってしまいました。

赤ちゃん用ストローマグ。哺乳瓶を嫌がって飲まなくなった粉ミルク、保育士さんが見事解決!

【3】子供はすぐに病気になる。夫婦で話し合っておこう。

クラスみんなが同じ病気に感染したりするんです。保育園でも、感染症が出たら教室内をまめに消毒してくれたり、お布団を天日干ししてくれたりしているのですが、まぁ、0歳児、1歳児は、とにかくよく病気になります。3歳くらいから、ずいぶん強くなるそうなのですが……まだまだ大変です(うちに息子は現在1歳10ヶ月)。

保育園初登園日、いきなり休みました。嘔吐と下痢からの病院へ。

夫婦共働きで、子供が保育園で高熱。「お迎えコール」を受け、一体どうするのが最善なのか?!

保育園から発熱で呼び出し! 翌日、はじめての病児保育へ。

父、腰痛。母、乳腺炎。息子、保育園から「38.2度のお熱がでました」と電話。

「ママじゃないとだめ」スイッチが入ったとき、世のお父さんはどう克服されているんでしょう? 1歳2ヶ月。

手足口病が流行! 保育園で移ってきたようです。発症までの経緯と病児保育。

【4】0歳児、1歳児の育児を楽しもう!

今しかできない育児があります。新生児、幼児だからできる子育てを積極的に楽しんでおきましょう。

赤ちゃんが1歳になる前に、父親が絶対にやっておきたい「超幸せ感じる育児」ベスト5。

息子が1歳になってわかったこと。全6項目。

【5】買っておきたいもの

靴はお店で試着するのがおすすめ。うちの息子は甲高で、ピッタリと合う靴を探すのはちょっと大変でした。

生後11ヶ月で靴デビュー。はじめての靴はニューバランス13.5cm。

4月から認可保育園へ持参する「お昼寝用布団カバー問題」が夫婦間に着火しました。手芸店ユザワヤへ。

保育園の持ち物「お布団カバー」。結局、手芸店ユザワヤへオーダーメイド。1万6千円也。

それでは、楽しい保育園ライフを!

パパやるでは、僕たちが気づいたことを日記に書き残しています。「他の記事も読んでみたい!」なんて嬉しい方がいらっしゃいましたら、以下のリンクからチェックしてみてください。

それでは皆さん、楽しい保育園生活が送れますように。

■パパやる関連リンク
パパやる「保育園」関連記事一覧