0歳・1歳・2歳・3歳、ごはんを食べている鼓太郎の定点観測

毎年ありがとう!
今年も、三重県の友人から新米が届きました。

送ってくれたのは、ゆかりちゃん(一児の母・生後1ヶ月)。三重県の高校で英語の先生をしている女性なのですが、毎年10月になると、ご家族で育てた貴重なお米を分けてくださいます。僕の息子が、生後5ヶ月で離乳食デビューしたのも、この三重の新米でした。

3歳半、お米を自分で洗えるようになりました

新米が入った米袋

頂いたお米です。
袋をあけると、新鮮なお米のいい香りが漂います。

 

3歳半、自分でお米を洗う鼓太郎

ただいま3歳6ヶ月の息子の鼓太郎は、最近、料理に興味津々。

まぁ、僕がそう仕向けているだけなのですが、「こっちゃん、やってみる?」と声をかけると、「やる!」といつも元気よく返事をしてくれます。可愛いやつめ。

今回は、お米研ぎにチャレンジ。小さな手なので、両手で米をザクザクと揉みほぐすように洗います。

 

3歳半、自分でお米もすすげる鼓太郎

お米がこぼれないように片手で押さえながら、水を入れ替え。

「わ、わ、わ……」

と、何度かこぼしましたが、なかなか様になっています。

 

3歳半、炊く前のお米を味見する鼓太郎

そして、なぜか味見。

「かたっ……」

と、小さくつぶやいていました。笑

 

3歳半、新米をカレーライスでいただきました

新米はカレーライスでいただきました。

ほんの数週間前までは、食事をしっかりしてくれなかったのですが、最近はモリモリ食べるようになり、ときには完食することもあります。

お皿の料理を平らげたときは、「みてみて! ぴっかりん!」と、誇らしげに空になったお皿をパパとママに見せてくれます。

子供の成長を、新米視点で定点観測

本サイト「パパやる」では、新米いただきますの記事を毎年書いています。

とろとろの離乳食からはじまった、自分で食べられるようになり、今年はお米が研げるようにもなりました。同じ時期・同じ視点からの成長記録は、なかなか面白いですよ!

赤ちゃん生後5ヶ月、離乳食にチャレンジ!

【0歳】
なんだこれは……ぱくっ!
0歳(生後5ヶ月)、離乳食をはじめました。

 

1歳半、白ごはんをひとりでガツガツ!

【1歳】
「おー、おー」
自分でスプーンをつかって、ごはんが食べられるようになりました。

 

ふーふーしながら炊きたてごはんをたべる鼓太郎。2歳半

【2歳】
「おいしい!」
自分で食べて、感想も言えるようになりました。

3歳の男の子、鼓太郎が好きな食べ物ランキング

お好み焼きをほおばる鼓太郎

鼓太郎は、好きな食べ物がコロコロ変わります。こないだまで大好きだったのに、急にたべなくなったり。突然、新しい食材に目覚めたり。

そんな鼓太郎ですが、最近好きな食べ物をメモしておきます。

好きな食べ物ランキング「食事」編

  1. ポテトコロッケ
  2. ウインナー(ソーセージ)
  3. カレーライス
  4. おにぎり(ふりかけをかけて、自分で作る)
  5. 焼肉(牛の薄切り)
  6. ハム入りスクランブルエッグ
  7. じゃがいもモチ
  8. お好み焼き
  9. 焼き海苔
  10. もずく

好きな食べ物ランキング「フルーツ」編

  1. ぶどう(シーズン中は毎日ひとふさ)
  2. みかん(朝夕、毎日数個自分でむいて食べています)
  3. バナナ(朝、ジュースするのがお気に入り)
  4. いちご(シーズン中は毎日)
  5. ブルーベリー(高価なので時々)

好きな食べ物ランキング「お菓子」編

  1. いちごのケーキ
  2. アイスクリーム
  3. ラムネ
  4. しそジュース(朝晩、毎日自分で作って飲んでいます)
  5. せんべい

4歳になったら、何が好きになっているかな?