卒乳3日目。父親による抱っこ紐での寝かしつけ作戦が効果的! ただしベッドに降すときは要注意。

卒乳3日目。父親による抱っこ紐での寝かしつけ作戦が効果的! ただしベッドに降すときは要注意。

卒乳3日目。父親による抱っこ紐での寝かしつけ作戦が効果的! ただしベッドに降すときは要注意。

卒乳と断乳の違いって、「卒乳」は子どもが自らやめることで、「断乳」は親の都合でやめさせること、だそうですね。うちの場合は、親の意思で授乳を終わらせようとしているので、本来は卒乳ではなく断乳ですね。

ちなみに、オッパイやミルクは飲んでいるけど食事も並行して行なっている移行期を、「離乳」というそうです。だから、離乳食か! なるほど〜。

さて、わが家の断乳チャレンジも、いよいよ3日目の夜をクリアしました。今回も「父親による抱っこ紐」作戦を実行しましたが、2日目とは違う進展がありました。その進展とは……?

■パパやる関連記事
卒乳1日目。パパとふたりきりで過ごした初めての夜。授乳なしの寝かしつけに成功!→ 卒乳1日目。パパとふたりきりで過ごした初めての夜。授乳なしの寝かしつけに成功!

卒乳2日目。抱っこ紐で、パパと深夜の街を徘徊。「えっ、パパで寝ても良いの?」。卒乳2日目。抱っこ紐で、パパと深夜の街を徘徊。「えっ、パパで寝ても良いの?」。

19時「帰宅、夕食」

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_1

今日も、保育園へのお迎えはパパが。「今夜もパパと楽しい夜をすごそうな!」という印象付けのためです。

帰宅後は、パパ、ママ、1歳9ヶ月の鼓太郎の3人で、夕食。

鼓太郎は、食事を完食してくれました。授乳をやめたら、しっかり食事を食べるようになると言われていますが、その効果が出てるのかな?

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_2

食後は、隠しておいた新しいオモチャを見つけてきました。ホントこう言うのは見つけるのが早いなぁ〜。家の中のちょっとした違いにピンと来るんでしょうか。

ちなみにオモチャは、嫁さんのお友達からのプレゼント。ありがとうございます!

20時「お風呂、オヤツ」

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_3

断乳以降、お風呂はパパと。
お風呂でママのおっぱいを見せないようにするためです。

お風呂は、眠気を誘うように、ぬるめのお湯にゆっくりと。遊びながら30分ほど入りました。とはいえ、風呂上がりは元気いっぱい! バスタオルから逃げるように走り回ります。

風呂上がり。本来は、寝る前にオヤツはあげたくないのですが、授乳しない分、お腹が空いて眠れないということがないように、いろんなオヤツとフルーツを用意しました。ベビーボーロ、ビスケット、いちご、ブルーベリー。

21時「オモチャ、絵本」

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_4

オヤツ後は、オモチャタイム。

この日は、ちょっと疲れているようす。「もしかしたら、このまま寝るかも?」と期待しながら、ベッドでの絵本までたどり着いたのですが、寝ず。

22時「抱っこ紐で夜の街を徘徊」

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_5

結局、寝かしつけのため、前夜と同じく抱っこ紐で外を散歩。

気温は2〜3度かな。寒いっ!

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_6

まずは、鼓太郎のお気に入りコース。バスの停留所&整備場へ。

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_7

バスに「ぱっぱーい(バイバイ)」をして、続いてできるだけ静かで暗い道を選んで、寝かしつけ開始。ここは夜の公園。不気味でした……。笑

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_8

なんと! 前夜は1時間半も歩き回ったのですが、今夜はたった40分で眠り始めました! 「ここ(パパの胸)でねんねして良いよ〜」と教えてあげると、コテンと。

その後、プラス20分間、深い眠りに入るまで歩き続けました。

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_8_2

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_8_3

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_8_4

……すーすー(寝息)。やった!

11時「抱っこ紐から、ベッドへ」

抱っこ紐から、寝ている子どもを起こさずに降ろすのって難しいですよね。

僕は今回失敗しました。そーっと、そーっと、前かがみになって、抱っこ紐をつけたままベッドの上に寝かせます。僕はカエルのような姿勢のまま、10分ほど待機。急に「仰向けの体勢」になり「パパとの密着」がなくなると、異変を感じて起きてしまうからです。

が、しかし、この日は起きてしまいました。フガー、フガー、と泣いています。

別室に隠れているママにも鼓太郎の泣き声が届いていますが、ここでママに出てきてもらうと、またオッパイとの格闘になるので、ママには引き続き隠れていてもらいました。

少しお茶を飲ませてから、20分ほど家の中で、抱っこ紐に入れたまま抱っこし続けました。ゆーら、ゆーら。

……よかった。寝てくれました。これで、断乳3日目の寝かしつけは完了です。

【進展】卒乳2日目「ママーッ!」の叫びは150回。3日目はたったの2回に。

前夜は夜道で「ママッ!ママッ!ママーーッ!」という叫びがすごかったのですが、今夜は2度ほど「ママ」と呼んだだけでした。

鼓太郎は、はやくもパパふたりだけで過ごす夜に慣れてきているのでしょうか。僕たちの愛情がアップしているようで嬉しいです。

翌朝。たっぷり寝て元気! ほとんど起きなかった。

160116_sotsunyu_dannyu_day3_nekashitsuke_9

寝ている間、ほとんど起きることはありませんでした。

断乳は「最初の3日間が大変」とFacebookのコメント欄でアドバイスをもらったのですが、まさにその兆候がでてきてます。初日の大変さと比べるとグンと楽になりかけています。

このまま順調に卒乳できると良いなぁ〜。

わが家がある世田谷区の天気予報を見ると、来週は前半が雨で、中盤は最低気温がマイナスです。抱っこ紐での寝かしつけは厳しくなるので、それまでに自力でベッドで眠れるようにしてあげたいです。