2015年1月5日、生後8ヶ月の息子にとって重要な記念日となりました。お父さんは感動で涙目です!><

昨日、嫁さんが大阪ミナミで仕事復帰前の打ち合わせがあるとの事で、その間、僕は息子とふたりで時間を過ごす事となりました。時間にして2時間ほどなのですが、自宅や近所以外で息子とふたりっきりというのが何気に珍しく、無事過ごせるか……と心中不安でした。

そうだ!なんばの高島屋へ行ってみよう。

心斎橋や道頓堀川、アメリカ村あたりを、ベビーカーでうろうろしようかと思ったのですが、「百貨店の中にあるキッズスペースに行けば面白いんじゃないか」と思いつき、近くにあった大阪タカシマヤへと向かいました。

高島屋入り口にある館内案内を見ると、6階に「ベビー・こども服売り場」が。百貨店の子供服エリアには、おむつ替えや授乳スペースなど、大抵何かしら赤ちゃんに役立つスペースがあるんです。難波の高島屋には「キッズスペース」がありました!

父とふたりでゆく、初めてのキッズスペースです。そこに息子の鼓太郎をちょこんと置いてみると……。

150106_takashiyama_kidspace_nanba_1

めっちゃ嬉しそう!

パパのことは一切気にする事なく、磁石や木のおもちゃなどで一心不乱に遊びだしました。もちろんほぼ全ての物を口の中に入れてベッタベタにしてしまう訳ですが、赤ちゃんなのでお構いなしです(親として最初は雑菌など大丈夫なのか……と不安だったのですが、良くも悪くも段々慣れてきますね ^^;)。

ふと見ると、突然はじめての「つかまり立ち」!

はじめてのつかまり立ち。

ぜひページ上の動画を見てもらいたいのですが、「おぉ〜放っておいても大丈夫なんだ。キッズスペースって良いなぁ。鼓太郎も大きくなったなぁ」と思っていると、突然鼓太郎が「つかまり立ち」をはじめました。

クッションのイスをつかんで、スクッと。5秒くらいで倒れちゃうんだけど、何度も起き上がって、つかまり立ち。

な、な、なんだこれは!いままで立ちたがっている様子はあったのですが、まさかこんなに突然立ち上がるなんて。進撃の巨人も真っ青、ドーンと立ち上がりましたよ!

さらにはじめての「はいはい」も!

はじめてのハイハイ。

感動に打ち震える父を完全無視しながら、しばらくすると今度は突然「はいはい」を始めました。

えぇぇーーっ!? これまで動きたそうだけど、最初の1歩が出ずに悶々とした時期を1ヶ月半ほど過ごしていたのですが、いきなりはいはいを始めました。しかも何歩も何歩も。20歩以上も。

ナニコレ?? なんで?? 鼓太郎いつのまにこんな事に!

欲しいおもちゃを目がけて、ペタペタと「前へ」進んでゆきました。

■パパやる関連リンク
→  はいはいはいつから?生後8ヶ月のはいはいチャレンジ!

他の子供達に触発されたか? キッズスペースに大喜び!

高島屋のキッズスペース(なんば)

鼓太郎は、なぜ突然「つかまり立ち」「はいはい」が出来るようになったのか。その時期は間近だったと思うのですが、目の前で動き回る子供達を見て、自分も触発されたのだと思います。

家ではすぐに寂しがって、お母さんに抱っこを求めるのですが、キッズスペースでは親の事なんてすっかり忘れてしまったかのように、一生懸命遊びに夢中になっていました。

鼓太郎は来週から、遂に保育園入園。「親から離れた事がないし大丈夫かな」と不安だったのですが、もう大丈夫そうです。もう親が居なくても大丈夫というのは、嬉しさでもあり、ちょっと寂しくも感じますね。

いずれにせよ、突然鼓太郎が成長し、良い時間を過ごせました。

■パパやる関連リンク
→ 認可外保育園が決まりました!保育料は月額10万円、4月から15万円。

百貨店の「おむつ替え」「授乳室」は、どこも快適。

高島屋 ベビー休憩室

しっかり遊んだあとはゴハン。さすがに授乳はできないので、持ってきていたバナナをスプーンですくって一口づつあげました。そして、おむつ替え。

高島屋にあった「ベビー休憩室」もそうですが、百貨店にある赤ちゃんの為の特別ルームはどこも快適です。鼓太郎のおむつも替えて、遊んだ手や口もきれいに拭きました。

おむつ替え台

そうこうしている内に、嫁さんから打ち合わせが終わったとメール。

最初の不安とは全く逆の、すごく良い時間を過ごすことが出来ました。息子よ、成長したなぁ〜!