画像参照元:Amazon プライムビデオ

2017年があと1週間で終わろうとしているこの時期に、2013年のことを話題にするものどうかと思いますが、どうにも興奮が収まらないので書きます。スーパー戦隊シリーズの過去作品、「獣電戦隊キョウリュウジャー」についてです。

スポンサーリンク

大人になってから、はじめてのスーパー戦隊「キョウリュウジャー」

今年2017年夏は、ヨコハマ恐竜展(神奈川)、ギガ恐竜展(千葉)の2か所へ行きました。

わが家の3歳の息子・鼓太郎は、熱中するものが成長と共にコロコロ変化しているのですが、今年2017年の夏までは、とにかく恐竜が大好きでした。関東で開催のふたつの恐竜展へ行きましたし、恐竜図鑑を熱心に見て、あらゆる恐竜の名前も覚えました。

しかし今年の秋頃、保育園のおともだちの影響で、戦隊モノや仮面ライダーなどに興味を持ちはじめたのです。

そんな折、僕はAmazonのFire TV Stickを買いました。テレビにつなぐと、Amazonビデオがデレビで見られるようになる機器です。そんなFire TV Stickを使って、「なにか面白そうな恐竜番組はないかなぁ〜」と探していたところ、『恐竜』と『戦隊』が一緒になった番組があるのを発見しました。

「おっ、これは良いね!」

僕は「獣電戦隊キョウリュウジャー」を息子に見せてあげました。鼓太郎はじっとは見ていましたが、それほど楽しんでいる様子ではなく、まぁまぁと言った具合です。そして僕自身はキョウリュウジャーに対して、「だっさー」「恥ずかしー」と内心感じていたのです。

……が、しかし!

息子に何話か見せているうちに、なぜか僕まで引き込まれて、親子でハマりながらおよそ3ヶ月で全48話を観尽くしてしまいました。僕も息子も、スーパー戦隊シリーズを通しで見たのは今回は初めてです。最終回では、涙腺を崩壊させないよう必死に耐えないといけないほどでした。

特に主役のキングこと、キョウリュウレッドがめちゃくちゃかっこいい! 自分の命よりも仲間や地球を救うために戦う姿が感動的。こんなブレイブ(勇敢)な奴はいない。まさにキャッチコピー通りの「史上最強のブレイブ」だったのです。

いやー、面白かった! スーパー戦隊なんて所詮子供騙しだと思っていたけど、ストーリーも、キャラも、変身ポーズも、テーマソングも、最後には「すげー、かっこいい!」と興奮の嵐。

すっかりキョウリュウジャーの大ファンです!!


Amazonプライム会員は、現在無料で観られます。

最終回から100年後の世界を描いた「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 Years After」

帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER

テレビ版「獣電戦隊キョウリュウジャー」の最終回を見終わった夜、最終回から100年後の世界を描いた映画作品(Vシネマ)があるのを知り、翌日、家族揃って観ました。

朝から僕は息子に、「今夜はキョウリュウジャーの映画を観るからな」と伝えていました。そしていよいよ迎えた夜、夕食をしっかりと食べて、お風呂にも入って、家族揃ってテレビの前に集合です。僕は「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 Years After」を、Fire TV Stickでボチッと再生しました。

そこに広がったのは、戦隊メンバーの孫たちが活躍する世界です。

未来と過去が交差し、壮大なスケールでストーリーが展開。まるでスターウォーズのような世界観で、とてもワクワクさせられました。やっぱりキョウリュウジャーは最高に面白かったです!


Amazonプライム会員は、現在無料で観られます。

ブレイブだぜ! 男の子に刺さる、最高の褒め言葉

戦隊 レッド

僕がキョウリュウジャーを気に入った、最大のポイントは「ブレイブ」です。

キョウリュウジャーでは、番組中に何度も「ブレイブ」という言葉が使われます。ブレイブ(Brave)は、「勇敢」とか「勇ましい」という意味です。

「ブレイブだぜ!」と仲間を讃えたえり、「ブレイブがあれば、どんな敵にも立ち向かえる」と自分たちを奮い立たせたりするときに使います。また、変身時には「ブレイブ・イン」と、掛け声にも使われています。

とにかくこのブレイブ、男の子にとても刺さるフレーズではないでしょうか。

幼い男の子はこれまで、「可愛いね」は散々言われてきたでしょう。「かっこいいね」も、言われたことがあるでしょう。あと「優しいね」というものあったでしょう。

そこで、「ブレイブ」です。

腕っぷしが強いだけだったり、単に暴力的なだけであれば、それは勇敢とは言えません。キョウリュウジャーの振る舞いをみてわかるように、人を助けるために恐れず立ち向かうことがブレイブなのです。ブレイブと評価されるには、強さと優しさの両方が必要です。

この「ブレイブ」は、まさに男の子への教育指針ともなるキーワードではないでしょうか。

テーマ曲もかっこいい「VAMOLA!キョウリュウジャー」

獣電戦隊キョウリュウジャー 主題歌 《通常盤》

また、「ブレイブ」以外にも、オープニング曲もかなりかっこいいのです。

僕は初めて聞いたとき、「うわ……恥ずかしい曲」と感じてしまったのですが、毎回聞いているうちに、「あれ? もしかしたらかっこいいかも」と思うようになり、そのうちに「最高にかっこいい!」と盛り上がってしまうようになりました。

VAMOLA(バモラ)とは、ポルトガル語で「行くぜ」という意味。「バモラ、キョウリュウジャー」は、「行くぜ、キョウリュウジャー」になります。

僕が特に好きな一節は、サビに入る直前のこの部分です。

本当の強さは、
一体どこにあると言うのだろう。
地球儀を回すよりも、
心の中を探せ。
(やっちゃおーぜ!)

