共感とツッコミが止まらない、ドラマ「残念な夫。」。第一話を観ましたがなかなか面白かったです!

共感とツッコミが止まらない、ドラマ「残念な夫。」。第一話を観ましたがなかなか面白かったです!

残念な夫

2015年1月14日から始まった、フジテレビの月曜夜10時のドラマ「残念な夫。」。

仲睦まじい夫婦に赤ちゃんを授かってから、夫婦関係が変化。どうも家庭内で夫の地位が落ちている?! そんな子育てに奮闘する夫婦を描くコメディードラマの第一話を観ました。

「子育てあるある」が、次々に出てきます。

  • 子供が生まれる以前、妻は満面の笑みで「いってらっしゃい」と夫を仕事に送り出してくれていたのに、それが無くなった。
  • 妻は、「夫は子育てに感心が無いのかな」と悩む。
  • 夫は、奥さんは何故イライラしているのかわからない。
  • 妻は、「わたし困っているように見えないのかな」と悩む。
  • 夫は、赤ちゃんがウンチした時のおむつ替えが出来ない。

ドラマ前半は「子育て夫婦あるあるやなぁ〜」と笑いながら観ていたのですが、段々とやり過ぎだと感じ、後半はちょっと食傷気味になりました。「こんなすぐにイライラする嫁ハンおらんやろ」って。

……いや、でも、これは観る人によって違うのかな。ドラマを観られた方は、どう感じましたか?

子育て中の夫婦を、第三者視点で客観的に見れるのは面白い!

夫は新婚時代の奥さんを取り戻したいと思っていますが、奥さんは夫婦で育児をしたいと考えている。お互い「こうなれば良いのになぁ」という理想がズレていて、些細な問題のように思えるそのズレが、徐々に夫婦関係を悪化させてゆく。

おむつ買ってきて〜と夫にお願いする奥さんに対して、「ネットを活用すれば良いのに。Amazonだとプライム会員に入ればその日中に届くよ」なんて思ったり。すぐにイライラする奥さんに対して、「四六時中赤ちゃんに付きっきりで気持ちが煮詰まっているんだろな」と感じたり。

共感とツッコミをしながら、夫婦の機微をドラマで第三者的に観れるのは面白かったです。

来週の第二話は早くも離婚問題(産後うつ?)。次回も楽しみです。

*もし第一話見逃した方いましたら、7日以内であればフジテレビオンデマンド(+7 プラスセブン)で無料で観る事ができますよ! → 【無料】#1 2015年1月14日放送 〇〇する夫、こんな夫は嫌だ!

ウンチのおむつ替えが出来ない旦那さんへ

僕は、子供が生まれる前まで、「うんちのおむつ替えだけは出来ない」と思っていました。それが何故できたのか?

それは、いきなり無意識のうちにやってしまっていたからです。

うちの嫁さんは、母子同室の産婦人科(育良クリニック)で出産しました。そのため、赤ちゃんが生まれた初日から、自分たちでおむつ替えをしないと行けません。出産は夫である僕も立ち会い、分娩室からそのまま一緒に入院している部屋へ戻ってきました。

今、振り返ってみると、ほんと何も考えずに何気なくだったのですが、ついさっき必死で自分たちの赤ちゃんを産んでくれた奥さんをそばに、「おむつ替えは俺がやるから、大丈夫」と、ごく自然におむつ替えをしていました。

そこで、「うわ、ウンチだ!」なんて思うはずがありません。弱々しい生まれたての赤ちゃん。「おぉ…ウンチをしている。なんて可愛いんだ」と、嫌どころか、素晴らしいと感動させられました。

ウンチをした赤ちゃんが、ものすごーーーく愛おしく感じたのです。

そんな風にごく自然におむつ替えを始めてしまったもんだから、結局、嫌という感覚にならないまま生後9ヶ月を迎えることとなりました。

うんちのおむつ替えは、できるだけ早めに始めるのが良いですね。先延ばしにすればするほど、疎遠になってしまう気がします。いますぐチャレンジしてみましょう!