かかりつけの産婦人科(育良クリニック)より、安定期に入る6ヶ月頃から『ベビー用品を揃えましょう』とアドバイスを受けました。

  • 肌着(短肌着 3〜5枚、長肌着 3〜5枚)
  • 上着(ボディウェア、ベビードレス&カバーオール)
  • おむつ(紙おむつ、もしくは布おむつ)
  • おくるみ・アフガン(外出時に便利)
  • ベビーバス(使用期間 1ヶ月くらい)
  • 寝具(ベビーベット、もしくは布団やマットレス。シーツ、掛け布団、毛布、タオルケット)

ここでは『肌着』について、人気肌着ランキング・ベスト5(Amazon調べ)をお届けします。

*2017年6月 ランキング更新しました

人気1位:chuckle *ボンシュシュ* フレンチマリン 新生児肌着6枚セット

 

<商品説明>

  • 短肌着×3 コンビ肌着×3 の6点セット
  • サイズ:50 – 60 コンビ肌着(着丈46cm、身幅26cm)、短肌着(着丈34cm、身幅24cm)
  • 素材:フライス 綿100%

大人気のマリン柄をプリントした新生児肌着6点セット! 毎日のお着替えが楽しくなる可愛いデザインでママもベビーもご機嫌です☆ 出産準備はもちろん、贈り物としてもGOOD! 1年中着れる通年素材を使用しました。 素材・・フライス 綿100%

(Amazon 商品ページより)

人気2位:Skip House オーガニックコットン ベビー新生児 豪華5枚組 肌着セット

 

<商品説明>

  • コンビ肌着3枚、短肌着2枚の5枚組です。
  • 身長:50~60cm(3kg~6kg)
  • 素材:フライス素材 本体:綿100% 中国製(上質なインド綿を使用)

赤ちゃんの敏感な肌にやさしいオーガニックコットン(有機栽培綿)を使用しています。 コンビ肌着3枚(ボーダー・総柄・ワンポイント柄)、短肌着2枚(無地・総柄)の お得なセットです。

(Amazon 商品ページより)

人気3位:マジェンタ 新生児肌着10点セット

 

<商品説明>

  • 短肌着5枚(白無地2枚、カラー無地1枚、ワンポイント柄1枚、総柄1枚)
  • コンビ肌着2枚(ワンポイント柄1枚、総柄1枚)
  • ミトン2組
  • 帽子1個
  • 主な素材:綿
  • 品質表示:洗濯機可、タンブラー乾燥不可

伸縮性がありやわらかいフライス素材(綿100%)で作っています。 かわいいてんとうミツバチ&ヒヨコ柄とボーダーで肌着と小物(ミトン、帽子)がコーディネイトできる男の子にも女の子にもおすすめのセットです。 帽子はリバーシブルでご使用いただけます。

(Amazon 商品ページより)

人気4位:ボボ BOBO 三重ガーゼコンビ肌着

 

<商品説明>

  • 参考サイズ:JIS:60、身長:55~65cm
  • 素材:コットン100%
  • 製造国:日本国
  • 対象:0ヶ月~6ヶ月

退院直後から便利に使えるコンビ肌着。股下のスナップの開け閉めで、ドレス型、カバーオール型どちらのタイプのウエアにも対応する優れもの。活発になる足の動きを妨げず、スナップを留めればはだけることもない。3重ガーゼは寒いときは空気を含んで暖かさをキープ、暑い時には汗をしっかり吸収し1年中使える、赤ちゃんにぴったりの素材。柔らかい3重ガーゼに加えて、縫い代が外縫いで肌を刺激しない。出産のお祝いにも、すぐに使えて喜ばれる。

(Amazon 商品ページより)

人気5位:ベビーストーリー フライス無地 半袖前開きコンビシャツ

 

<商品説明>

  • 製造国:日本国
  • 素材:綿100%
  • 前開き部分はボタン、股の部分はスナップボタンを使用しています。

素材から縫製までこだわった日本製の肌着です。 白無地のフライス生地を使用しています。 寝かせたままでも着せ替えしやすい前開きタイプのロンパス型。

(Amazon 商品ページより)

わかったこと「川本産業」

同ジャンルを検索していると川本産業製品が多く目につきました。価格も安くて、Amazonでの購入者評価も高い。でも、ブランド名というか名前がカワイクない。川本産業って…。

カワモト

と思って公式サイトを見てみたら、包帯やマスクなどで有名な、あの「カワモト」でした!ロゴを見てピンと来る方もいるのではないでしょうか。医療品を手掛ける有名な企業です。

また、カワモトは「FURERUMO」(ふれるも)という、赤ちゃんブランドも展開していて、紙おむつが主流の時代に布おむつを作っていました。なんだよ川本産業〜。いいじゃん!笑

*【追記】カワモトは、その後ベビー用品のラインナップを減らしているようで、販売されている新生児用肌着がなくなっていました。記事公開時(2014年)は、カワモト製の新生児用肌着は人気だったのですが、今は販売されていません(2017年6月時点)。

わかったこと「フライス素材」

全部綿100%の「フライス」でした。
フライスって初めて聞いたけど何なんだ?

 


表裏ともメリヤス編みの伸縮性に優れ、程よい生地厚でオールシーズンに着られるスタンダード素材。ソフトな肌触りで吸湿性、通気性に優れるオールマイティな素材です。

通販サイト・レモール「素材ガイド」より引用


 

赤ちゃん用の肌着(下着)としては、年中使える心地よい素材のようです。なんとなくしか理解出来ませんでしたが。笑

わかったこと「複数枚セット」

産婦人科から「短肌着 3〜5枚、長肌着 3〜5枚」と言われているように、とにかく10枚くらい沢山必要ってこと。人気の商品も5枚セットとなど、パック商品になっています。まずは、5枚組などの大口パックは、ひとつくらい買っておいて良さそうですね!

これまで全然判っていませんでしたが、 赤ちゃんの「肌着」トレンド。なんとなくつかめました!

次は「上着」編へ。

ベビー用品は生まれる前に揃えよう!

赤ちゃん用品(生まれる前に揃えよう)

産婦人科では妊娠6ヶ月の安定期を過ぎたら、ベビー用品を揃えはじめるよう推奨しています。生まれる直前だと、早産で間に合わなかったり、慌ただしくて選べないからでしょう。

Amazonでの売れ筋ランキングを調べる事により、トレンド、評判、口コミなどを知る事ができます。ご購入はお近くの西松屋などベビー用品店でも良いと思いますが、まずはネットで事前の情報収集おくと買い物の際にも便利です。以下のカテゴリーでランキングをまとめました。ぜひチェックしてみてください!

<ベビー用品 人気ランキング>