僕たちが悩みや怒りを抱えたとき、それを乗り越えるためのチカラ「ブレイブ」は、己の心の中にあるという訳です。「誰かのせいにしたり、他人に助けを求めてばかりいては行けない」と教えてくれているのでしょう。

軟弱な気持ちに喝を入れ、奮い立たせてくれますね!

ちなみに今放送中のスーパー戦隊「宇宙戦隊キュウレンジャー」のオープブング曲は、歌詞が聞き取りづらかったり、歌えなかったりして、あまり印象には残りません。テンポが速すぎるのです。

その点キョウリュウジャーは、つい口ずさんだり、カラオケでも歌いたくなったりするようなテンポで、親しみやすい曲となっています。

周りにもいた、キョウリュウジャーのファン!

僕は、このブログ記事を書く前に、個人のFacebookに「初めてスーパー戦隊をひと通り見たけど、面白かった〜」というようなことを書きました。

すると、僕の周りに隠れ(?)キョウリュウジャーファンがいたことがわかったのです。株式会社ふむふむソフト、代表取締役の飯島進仁さんです。

ラッキューロが好き過ぎる、IT企業の社長

えーと、これは、キョウリュウジャーの敵である、デーボス軍のひとり「ラッキューロ」です。実はこれ……

自作の着ぐるみなんです!!(凄すぎ)

さらに飯島さんは、キョウリュウシアンともリアルな世界で知り合ったようで、ツーショット写真まで撮っています。僕はたまたま見たスーパー戦隊「キュウレンジャー」でしたが、知人の中にこんなにも超コアファンがいたのです!

飯島さんの他にも、Facebookのコメント欄で「キョウリュウジャーは、特撮マニアの中でも名作と言われている」と教えてくれたレコード会社の方がいたり、「侍戦隊シンケンジャーも面白い」と教えてくれた女性ライターさんがいたりしました。

大人でもみんな好きなんですね!

スーパー戦隊シリーズは、毎年2月に新作が始まるようなので、2018年の新作は初回からしっかりと見てみたいと思います。3歳の息子と親子で、毎週日曜日の9時半が楽しみだぜ!

Amazonプライム会員は見放題! 年会費3,900円、1ヶ月あたり325円

僕は、キョウリュウジャーをAmazonプライムビデオで見ました。

記事公開時点では、Amaoznプライム会員特典の見放題にキョウリュウジャーが全話ラインナップされています。しかもテレビ版だけでなく、映画版も!

さて、Amazonプライムビデオをご存知無い方のために、最後に簡単にご紹介しておきます。

Amazonは、言わずと知れたネットショッピングサイト。『地球上で最大級の品ぞろえ』を掲げるだけあって、ありとあらゆる商品がサービスが揃っています。特に有料会員に入らなくても、Amazonを使うことは可能です。

しかし年会費3,900円(税込)の有料会員「Amazonプライム」に登録すると、会費以上の魅力をすぐにたっぷりと受けることができるのです。こんなにしてもらって良いのか……!? とビックリするほどに。

Amazon プライムビデオ

まずは、Amazon プライムビデオ。パソコンやスマホ、タブレットなどで、映画、ドラマ、アニメなどが見放題になります。安かろう悪かろうでは決してありません。魅力ある話題作がビシバシ登録されています!

 

Amazonプライムミュージック

次は音楽。映画やドラマのように、音楽も聴き放題になります。その数はなんと100万曲以上! Apple Musicと比較するとラインナップは微妙なところはありますが、邦楽、洋楽のアルバム・プレイリストをたっぷりと聴くことができるのです。もちろんパソコンでもスマホでも、家でも外でも。

 

Amazonプライムラジオ

Amazon プライムMusicと似たサービスですが、こちらはジャンルを決めるだけで、あとは自動で次々とおすすめ曲を流してくれます。曲を選ぶのが面倒なときや、BGMに利用したいときは最適です。

 

Amazonの配達

通常のショッピングにおいても、会員特典はあります。お急ぎ便や、配達日時指定便が使い放題になるのです。当日配達や時間指定は、受け取りの際にとても便利! Amazonショッピングをよく使っている方は、このサービスはもはや必須と言えるでしょう。

 

キンドル

また、Amazonオリジナルのタブレット端末、「Kindle(モノクロ)」「Kindle Fire(カラー)」が4,000円引きで買えます。時々、それ以上の大幅割引セールが行われることもあります。また、一部の本・雑誌・漫画が読み放題の、Amazon Prime Readingもあります。

この他にも、タイムセールに早く参加できるとか、スマートフォンやパソコンの写真をクラウドに保存できるとか、オムツとおしりふきがいつでも15%引きで買えるとか、Amazonプライム会員の特典はとどまるところを知りません。

この満載の特典は、映像だけを取り扱っているhuluやNetflixにはできない魅力です。

もはやAmazonプライムに入らない理由はありません。ぜひ、会員登録してみてください。年会費3,900円(税込)の年払いにはなりますが、1ヶ月あたり325円、1日あたり約10円です!

また30日間の無料体験もできますので、とりあえず1ヶ月間試してみてください(もちろん体験期間中に退会可能)。超オススメですよ〜!

パパやる関連記事

3歳半の息子を肩ぐるまする父親