3歳11か月のお絵描き。顔、髪、身体を描くようになりました

3歳11か月、いよいよ人の顔や身体を描くようになりました。

息子の鼓太郎は、物作りが大好きです。

料理、
折り紙、
切り紙、
お絵描き……。

朝は、ほぼ毎日「たまご焼き」「ホットケーキ」などの朝食を作ってくれますし、保育園から帰ってきたら、テレビを見るより、「絵」を描いたり「折り紙」で何か作ったりしたがります。

2歳まではブロックが好きだったのですが、3歳の誕生日にハサミをプレゼントしたり、最近は水彩絵の具を買ったりして、物作りの幅が広がってきています。

スポンサーリンク

TAROとNAOTAROの絵画展

TAROとNAOTAROの絵画展(5歳の男の子二人の展示会)

2018年3月末、ふたりの5歳の男の子の絵画展「TARO & NAOTARO + foodremedies」が、東京・南麻布にあるbrownie and tea roomで開催されました。NAOTARO(直太朗)くんは、僕たち夫婦の友達の息子くんです。

僕は大阪出張で都合が合わなかったのですが、このイベントへ嫁さんと3歳の息子が遊びに行きました。

その会場には子ども達が絵を描くスペースがあったそうで、息子の鼓太郎もお絵描きを楽しみました。

そのときのひとつが、記事上の絵です。

顔や身体がある絵、鼓太郎の初作品

3歳11か月、鼓太郎が描いた絵。初めて顔、髪、身体を描くようになりました

鼓太郎のこれまでの絵は、

  • 最初の頃は、ひょろひょろの線
  • 徐々に、ぐるぐるダイナミックな線画に
  • さらに、色をたくさん使うように
  • そして水彩画デビュー
  • いよいよ人の絵を描くようになった

というのが、絵の上達遍歴です。

いやー、いつの間にか上達していてびっくりです。保育園でも日々お絵描きをしていますし、何より自宅ではママが熱心にお絵描きに付き合ってくれています。

そんなおかげもあり、絵や物作りが好きになり、上達してきました。

才能? というには親バカですが、好きなことは思う存分させてあげたいですね。

ちなみに、この絵の右にあるのは、最初パパを描こうとしたそうですが、失敗したとのことです。出張中で居ないパパの絵を、描こうとしてくれただけでも嬉しいです!

パパやる関連記事

3歳からはじめる、絵の具でお絵かき。
子どもの室内遊び。3歳ではじめた水彩絵具のお絵かきは、楽しくて上手に見える!

サクラクレパス「洗たくでおとせるサインペン 12色セット」 でお絵かき

3歳児攻略法。子供が描いた落書き(絵画)をじっくり見ると、親子関係が良くなることがわかった!

2歳の鼓太郎、思い出の手形
赤ちゃん・子供の成長記録に手形がオススメの理由。色を覚えながら手形アートやフィンガーペイントも楽しもう!