NHKスタジオパーク、渋谷で入場料金200円(子供無料)で楽しめるテーマパーク!

渋谷は「若者の街」と言われますが、子供が生まれると途端に使いづらい街になります。

なぜなら、子供が楽しめる店や遊べる場所がかなり少ないからです。子供服やおもちゃなどの買い物ができて、オムツ替え・授乳室があるのは東急百貨店と西武百貨店くらい。あと最近では、無印良品がキッズに力を入れています。

渋谷の無料キッズスペース、無印良品「木育広場」へ行ってきました。有料の一時預かり「木育ルーム」もあります。

あと他に何かあるか……? と言われると、パッとした場所が無いんです。渋谷には代々木公園という巨大な公園がありますが、これは完全に子連れに不向き。広大な敷地にも関わらず、子供の遊具が何一つないのです。滑り台も、ブランコも、砂場も。

2歳の息子に「よし、公園で遊ぼう!」と、代々木公園へ行ったら、公園にいるにも関わらず「公園行きたい〜」と。2歳児にとっては、これは公園じゃないよね……。

子連れで渋谷。NHKスタジオパークがあってよかった!

入り口(NHKスタジオパーク)

でも、ここを忘れていました。代々木公園と隣接するNHK放送センターに併設されている「NHKスタジオパーク」を!

2ヶ月ほど前のことですが、当時2歳7ヶ月だった息子の鼓太郎とふたりで遊びに行ってきました。

 

外観(NHKスタジオパーク)

ここは、NHKスタジオパークへと向かう道のり。正面に見えるのがNHK放送センター。写真には写っていませんが、右手には紅白歌合戦が行われているNHKホールもあります。

 

がらぴこぷー(NHKスタジオパーク)

通路には、幼児番組「おかあさんといっしょ」内のコーナー、人形劇「ガラピコぷ〜」が壁面が大きく飾られていました。チョロミー、ムームー、ガラピコ!

 

入場券売り場(NHKスタジオパーク)

さらに進むとチケット売場があります。

開館時間や入場料金は以下の通り。大人200円で高校生以下は無料。安い!


開館時間
午前10:00~午後6:00(最終入場 午後5:30)

所在地 / 連絡先
〒150-8001
東京都渋谷区神南2-2-1 NHKスタジオパーク
TEL:03-3485-8034

入場料
大人200円
こども無料(高校生以下・18歳未満、65歳以上も無料です)

*2017年1月19日時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
http://www.nhk.or.jp/studiopark/guide/


 

真田丸の赤鎧(NHKスタジオパーク)

2016年に行ったので、入り口には大河ドラマ「真田丸」の展示。真田幸村の赤鎧がかっこいい! 鼓太郎は怖がることなく、「これなに?」と見入っていました。

 

おかあさんといっしょ(NHKスタジオパーク)

NHKスタジオパークは全3フロアあり、すべてをじっくりと見ると2〜3時間はかかります。僕たちは順路を無視して、とっとと幼児向け番組コーナーへ。

 

ブンバボーン(NHKスタジオパーク)

到着! 「おかさんといっしょ」のコーナーでは、合成で「ブンバボーン」を小林よしひさと一緒に踊れるコーナーがありました。

あるぱかパカパカ、ちょっとオカピ〜。
ミーアキャットで、フラミンゴ〜!\(^o^)/

 

タッチパネル(NHKスタジオパーク)

タッチパネルでゲームができるコーナー。鼓太郎は、ワンワンのお絵かきがお気に入り。番組と同じように、描いた絵が飛び出して動き出すエフェクトもあります。

 

ボールで遊ぶ(NHKスタジオパーク)

ボールを穴に入れて遊ぶコーナー。ここは「パッコロリン」です。

 

みいつけた(NHKスタジオパーク)

スイちゃん、コッシー、サボさんの「みいつけた!」もあります。いろんな扉があって、コッシーたちがどこにいるのかを探す遊びができます。

 

むてきち、メーコブ、みーにゃ(NHKスタジオパーク)

懐かしの先輩! 昨年4月にガラピコぷ〜にバトンタッチした「ポコポッテイト」。ぽていじまに暮らす、ムテ吉、ミーニャ、メーコブです。

 

きかんしゃトーマスの吹き替え(NHKスタジオパーク)

きかんしゃトーマスのアフレコ(声入れ)を体験できるコーナー。これは2歳児には難しかったです……。そばにミニシアターがあり、ちょうどトーマスが上映されていたので、鼓太郎と大画面で堪能。ミニシアターはプログラムが掲示されていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

あまちゃん、天野春子の離婚届(NHKスタジオパーク)

まぁ、いろんな展示物があります。これはNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に出てきた小道具。天野春子が書いた離婚届です。あまちゃんは世田谷区出身だったんですね。富士見台5-32-12は架空の住所です。

 

ガチャガチャ(NHKスタジオパーク)

おっと、あぶない! ガチャガチャです。
鼓太郎には、この面白さはまだ教えていません。見かけるたびに「これやる〜!」って言われたら大変なので……。

ガチャガチャ以外にも、たくさんの番組グッズが販売されているショップもありました。

 

スタジオカフェ(NHKスタジオパーク)

出口付近には、ソフトクリームやジュース、軽食で一息つけるカフェもあります。

 

ドーモくん(NHKスタジオパーク)

帰り道は、巨大なドーモくんがお見送り。

これだけ遊んで、総額たったの200円! いやー、満足。NHK好きにはきっと楽しめるテーマパークです。これはまたリピートしたいですね。

 

寝落ち(渋谷交差点)

遊び疲れて、すぐに寝落ちしてしまいました。子供も、大人も、楽しかったです!

子連れで渋谷。室内「NHKスタジオパーク」、野外「にこにこパーク」がおすすめです

子連れでは楽しめないと言った渋谷ですが、今回ご紹介した「NHKスタジオパーク」はなかなか良かったです。朝ドラや大河ドラマを見ているパパママも興奮させられますよ!

また、野外でおもいっきり遊びたい方は、少し離れていますが明治神宮外苑に隣接する「にこにこパーク」がオススメです(最寄駅、JR「品濃町」、東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」)。入場料金、大人300円、子供100円が必要ですが、おもいっきり遊具が満喫できる最高のスポットです。

公園以上、遊園地未満。東京都心にある有料公園「にこにこパーク」が最高! ランチや買い物も一日で楽しもう。