日本でもすっかり浸透した「ハロウィン」。本来は毎年10月31日に行われるお祭りですが、日本では10月下旬がハロウィン・ウィーク的に盛り上がっていますね。

そんな10月最後の週末、僕が仕事部屋で仕事をしていると、3歳6か月の息子が入ってきました。

恐竜の着ぐるみを着る息子(3歳)

恐竜の着ぐるみを着込んだ息子がそこに。

パパと目があった息子は……

 

恐竜の着ぐるみを着て去ってゆく息子

そのまま去って行きました。

もう、終わりかーい!笑 いまいち迫力に欠ける恐竜が現れたのです。

ママ友とハロウィンお出かけ

この日は、嫁さんがママ友達と子連れで、ハロウィンのイベントにお出かけするということでした。僕は留守番ですが、駅までお見送りすることにしました。

恐竜の着ぐるみを着て電話ボックスに入る息子

スーパーマンのように電話ボックスで変身! ……という訳ではありません。電話ボックスを見かけたら入りたくなるのはお約束。

 

恐竜の着ぐるみを着て、さらにカッパを着る息子

せっかくのお出かけ日なのに小雨。着ぐるみの上に、さらにレインコートを着込んでいます。

 

駅の改札で恐竜の着ぐるみを着る息子

駅の改札に到着。それでは行ってらっしゃーい。

Amazonで1,398円で買った、子供用の着ぐるみ

息子が着ていたのは、このコスチューム。Amazonで販売されていた格安衣装です。記事執筆時、1,398円(税込・送料無料)で販売されています。

縫製などチャチな部分はありますが、サイズ的にもおそらく一回(ワンシーズン)限りとなるので、お手軽プライスは嬉しいですね。

商品説明には「身長100cm」が目安とあります。うちの息子は、身長約95cm、体重16kgで、ちょうど良いサイズでした。3〜4歳向きかな。

恐竜好きのお子さんに、ぜひ!

■パパやる関連記事
1歳6ヶ月、はじめてのハロウィン。かぶりものや首飾りを手作りしましたよ。
1歳6ヶ月、はじめてのハロウィン。かぶりものや首飾りを手作りしましたよ。