家族がiPhoneなら写真アプリは共有ストリームが超楽しい!設定方法と使い方。

家族がiPhoneなら写真アプリは共有ストリームが超楽しい!設定方法と使い方。

by -
家族がiPhoneなら写真アプリは共有ストリームが超楽しい!設定方法と使い方。

スマートフォンで撮った写真を、家族間でメールやLINEでやりとりするのって面倒くさいですよね。数枚程度であればそれでも大丈夫なのですが、結婚や出産など家族の節目を迎え、日々の写真を送り合いたいときは、1枚1枚送信するのは、果てしなく非効率です。

メンバー(家族)皆で一ヵ所に写真をアップし、それを皆が見れるようになれば超快適&楽しくなります。

今回は、もし家族がiPhone(iPadも可)同士であれば無料でできる、共有アルバムの制作方法をご紹介します。

iPhoneアルバム、共有設定ガイド。

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順1】iPhoneのホーム画面より「設定」アイコンをタップし、「写真とカメラ」に入ります。そして「写真の共有」をオンにします。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順2】アプリ「写真」を起動。画面下より「共有」をタップ。そして「+ 新規共有ストリーム」をタップ。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順3】ストリーム名を記入します。この「共有ストリーム」とは、AppleのiCloudサービス(無料)を利用する「共有アルバム」の事です。アルバム名ですので、お好きな名前を付けてください。後から変更も可能です。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順4】アプリ「写真」のカメラロール(写真)より、共有ストリームにアップしたい写真を選びます。決まったら画面左下の「↑」をタップします。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順5】写真にコメントを付ける事が出来ますが、書いても書かなくてもOKです。「ストリーム」の部分は、【手順3】で作ったアルバム名を選択します。準備が整ったら「投稿」をタップ。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順6】アルバムの中に「自分のフォトストリーム」という項目が出来ているのを確認してください。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順7】手順3〜5を繰り返して、写真や動画をアップします。そして、適当にアルバムが出来てきたら、共有ストリーム(共有アルバム)を開いて、画面下の「メンバー」をタップします。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

【手順8】共有ストリーム(アルバム)ごとに、誰を招待するか、参加者の投稿も許可するか等、設定するが出来ます。まずは招待したいメンバーを追加します。次に、ここではプライベートな写真を家族間だけで共有したいので、「公開Webサイト」はオフにしておきましょう。

これで準備は完了です!

 

「コメント」や「いいね!」もOK。メンバー限定SNSになる。

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

写真をアップする際に、コメントをつけることが出来ます。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

良い写真や面白写真が撮れたら、ばんばんアップしましょう!

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

Facebookのように、写真に「いいね!」をつけたり、コメントを残す事も出来ます。

 

iPhone写真アルバム iCloud共有設定方法

もちろん写真だけでなく、動画も同じように共有できます。

 

共有ストリームは、大事な写真のバックアップにもなる。

iPhoto(Mac)

共有ストリーム(iCloud)にアップされた写真は、Appleのサーバーに保存されます。ですので、もしiPhoneを「無くした」「盗まれた」「データが消えた」などのトラブルに見舞われても、写真は無事です。新しいiPhoneをゲットしたのち、Apple IDを設定すれば、アルバムは元通り復活します。

また、Macのアプリ「iPhoto」でもApple IDの設定をしておけば、共有ストリームを見る事ができます。見るだけでなく、写真を追加したり、コメントを書く事も、iPhoneと同じように行うことが出来るのです。Macユーザーはぜひ試してみてください。

 

共有ストリームにアップできる写真の枚数は?

Appleのサイトによると、2014年7月21日現在の状況は以下の通りです。

  • 1 時間ごとに共有できる写真とビデオの最大合計数:1,000 件
  • 1 日ごとに共有できる写真とビデオの最大合計数:10,000 件

これらの共有制限は、上記のアップロード制限とは別です。たとえば、同じ日に 10,000 枚の写真を自分のフォトストリームにアップロードしてから、それらの 10,000 枚の写真、または 10,000 枚のほかの写真を共有することができます。

共有フォトストリームの使用には次のような制限もあります。

  • 1 人のオーナーが共有できる共有ストリームの最大数:100
  • 1 人のユーザが参加できる共有ストリームの最大数:100
  • 共有ストリームの最大参加者数:100 人 (共有ストリームごとの参加者数)
  • 共有ストリームごとに共有できる写真の最大枚数:5,000 枚
  • 共有ストリームの写真 1 枚につき投稿可能なコメントの最大数:200 回 (「いいね!」またはテキスト入力はコメントとみなされます)
  • コメントあたりの最大文字数:200 文字
  • 1 日に共有ストリームのオーナーが招待通知を送信できる最大数:200 回

■参考リンク
→ iCloud:「自分のフォトストリーム」と iCloud の写真共有の制限

共有ストリームの写真保存期間は?

Q. 共有ストリームに有効期限はありますか?

A. いいえ。共有ストリームは、ユーザ自身によって削除されるまで、iCloud から削除されません。

■参考リンク
iCloud:共有フォトストリームに関してよくお問い合わせいただく質問 (FAQ)

最高に素晴らしすぎる最強のサービスなのです。

無料で、ほぼ無制限の容量があり、無期限に保存。

共有ストリーム(iCloud)は、「え?!こんなに凄いサービスがホントにダダで良いの?」と思えるほどの充実っぷりです。iOS搭載のiPhoneやiPadユーザーはぜひ利用しましょう!ここでは家族写真と書きましたが、もちろん恋人同士、友達間、仕事仲間など、様々なグループで活用できます。ぜひ楽しい写真ライフを。