赤ちゃんがうまれたら可愛い写真を撮りたい!雑誌「カメラ日和」は初心者にもおすすめ。

赤ちゃんがうまれたら可愛い写真を撮りたい!雑誌「カメラ日和」は初心者にもおすすめ。

赤ちゃんがうまれたら。

写真が上手い人って何が違うんだろ?

やっぱり機材?
いや、構図?
それとも光の取り入れ方?
そもそも天性??

上の写真は、友達のモリカメラさん(@moritkk)がウチに遊びに来てくれたとき、たこ焼きパーティーをしている最中にパシャっと撮ってくれました。「あれ?いつも間に?」ってほど簡単に撮っているように思えたけど上手い!

赤ちゃんが生まれたら、知っておきたい写真のコツ。

カメラ日和 2014年7月号

年6回出版の雑誌「カメラ日和」の最新号は『赤ちゃんがうまれたら』です。赤ちゃんから幼い子どもの写真撮影テクニックなどが特集されています。

いい写真は、機材の性能に頼らなくても取れるんです。『こんな場面を、こんな視点から撮れば思い出になる』など、「なるほど!やってみたい」と思える事例やコツが沢山紹介されています。兄弟写真や家族写真は楽しい雰囲気が伝わってくるし、たかいたかいの写真はハラハラ&迫力いっぱいです。

また、本誌では撮影テクニックだけでなく、アルバムをつくりたい方向けのサービスや、カメラ購入のポイントなども紹介さてれています。

赤ちゃんの成長は待ってくれません。あの時、撮っておけば…なんて後悔しないよう、まさに『赤ちゃんがうまれたら』チェックしておきたい一冊です。カメラ女子向けっぽいデザインですが、当然パパにもオススメです!


妊娠、出産、赤ちゃん期を目一杯楽しむための遊び方、撮り方/先輩パパとママに聞く、絶対残しておくといい写真/飾る、贈る、飛び出す絵本で遊ぶなどみんなの赤ちゃん写真アレンジテク/赤ちゃん撮影におすすめカメラ、フォオジェニックなグッズ&サービス/無料で新製品&サービスを体験できる! カメラ日和研究室モニター大募集 他