ドーナツの食べ方、あなたはどっち?

こないだの休日、嫁さんが買ってきたドーナツを家で食べました。3歳の息子は、北海道のてん菜糖がまぶされたほどよい甘さのシュガードーナツ。僕はシンプルなプレーンドーナツです。

息子はドーナツが気に入ったようで、パクパクと慌てて食べていました。取らないから、ゆっくり食べてね〜。

……はっ!
よく見ると、ドーナツの食べ方が独特。

3歳の鼓太郎が、嬉しそうにドーナツを食べている

なんというか僕の想像を超える食べ方で、「へぇー、こんな食べ方もあるのか。ありかもしれない!」と思った訳です。

そこで、「皆さんのドーナツの食べ方はどっち?」と、Twitterで投票を行いました。

【1】穴に向かって周りをぐるりと食べる
【2】円を形づくる曲線に沿って食べる

その結果は!



ドーナツの食べ方は、ふた通りに分かれる

投票総数65票で、4対1に分かれました。

【1】52票(80%)
【2】13票(20%)

息子のように食べる方が、2割もいたのです。うーん、意外!

ぜひ皆さんも、一度逆の食べ方を試してみてはいかがでしょう。何か発見があるかもしれません。

とにかくドーナツは、手づかみがパクッといただくのが一番美味しいですね。「ナイフとフォークを使って食べている」なんて方をネット見かけたのですが、ミスドやスタバではナイフもフークも付きません。

  • ドーナツは手づかみが基本。
  • だけど、食べ方はふた通りある。

と、いうことがわかりました。もし、他の食べ方をしている方がいれば、ぜひ教えてくださいね。

芸術的な食べ方! という意見も

著書「いつでも名画に会える 日本10大美術館」などが人気の、作家で、ライターで、編集者の、 三浦たまみさんから、「【1】は芸術的な食べ方」というご意見をいただきました。

投票いただいた方も、ご意見いただいた方も、ありがとうございました!

学芸大学のヒグマドーナツ

学芸大学のヒグマドーナツ、外観

ローカル情報ですが、東急東横線「学芸大学駅」から徒歩4分。HIGUMA Doughnuts(ヒグマドーナツ)のドーナツは美味しいですよ。テイクアウト専門で、僕たち家族もお気に入りです。

今回のドーナツも、ここで買いました。

■住所
東京都目黒区鷹番2-18-16
■電話
03-6873-8803
■営業時間
10:00〜20:00 (売り切れ次第終了)
■定休日
火曜日
■公式サイト
www.higuma.co
*記事公開時点の情報です。詳しくは公式サイトをご覧ください。