NHKの新番組「ウワサの保護者会」。ファミレスで繰り広げられるママ友会を模したバラエティ番組に爆笑! いや涙……。
NHK Eテレ「ウワサの保護者会」より

NHK Eテレで2015年4月からはじまった新番組、「ウワサの保護者会」の第一回を見てみました。これがなかなか爆笑だったのでご紹介します。

まず、番組の設定がファミリーレストラン。そこに悩める保護者たちが集まって育児の相談(雑談)をするという、いわゆるファミレスの「ママ友会」。ドリンクバーで好きな飲み物を入れてから着席するというシチュエーションも、ママ友会の雰囲気さながらです。

今日のホゴシャーズ。保護者会にあつまるメンバー。

まず、参加者のチーム名がホゴシャーズ!笑 そこに教育評論家の尾木ママが加わり「ウワサの保護者会」がスタートします。

とにかく番組の設定が爆笑! 「いや〜、これは男向きの番組ではないな」と思いつつも見てみたら……。あれ、意外にもめっちゃ良かったです!

番組設定に爆笑!
ママの育児奮闘っぷりに爆笑(可愛い)!
ふと気づけば、「あれ? 気分がスッキリしたうえに、色々と勉強になったぞ」、と。

さいしょの議題「子どもが朝起きない!」。

まずは、ホゴシャーズ No.021のリリーさんの悩み「息子が起きない」。朝、寝ている小学4年生のゆう君に対して、何度も「ゆう!」「ゆうちゃん!」とひたすら名前を呼ぶものの……。

ホゴシャーズ No.021のリリーさんの悩み「息子が起きない」

母であるリリーさんは、毎朝、息子を起こすのに1時間弱掛かるんだそうです。しかし、息子のゆう君は1回でスッと起きていると思っていたのです。ゆう君、めっちゃ可愛い!笑

これに対してホゴシャーズのみんなは、うちの子は〜うちの子は〜と、ママ友談義がはじまります。そこに尾木ママが「こうするともっと良いよね〜」と、ママ達に提案するわけです。

ネタばらしになりますが、尾木ママの提案はこのようなものでした。

小中学生は、9〜10時間の睡眠が必要。

子供の睡眠不足は「身体の発達に悪い」「学力が低下する」という弊害を引き起こすんだそうです。また、睡眠は時間だけでなく「睡眠の質」も重要とのこと。

専門医の解説を交えながら、「寝つきが良くなるようにと、寝る前に激しく遊ぶのは逆効果。途中で目が覚めてしまったりする」「寝る1時間前にはクールダウンしましょう」と補足説明。

また、隣の部屋でお母さんがせんべいを食べている音が気になって起きてしまう、という別の子供の証言ビデオも登場。子供を寝かしつけたあと、夜、自分の時間をつくるという親は多いと思いますが、「それは辞めて、朝早く起きましょう」とアドバイスされるはめに。

朝活するコツは、朝に楽しみを持ってくること、だそうです。

なかなか難しい気もしますが、わが子の睡眠の質をあげる(寝ている邪魔をしない)ためには、夜は親たちも早く寝て、その分朝から活動する方が良いそうです。

うちは、旦那の帰りが遅い……。

そうなりますよね。

リリーさんの旦那さんは職場までが遠く、通勤時間が掛かるため、帰宅は夜10時〜11時頃になるそうです。そこから夕ご飯・お風呂になるので、夫婦ともに寝るのは12時過ぎ。

そこで尾木ママは、「夜9時、10時をすぎてからの夕食は健康的にすごく良くない。遅くとも9時には終わっているのが理想と思うわね」とアドバイス。ただ、現実的に帰宅時間を早めることはできないので、尾木ママは「日本は、働く環境が厳しい」「お父さんが可哀想」と指摘します。

<睡眠の質UPのポイント>

  • 子供が熟睡しているタイミングで帰宅すれば、睡眠の質への影響が少ない。
  • 寝ているときは、豆電球も消した方が良い。
  • 暗い部屋を怖がる子には、寝てから電気を消せば、睡眠の質UP!

とてもいい番組でした。「ウワサの保護者会」。

番組後半では、朝起きれないゆう君が『亡くなったおばあちゃんへの想い』を語る映像が流れます。

おばあちゃんは寝るのが早いので、「よし寝よう!」と一緒に早く寝ていたそうなのですが、亡くなってからは「あぁ……寝るのか」みたいな気持ちの変化があったとのこと。それが原因で、寝付けない → 夜中に目が覚める → 朝起きれない、になっていたことがわかりました。

番組「ウワサの保護者会」は、単なるQ&Aではなく、そこには家庭のドラマがあって親も子供もがんばっている、とても感動的で勇気がもらえる番組でした。

笑いあり、涙あり、学びあり。

子育て中の皆さんに、ぜひおすすめしたい番組です。

毎週木曜日、夜10時25分より。NHK Eテレ「ウサワの保護者会」

毎週木曜日、夜10時25分より。NHK Eテレ「ウサワの保護者会」

<番組内容>
4/2(木)からスタートする新番組 ウワサの保護者会  は、“教育”や“子育て”についての親の悩みにこたえる教育情報番組です。教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹さんと、子育て中の高山哲哉アナウンサーが、スタジオに集まった小中学生の保護者のみなさんと本音のトークを展開。悩みや知恵をシェアし合いながら考えていきます。(NHK for School ブログより引用)

<放送時間>
本放送:毎週木曜日 22:25 – 22:50
再放送:毎週土曜日 12:00 – 12:25

<出演者>
尾木直樹(尾木ママ)
高山哲哉(NHKアナウンサー)

<公式サイト>
http://www.nhk.or.jp/hogosya/

【追記】パパやる関連記事

ウワサの保護者会「シングルファーザー奮闘!」を見て。ウワサの保護者会「シングルファーザー奮闘!」を見て。イクメンなんて悠長なことは言ってられないぞ!

ブログ『「父子手帳」代表取締役主夫でした』【すごい父親】シングルファーザー木本努さん、ガン告知から2週間で妻を亡くし3人の男の子を育てる

勉強しない子供。「お母さん、うるさ過ぎ」 幼児期の挨拶・片付け習慣が、自分から進んで勉強する子供、仕事がデキる大人へとつながって行く

子供の学費が足りない!どうやって貯める? 奨学金の注意点、高校生のアルバイト、貯金を始める時期など子供の学費が足りない!どうやって貯める? 奨学金の注意点、高校生のアルバイト、貯金を始める時期など