渋谷にある巨大な無印良品の店内に、無料のキッズスペース「木育広場」があるという事で、生後9ヶ月の息子を連れて、父と子の2人で行ってきました。

渋谷は大きな街の割には、赤ちゃんや小さな子供に優しい街ではなく、子供服を扱う洋服店やおもちゃ屋さん、また遊び場などがほとんどありません。そんな渋谷で、「木育広場」は子連れにとってかなりオアシス的な場所だと感じましたのでレポートします。

「木育広場」がある無印良品 渋谷西武店への道順。

無印良品 渋谷店 木育ルーム

渋谷駅スクランブル交差点からマルイ方面へと向かい、代々木公園へとつながる公園通りへ入ります。無印良品渋谷店は、Apple Store渋谷店の向かい、パルコの手前にあります。渋谷スクランブル交差点からは、徒歩5分ほどです。

無印良品 渋谷店 木育ルーム

ドーンと、ほぼ無印良品ビル。

無印良品 渋谷店 木育ルーム

地下1階から地上5階まで、全6フロア。「木育広場」がある子供向けフロアは5階にあります。エスカレーターだけでなくエレベーターでもあるので、ベビーカーでも安心です。

無印良品「木育広場」利用レポート。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_5

キッズフロアの半分弱のスペースが、子供達があそべる「木育広場」。売り場と接しています。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_6

木育広場から見る、店内の様子。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_7

結構、広々しています。自宅ではたっぷりハイハイや走り回ったり出来ない子供たちにとっては、のびのび出来て良いですね。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_8

木育というだけあって、木のおもちゃが沢山あります。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_9

木でつくったたまご(?)が沢山入った、木製たまご風呂。

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_10

<木育広場がある、無印良品渋谷西武店>
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
渋谷西武パーキング館B1F モヴィーダ館B1~5F
電話番号:03-3770-1636
営業時間:10:00~21:00
定休日:無し

お子様一時お預かりサービス「木育ルーム」(無印良品渋谷西武)

無印良品渋谷西武の「木育広場」は、子供を連れて自由に遊べる無料スペースなのですが、有料の一時お預かり「木育ルーム」も併設されています。

1時間1,000円ですが、3,000円以上お買い上げで1時間無料。まるで駐車場みたいですが、これはお買い物もしやすいし便利ですね! 3時間であれば、映画を観に行ったり、食事に行ったり、美容院へ行ったりする際にも活用できそうです。

一時預かりの「木育ルーム」は、事前予約が必要ですのでご注意ください。

時間:金曜~月曜 10:00~18:00
料金:1時間 1,000円(税別)(最大3時間)
※ 3,000円以上お買い上げで1時間無料
年齢:生後6ヵ月~6歳(未就学児)
定員:最大約8名
予約電話:03-3770-1636
予約空き状況:muji.net/shop/service/woodroom.html

トラブル発生! おむつセットを忘れた!><

150123_muji_shibuya_mokuiku_kodomo_11

木育広場には、おむつ替えや授乳などができるスペースがあります。

「さて、遊んだあとはおむつ替え♪」と思ったら、おむつを忘れた!お尻拭きも忘れた!しまったぁぁ……。

木育広場のレポートはここまでです。以下、個人的な奮闘記になりますので、興味がある方のみどうぞ。

そもそも、何故息子とふたりで渋谷にいるのかと言うと。

保育園

現在、息子は慣らし保育中。慣らし保育とは、1日2時間程度からはじめて、少しずつ預かってもらう時間をのばしながら、朝から夕方までのフルタイムに向けて慣らしてゆく期間のこと。

この日は保育園登園4日目、お昼ごはんを食べ終わるまでの慣らし保育でした。

息子を迎えに行ったのは父親である僕。嫁さんは、職場復帰を目前に控えての美容室だったのです。これまであまり意識した事はなかったのですが、女性の美容室って時間が掛かるんですね。美容室が開くのが12時で、だいたい5時間ほど掛かるとのこと。5時間って……! 数十分で終わる男からすれば想像を絶する長時間でビックリしました。

ということで、嫁が居ない家に帰ると息子は「終始号泣」まちがい無しですので、小雨が降る最高気温4度程度の寒い日だったのですが、保育園を出てそのまま渋谷に向かった訳です。

ここまでせっかく調子良かったのにオムツが無い!っていうか忘れた。涙

ツイートしたら、育児友達のNOCOちゃんからアドバイスが!

ということで、デパートへ。

150123_shibuya_tsuruha_drag
デパートへ行く前に、渋谷センター街に最近オープンした「ツルハドラッグ」へ。

東京都渋谷区宇田川町34-1
電話番号:03-5728-6266
営業時間:00:00~00:00

なんと、24時間営業!

150122_shibuya_yakkyoku_omutsu

しかし、オムツは何故数十枚入の巨大パックしか売ってないんだ?! 「あ、わすれた」って時用に、2,3枚パックの需要って無いんだろうか?

オムツはデパートで買おう。こんなデカいの今持てないので、とりあえずパス。

150122_shibuya_yakkyoku_oshirifuki

お尻拭きはマスト。これは小さなサイズがあります。ありがたい。

150122_shibuya_yakkyoku_ocha

水筒のお茶の残りが心もとないので、念のため赤ちゃん用のペットボトル茶も購入。

紙パックに入ったミルクもあったら便利なのになぁ〜。

150122_shibuya_yakkyoku_rinyushoku

さらに念のため、離乳食も購入。スプーンと容器は持参しています。

いざ、東急百貨店 渋谷本店へ!

150122_shibuya_tokyu-baby_1

駆け込んだのは、ツルハドラッグから徒歩1分の、東急百貨店渋谷本店。子供服売り場がある6階フロアの「ベビー休憩室」へ。

……え? オムツが売っていない。

これはトラップでした。オムツはさらに1階上の7階トイレにあるとの事。

150122_shibuya_tokyu-baby_2

ありました〜! 男子トイレにも関わらず、オムツの自動販売機とおむつ替え台があります

ここで1枚100円の高級オムツを購入。
やっと出会えたよ、オムツ〜!涙

自販機には「ドレミ」と書かれていましたが、出てきたのは「GENKI !」でした。サイズはLのみ。

150122_shibuya_tokyu-baby_3

トイレでオムツを変えても良かったのですが、より落ち着いて作業をするため、6階のベビー休憩室まで戻ってきました。ここでようやくおむつ替え完了。ふぅぅ〜。

150122_omutsu_koukan_kotaro_neru

おむつを変えたら、息子の鼓太郎はホッとしたのか、そのまま抱っこ紐の中で寝ちゃいました。

なんだかドタバタしているうちに、嫁さんから「美容室終わったよー」のメール。保育園のお迎えからたった5時間ほどですが、疲れたぁ〜。

  • 【教訓】出かけるときは、子供の持ち物要確認!(すぐに買えないので)
  • 【教訓】これを毎日している嫁は凄い。

 

ここまで読んで頂いた方、ありがとうございました。笑