男性の産前・産後うつ、割合はおよそ1割。独協医大などの研究チームが発表

918

産前・産後の夫、およそ10人に1人がうつ(鬱)になることが、初めての大規模な調査・分析でわかりました。

 

妊娠中のマタニティ・ブルー、そして産後うつ。

産前・産後の女性は、ホルモンバランスの急激な変化などの影響により、気分が落ち込んだり、意欲が低下したり、うつになったりしやすいことが知られています。

それはこれまで女性特有の問題だと思われてきましたが、男性にも起きていることがわかったのです。

スポンサーリンク

妻の出産 夫もうつ状態

読売新聞は2019年8月22日朝刊で、妻の出産 夫もうつ状態 獨協医大など研究 1割該当」というニュースを報じました。

産前産後の妻がいる男性の約1割が、うつ状態にあるとする分析結果を、独協医大などの研究チームがまとめた。妻の妊娠・出産に関連した男性のうつを大規模に分析したのは初めて。これまで女性だけの問題と思われていたが、男性にもサポートが必要な可能性があるとしている。

読売新聞 2019年8月22日朝刊より引用

 

延べ4万9,000人のデータを分析したとのこと。調査対象は、妊娠中か出産後の妻がいる男性

男女比較、鬱になる時期と割合

男性の鬱 時期と割合
  • 妊娠中 8.5%
  • 産後1か月以内 9.7%
  • 産後1〜3か月 8.6%
  • 産後3か月〜半年 13.2%
産後3か月からがピーク
鬱の男性
女性の鬱 時期と割合
  • 妊娠中期 14%
  • 妊娠後期 16.3%
  • 産後1か月以内 15.1%
  • それ以降 11%台
妊娠後期、出産直後がピーク
鬱の女性

男性と女性、鬱になる時期が違う

産前産後の男女のうつ状態の割合グラフ
産前産後の男女のうつ状態の割合(読売新聞)

比較を見てわかるように、男性と女性とでは「うつ状態」になる時期に違いがあります。

女性は、妊娠中と産後1か月がピークです。主な原因は「ホルモンバランスの乱れ」や「ストレス」だと言われています。

しかし男性は、産後3か月から半年がピークとなっています。

男性は妊娠・出産をするわけではないので、ホルモンバランスが乱れることはありません。では、なぜ男性がうつになるのでしょうか。

男性が、産後うつになる原因

読売新聞の記事では、男性がうつになる原因として、以下の2つの理由を伝えています。

  1. 父親として期待される役割に重圧を感じた
  2. 育児と仕事の両立に困難を抱えた

男性は、実際に育児が始まって数か月が経ってから、うつになる方が多いようです。つまり、生活環境の変化により心や身体に強い負担を覚える、ということです。

セックスレスによる喪失感も原因?

記事には書かれていませんが、「セックスレスも原因があるのではないか」と、僕は思います。

産後、多くのご夫婦は一時期セックスレスになると言われています。

なぜか?

それは、「プロラクチン」というホルモンが関係しています。

授乳中の女性は、「プロラクチン」いう乳汁分泌ホルモンが大量に放出されます。このプロラクチンは母乳を分泌すると同時に、排卵を抑え、性欲を抑制する作用もあるのです。

なぜ、性欲を抑えるのか?

もし、授乳中に妊娠すると母乳が止まってしまいます。現代は粉ミルクがありますが、昔であれば、それは赤ちゃんの死につながるからです。

産後、セックスレスになるのは仕方がないことなのですが、男性にはそれが理解できず、「妻との愛が無くなってしまった」と喪失感を覚えることがあるのです。

こうしたことも、うつを促進していると言えるのではないでしょうか。

男性も産前産後に鬱になりやすい、と知っておくことが大切

対策としては、「産前・産後の夫、およそ10人に1人がうつになる」と知っておくことが大切です。

これにより、鬱を見落とすリスクを減らすことができます。

精神的につらくなったとき「俺は鬱ではないか」と考えられたり、妻が「夫の様子がおかしい、鬱ではないか」と気づけたり。

もし、男性の産前産後うつを知らなければ、何が原因かわからず苦しみ続けることになるかも知れません。

うつ病は、早期に治療することが大切だと言われています。軽症の時期に早期治療にかかれるよう、男性の産前産後うつについて、まずは知っておきましょう。

うつ病かも知れない……

最後に、塩野義製薬と日本イーライリリーがうつ病について啓発を行うウェブサイト「うつ病 こころとからだ」に掲載されている、うつ病のサインをご紹介します。

うつ病は、自分で気づかないことがあります。家族や周りの人が、以下のような「いつもと違う」と感じたときは、うつを疑ってみてください。

参考:うつ病のサイン

家庭におけるうつ病のサイン

  • 元気がない
  • ぼんやりしている
  • 食欲がない
  • 以前からの趣味に興味を示さない

職場におけるうつ病のサイン

  • 作業の能率が下がる
  • ミスが増える
  • 集中力が低下している
  • イライラしている

パパやる関連記事

精神科医師・岡田尊司著「夫婦という病 夫を愛せない妻たち」
妻がセックスを拒否する理由と、セックスレスの解消法
【夫婦のセックス】夫は快楽を求め、妻は苦痛を強いられる。夫婦仲は良かったのに一体なぜ!? まずは妻が夫を拒絶するメカニズムを知ることから始めよう。

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください