頑張りの源は妻。セックスレスを克服した3児の父親が、テクニックを明かす

909

「セックスレスが克服できました! 今は週2回を目指しています」

そう語ってくれたのは、3児のパパ。

人知れずセックスレスに悩む既婚男性が多い昨今、一体どうやって克服したのでしょうか。

今回の「パパやる」は特別編。3人のお子さんを子育て中の男性が打ち明けてくれた、リアルなエピソードをお伝えします。

スポンサーリンク

仕事も家庭も充実させたいパパが総勢13人、夫婦関係・子育て座談会

男性が話し合っている

本題に入る前に、企画の趣旨について簡単にご説明します。

女性は、夫や彼氏のことを赤裸々に友人に話すのに、男性はパートナーについてほとんど話さないと思いませんか?

男が集まると、たいてい仕事の話になります。

男性に「最近、調子どう?」と訊ねると、十中八九仕事の話です。パパ友の集まりであっても、ビジネスの話が中心になります。家庭の話になったとしても、「うちの子がやっと歩けるようになって……」など、わが子の成長について少し話す程度です。

でも、そこをあえて「男も、夫婦関係や子育ての悩みをご開陳(*1)しよう!」と、男性のみ13人が集まったのです。

*1. 開陳(かいちん) 人の前で自分の心の中をありのままに述べること。(小学館・デジタル大辞泉より)

 

女性参加者はゼロ。

この会は、熊野英一さん著「アドラー式子育て家族を笑顔にしたいパパのための本」「アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本」の出版記念パーティー、および仕事も家庭も充実させたいパパのための、緩やかなネットワーク発足会です。

なぜ僕は、ここにいるのか?

実は、本サイト「パパやる」を通じて著者の熊野英一さんとご縁ができまして、僕もご招待頂いたのです。光栄!

せっかく参加するなら「パパやるとコラボ企画をしよう」ということで、この集まりに参加した男性の本音トークをパパやるにて紹介させて頂くことになりました。

そんな「男性達の告白」を、パパやるにて数話に分けてお届けします。

男性がこんな話をすること自体が珍しいし、それを披露するなんて、ほとんど前代未聞! さて、今回のお話は……。

【3児の父】マインドフルネスに挫折、セックスに同じ効果が!?

瞑想中の男性

今回登場するのは、小学生、幼稚園児、2歳のお子さんを育てる、3児のパパ・三浦さん(仮名)。

三浦さんは現在、30代後半。仕事も家庭もバリバリと頑張る、パワフルダディーです。実のところ、三浦さんには今、大きな悩みがありません。なぜなら問題を克服しつつあるからです。

ただ、三浦さんは、大変お忙しい仕事をなさっています。

毎晩の帰宅は、深夜12時頃

自宅に帰ってきて、お風呂に入って、何か食べたら、もう深夜1時半〜2時頃です。それから寝床に入るのですが、すでに奥様やお子さん達は寝ています。当然ですよね。

こんな生活が何年も続いているのです。

そんな折、三浦さんはマインドフルネスと出会います。数年前に流行したので、ご存知の方も多いでしょう。マインドフルネスとは、ひとことで言うと瞑想。スティーブ・ジョブズも実践していたことで広く知られるようになり、アメリカのIT企業などエリート達がこぞって実践しました。

2年ほど前、三浦さんは「これは俺に必要だ!」と感じ、瞑想を始めました。しかし、どう頑張っても上手くできない。集中できないのです。どうしようかと思っていた矢先、セックスに、マインドフルネスと同じくの効果がある」という雑誌の記事を読みました。

よし、そうだ。俺はマインドフルネスはできないけど、嫁を抱くことならできる。こっちだ!

マインドフルネスの本質は「今に集中」。セックスの最中に「明日の仕事のこと」は考えないので、マインドフルネスと同様の効果がある、というのです。

三浦さんは、日常生活にセックスを取り入れようと決意しました。

【悩み解決】夫は深夜帰宅、妻は寝ている。セックスレスをどう克服したか?

深夜帰宅中のサラリーマン

三浦さんご夫婦には、3人のお子さんがいらっしゃいます。

これまでを振り返ると、妊娠中、出産直後、授乳中などは、ほぼ性交渉ができません。一般的には、その期間にセックスレスになり、そのままずるずる……というパターンが多く、三浦さんご夫婦も例に漏れずレス気味でした。

しかも三浦さんの帰宅は、きまって深夜。眠っている妻に声を掛けても、「明日早いから……」と断られてしまいます。

でも、三浦さんはめげませんでした。「マインドフルネスの代わりに、セックスをするんだ!」と決意していたからです。

三浦さんは、次の夜も、その次の夜も、熟睡している妻に挑みました。

そして遂に成功!

今では、妻が熟睡しているところから始めるのが、スタンダードになったとのことです。

お話を伺いながら「寝込みを襲うなんて夜這い!?」と、参加者から揶揄する声も上がりましたが、結果的に、めげずに挑み続ける三浦さんのスピリッツに皆感銘を受け、会場は歓声と拍手喝采に包まれました。

これが三浦さんの、セックスレス克服テクニック。

4人目のお子さんも近いかも知れませんね。

【休日のパパ】3人のお子さんの寝かしつけ

女の子と絵本

仕事がある日は深夜帰宅の三浦さんですが、休日は家族と過ごしています。

三浦さんにお話頂いた、寝かしつけのエピソードをご紹介します。

小学生、幼稚園児、2歳児。

3人のお子さんがいるのは、先にお伝えした通りです。上のお子さんは小学校の高学年。もう寝かしつけ不要な年頃です。

ですので三浦さんは、下のふたりのお子さんと寝床に入り、絵本の読み聞かせをします。

その冊数は10冊!

10冊もの絵本を、連続で読み続けるのです。

パパがずっと絵本を読んでいると、そのうちに上の子も「一緒にいい?」とやってくるそうです。楽しそうに見えるのでしょうね。結局パパは、3人のお子さんに囲まれることに。

大変かもしれませんが、すごく幸せそうなヒトコマですね。

また、会場からは、「日中、3人の子どもとどうやって一緒に遊ぶの? 手は2本しかないけど、取捨選択はできないだろうし……」と質問が飛んできました。

「そういうときは、足も使って遊ぶんですよ」

と、豪快な子育てっぷりも教えてくれました。

【目標】俺はギリシャ人になる!

パルテノン神殿

さて、話は戻りますが、セックスレスを克服した三浦さんに、マインドフルネス効果はあったのでしょうか?

効果? めちゃくちゃありますよ! 今日、このあと深夜12時から別の打ち合わせがあるんですけど、全然大丈夫です。パワフルです!!

そう語る三浦さんからは、エネルギーがほとばしっていました。

三浦さんは現在、「週1回ペース」で性交渉があるのこと。これを「週2ペース」にしたいという目標を掲げています。

なぜか?

それは、5年前にさかのぼります。三浦さんはギリシャへ行く機会があり、そこでギリシャ人カップルの熱愛っぷりに衝撃を受けました。宿泊したホテルのバーで飲んでいたら、そこにいるギリシャ人カップル達が、15秒に1回くらいの頻度でキスをしているのです。キスのあとは普通に喋って、またすぐにキス。「すごいな!」……と。

イギリスの企業が調査した「世界のセックス回数ランキング」によると、世界一はギリシャです。それに対して日本は世界最下位。日本人がギリシャ人に衝撃を受けるのは、当然といえば当然なのです。

  • 「ギリシャ」年間164回 週平均3.15回
  • 「日本」年間48回 週平均0.92回

週1回で、ようやく日本人の平均。

三浦さんは、「俺はギリシャ人に近づきたい」と、語っていました。

「夜中に起こされてばかりして、奥さん怒んないんですか?」

会場から、そんな質問が上がりました。

「結構早いから大丈夫! すぐに終わります」

すぐに終わるそうです。すぐに終わるのにマインドフルネス効果はあるのかな?……と、僕は聞きたくなりましたが、野暮な質問のような気がしたので、その想いは飲み込みました。三浦さんはギリシャ神話に出てくる勇者のごとく輝いていたのですから。

パパであることを、自分の武器にせよ!

今回の告白は以上です。
毎晩、遅くまでお仕事されている男性にとっては、夫婦関係向上のヒントになるかも知れませんね。

ところで、三浦さんのように沢山のお子さんがいる場合、家庭を維持し、子ども達を育てて行くには、それ相当のお金が必要です。家の広さ、食費、教育費……。要は、大金と稼がないと行けない、と言うことです。

近年、ワークライフバランスという生き方が注目されていて、政府も推進しています。ワークライフバランスとは「仕事と生活の調和」という意味。それが理想的であるのはわかるのですが、実際、子どもが3人も4人もいたら、そんな悠長なことは言っていられないでしょう。

仕事! 家事! 子育て!!

を、グルングルンと回転させて行く他ないのです。政府が「子ども一人につき、毎月10万円支給します」「大学まで学費はすべて無償化」などと言ってくれたら、ワークとライフのバランスを取る余裕も出てくるかもしれませんが……。

とにかく、現状を嘆くより頑張らないと行けないのです。

今回、ご登場いただきました三浦さんにとって、その頑張りの秘訣、パワーの源は、奥様と愛し合うことにありました。セックスレスを克服しことで、心身にパワーがみなぎってきたのです。

この2冊で、ワークもライフもうまくいく!

ちょっと宣伝っぽくなってしまいますが、今回の集まりのきっかけとなった、熊野英一さんの「アドラー式子育て家族を笑顔にしたいパパのための本」「アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本」。

僕は2冊とも読みましたが、とても面白かったです!

ここには、あらゆるパパの悩みとその解決法が掲載されています。気になる方は、ぜひ読んでみてくださいね。イラストレーター・エイイチさんの、「あぁーっ、こんな場面あるある!」な絵がふんだんに盛り込まれていて、それもすごく良いんです。

パパやる「セックスレス・夫婦関係」関連記事

男性の集合写真 「仕事も家庭も充実させたいパパのための、緩やかなネットワーク発足会」
産後、妻から拒否されセックスレスになってしまった。浮気しているのでは……と不安

本の表紙「アドラー式子育て 家族を笑顔にしたいパパのための本 」
家族を笑顔にしたいのに、なぜか妻がイライラ。夫の悩みをアドラー心理学で解決する

父親向けの子育て指南書「アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本 」の表紙
子どもの苦手克服。叱ったり、褒めたりするよりも、勇気づけを!

子育て後の夫婦生活を後悔しない!映画「31年目の夫婦げんか」に学ぶ、愛する事の大切さ。
子育て中のセックスレス夫婦におすすめ。映画「31年目の夫婦げんか」に学ぶ、愛することの大切さ

夫婦という病 第八章「セックスに関心をなくす妻たち」
妻がセックスを拒否する理由と、セックスレスの解消法

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください