東京、世界一安全な都市に選ばれる。3位に大阪。

幼児や子供が凶悪犯罪の被害者となる事件は、あとを断ちません。何かしら常に嫌なニュースが報道されているので、子を持つ親はその度に気が気でありません。

できるだけ「平和な街」「安全な場所」で生活したいと考える方も多いと思いますが、それは一体どこなんでしょうか?

イギリスのThe Economist誌が、「東京」を世界一安全な都市と認定。

先日、イギリスの週刊誌「ザ・エコノミスト」が(*1)、世界50都市の安全度ランキングを発表しました。それによると、世界一安全な都市に「東京」が選ばれ、さらに同じ日本の「大阪」が世界3位に選ばれました。

<安全な都市ランキング 上位10都市>

  1. 東京(日本)
  2. シンガポール(シンガポール)
  3. 大阪(日本)
  4. ストックホルム(スウェーデン)
  5. アムステルダム(オランダ)
  6. シドニー(オーストラリア)
  7. チューリッヒ(スイス)
  8. トロント(カナダ)
  9. メルボルン(オーストラリア)
  10. ニューヨーク(アメリカ)

*1.日本の「週刊エコノミスト」とは無関係。 

東京が1位に選ばれた理由は、「東京は世界最大の人口を抱えるにもかかわらず、デジタル、衛生、インフラ、治安の各分野での安全度の高さが評価されている(CNNより引用)」だそうです。

街の治安だけではなく、デジタル(サイバーセキュリティー)も評価されています。日本の警察のIT捜査は遅れている、といった記事を数年前よく見掛けましたが、今では強化されているのでしょうか。また、衛生面でも高評価というのは、子育て家族にとっても嬉しい一面ですね。

日本では悪いニュースがよく報道されているとはいえ、世界的にみれば東京や大阪はトップレベルの安全性なんだそうです。

また、僕個人的なことなのですが、スタバへ行くと、席取りのために先にテーブルにスマホやカバンを置いておいてコーヒーを注文しに行く人を、結構見掛けます。その度に「よく盗られないな」とつくづく思います。海外へ行くと、置いている方が悪いと言わんばかりに速攻盗まれることが多いのです。僕が最も行った外国ジャマイカに関して言えば、携帯電話やカバンを手に持っていても、街中で無理矢理ひったくられる事はよくあります。僕自身も、現地の若者2人組に財布をひったくられ、犯人と取っ組み合いになり、殴り飛ばして取り返した経験もあります(周りの人は見て見ぬ振りでした)。

大阪でもひったくり犯罪は多いですが、それでも世界レベルで見れば安全、という事なんでしょうね。

住人が答えるランキングでは、「大阪」が世界一安全。

大阪人は「大阪が一番安全」と感じている割合が多く、住人が選ぶランキングでは、大阪が世界一となっています

世界一に安全な都市に選ばれた東京ですが、実際に東京で暮らしている人にアンケートを取ると安全と感じていない人も多いようで、「住人が安全と感じるランキング」では東京は4位にランクダウンしています。

逆に、大阪人は「大阪が一番安全」と感じている割合が多く、住人が選ぶランキングでは、大阪が世界一となっています(NewsSphere参考)。

僕は、大阪出身で東京在住です。東京の街はキレイで治安も良くて最高です。だけど、突然恐ろしい事が起きるのでは無いか、という言い知れぬ不安を感じること時々あります。それは、東京はよそ者(地方出身者)の集まりで、人と人のつながりが弱いからだと思います。

大阪人は、「ガラが悪い」「大阪弁が怖い」というそもそもの特徴はありますが、大阪人同士は妙な連帯感があり、おせっかいなくらい人と人が関わります。人のつながりが強いがゆえ、「悪い事ができない」「妙な不気味さは感じない」ということがあるのではないでしょうか。大阪の皆さん、いかがですか?

子育てがしやすい都市選び。

子育てに適した街選びの基準は、安全、病院数、学校数、行政サービス、家賃相場など、様々な要素があるかと思いますが、やはり「安全」は最も外せない項目ですよね。

東京と大阪が、世界的に安全と選ばれたのは日本に暮らす人にとっては嬉しい結果です。あとは、その都市の中で自分達に合った区や市や街を検討してゆきたいですね。