生後6ヶ月からのリベンジ! 1歳半で上野動物園に行ったら、大興奮してくれました。

今から振り返ること、ちょうど1年前。「家族で動物園」という、そのシチュエーションに憧れ、早いと思いながらも鼓太郎の生後6ヶ月の誕生日「ハーフバースデー」で、上野動物園に行ってきました。

……が、しかし。

やはり生後半年では、動物園を楽しめるはずもなく、ほとんど抱っこ紐のなかでウトウトお昼寝。単に夫婦の動物園デートになってしまいました。

その時、「1年後の、1歳半に再チャレンジしよう!」と決めていて、先日10月25日(日曜日)、家族3人で2度目の上野動物園へ行ってきました。

■パパやる関連記事
【動画】上野動物園へ行ってきました。祝!生後6ヶ月、ハーフバースデー記念。【動画】上野動物園へ行ってきました。祝!生後6ヶ月、ハーフバースデー記念。

アザラシ、アシカに大興奮!

見てやってください。
この動画!

水槽のガラス越しに、悠々と泳ぐアザラシ、アシカ(*1)をみて、「おぉっ!」っと大興奮。一番前にかぶりついて、一生懸命その姿をずっと眺めていました。そして時々、両親を振り返り「どうだ!」と言わんばかりのドヤ顔。(笑)

また、偶然となりに居合わせたお兄ちゃんも優しくて、鼓太郎の手をとって一緒に見てくれました。

僕たちは動物を見て感激というより、そんな子どもたちの姿に、心ウルウル。

ゼニガタアザラシかな?

*水槽には、カリフォルニアアシカ、ゼニガタアザラシの2つのネームプレートがついていましたが、僕にはどちらかわかりませんでした。たぶん、アザラシかな……。(汗)

とりあえず、動物は全部「ワンワン」。

鼓太郎は、まだ言葉は10個ほどしか話せません。パパ、ママ、マンマ、ナイナイ、アイ、ワンワン……。とりあえず動物は、ぜんぶワンワンです。

ゴリラ(上野動物園)

目の前にいるゴリラを指差して、「ワンワン、ワンワン」。

ゾウの銅像(上野動物園)

ゾウの巨大銅像の背中に乗って、「ワンワン、ワンワン」。

パンダのぬいぐるみ(上野動物園)

パンダのぬいぐるみを見て、「ワンワン、ワンワン」。

天気の良い週末は混む。お弁当は持ち込みがオススメ。

日曜日の上野動物園は混む

1年前のハーフバースデーの時期は、嫁さんは育児休暇中、鼓太郎は保育園入園前ということもあって、優雅に平日の動物園を楽しみました。

しかし、今は土日祝しかお休みがないので、今回行ったのは、秋晴れが気持ちいい日曜日。さすがに混んでいました。人気のパンダやゴリラは覚悟しておいたほうが良いと思います。(まったく楽しめないほど混んでいる訳ではありません)

また、上野動物園は飲食物の持ち込み可能ですので、ぜひお弁当を持って行くのがオススメです。僕たちも持って行っていたのですが、途中で足りなくなって、予備で買っておいたファミリーマートの「シャケおにぎり」をあげたのですが、嬉しそうに頬張ってくれました。初、コンビニおにぎりです。

上野駅前のファミリーマートで買ったシャケおにぎりを頬張る鼓太郎
少し前より、前歯上下4本以外の歯も生えてきました。だんだん色々たべられるように。

赤ちゃんと動物園。1歳半以降がおすすめ。

同じ場所に行くと、子どもの成長っぷりが良くわかりますね。生後6ヶ月、1歳6ヶ月の記念に行った上野動物園ですが、次回は2歳6ヶ月に行ってみたいとおもいます。

最後に、赤ちゃんと動物園へ行かれる方、0歳児ではほぼ大人の散歩になると思います。街で見かける犬なんかをみて、「ワンワン」と言えたり、反応できるようになってからが良いかなぁ。うちの鼓太郎の場合は、今回の1歳半はようやく楽しめるようになりはじめた入り口でした。

これから寒くなる季節ですが、天気の良い日は、ぜひ動物園いかがでしょう。手軽に楽しめますよ!

上野動物園の入場チケット

上野動物園の入場料は、大人600円。子どもは小学生6年生まで無料です。

ベビーカー貸し出し(上野動物園)

上野動物園には、ベビーカーの貸し出しもあります(300円)。