胎教CD付き はじめての妊娠と出産

「妊娠がわかったら、専門書を1冊買いましょう」

妊娠おめでとうございます!
さぁ、病院はどうする?ママのカラダはどう変化する?食べ物、生活等の注意点は?

ここは、ネット検索や雑誌などに頼る前に、まずは専門書を1冊手に入れましょう。

妊婦生活についてに情報が、ズラッと網羅されています。これを1冊読んだのち、それぞれに応じた欲しい知識を深めて行く方が理解が手っ取り早いと思います。

胎教CD付き はじめての妊娠と出産

僕も最初は、産婦人科にも色々種類があるとは知りませんでした。

  • 個人クリニック – アットホームな雰囲気。
  • 産科専門病院  – お産のプロ。サービスも充実。
  • 総合病院・大学病院 – 他科とのチームワーク。
  • 助産院 -わが家のような雰囲気で出産。

これだけでは足りない情報も出て来ると思いますが、ベーシックな教科書として持っておくのはおすすめです。
本書には『胎教CD』が付属しています。全9曲入り(33分)。エルガー「愛の挨拶」/ Elgar「Salut D’Amour」からはじまる、心地よいクラシックが収録されています。

概要を観覧
妊娠したときの最初の1冊目に。
ひとつ前の記事初めての妊娠で知識不足。まずは妊娠・出産の専門書を一冊買って、基礎を勉強
ひとつ新しい記事産婦人科には、出産が出来る病院と出来ない病院がある。お産は、東京・中目黒の育良クリニックに決定!
パパに役立つ情報を発信中! 妊活から、育児、保活、夫婦関係、子どもの遊び場・遊び方、役立つモノ、注目ニュースの解説まで、子育てをわかりやすくお伝えしています。本サイト「パパやる」は、男性視点の子育てサイト。フリーランスライター・編集者の北野 啓太郎が、全力で手探り育児をしながら運営しています。→パパやるについて、運営者プロフィール、お問い合わせはコチラ
ebihara-hajime-hajimete-no-ninshin胎教CD付き はじめての妊娠と出産<br> 海老原 肇<br> <br> この本は、妊娠中の10カ月と出産、そして産後1カ月に起こることを中心に、「マタニティライフを楽しく過ごすこと」に留意してまとめています。そのためのアイデアを豊富に掲載し、先輩ママたちの意見も多数取り上げてあります。はじめてお母さんになる人に、この本を読めばかならず元気に10カ月を送ってもらえる、そんな本をめざしてつくりました。赤ちゃんひとりにマタニティライフは一回きりです。かけがえのない、たった一回の10カ月の生活を十分に味わって過ごしてください。

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください