揺れる電動ベビーベッド(ベビーラック)に乗せても寝ないけど、抱っこで寝かしつけた後にそっと乗せるとめっちゃ寝る!

揺れる電動ベビーベッド(ベビーラック)に乗せても寝ないけど、抱っこで寝かしつけた後にそっと乗せるとめっちゃ寝る!

息子が乳児だった頃、嫁さんのお姉さん宅へ遊びに行った際に、「これ要る〜?」と揺れる電動ベビーベッドを出してきてくれました。ベビー用品コンビのベビーラックという商品なんだけど、その存在を知らなかった僕は「おぉぉー!なんだこれは」と興奮。

「欲しいっす!」と、お姉さんに即答しました。

当時生後2ヶ月だった我が家の赤ちゃんは、その揺れが心地よいのか、す〜っと寝入ってくれました。ありがたや。

しかし、子供が大きくなるにつれ、「おい!こんなもんで寝かしつけするな。抱っこをしろ、抱っこを!」と言いたそうな態度で泣きわめくようになってしまったのです。以来、ベビーラックは寝かしつけのベッドではなく、食卓で子供用の椅子として活用するようになりました。

息子は只今生後9ヶ月。すっかり椅子としてしか使っていなかったベビーラックなのですが、先日、嫁さんが抱っこで寝かしつけた際、いつもはベッドへ直行なのですが、「ちょっとここに乗せてみて」と、ふとベビーラックが閃きました。「えぇ〜起きるんじゃないの?」と嫁さんは言っていましたが、乗せてみると……。

めっちゃ寝る!

生後9ヶ月の赤ちゃん、コンビの電動ベビーラックで寝る。

ベビーラックにはキャスターがついているので、簡単に移動ができます。寝た息子を乗せたベビーラックをダイニングに連れてきて、嫁さんはキッチンで食事の用意、僕はダイニングテーブルで仕事をすることができました。

約1時間後、夫婦とにも一段落ついた頃に息子は目を覚ましました。ちょうど食事の用意もできたタイミングだったので、そのまま3人で夕食。

生後9ヶ月、体重も10kgを超え、身長は75cm。もう使えないと思っていたベビーラックですが、まだまだ全然活用できそうです! ただし、頭と足がほぼサイズピッタリ。あと少し成長したら終わりかなぁ〜。(笑)

コンビ公式サイトを見たら、4歳頃まで使えるんだそうです。

コンビのウェブサイトを見ると、対象年齢(月齢)は、新生児から4歳頃までと書かれていました。ただし、体重は18kgまでとのこと。そんなに使えるのかなぁ?^^; もちろん個人差によると思いますが、4歳まで使えると、あまり期待しない方が良いかも知れません。

電動スイングタイプと、手動スイングタイプがありますが、どうせ買うなら絶対に電動タイプがおすすめです。エントリーモデルの「コンビ エコアクト ルシエス オートスイング」であれば、現在Amazonで送料無料の27,536円(42% OFF)で購入することができます。

もちろん電動タイプであっても、手動で揺らすことは可能です。

価格が安いモデル順に紹介(ecoact、エッグショック、ダッコプラス)