ゲゲゲの鬼太郎にヒカキンが本人役で登場、声優も。第53話「自己愛暴発!ぬけ首危機一髪」

916

日本のトップYouTuberのヒカキンさんが、フジテレビで放送中のアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に出演すると発表されました。

「アニメにヒカキンが!? どういうこと?」

……と不思議に思うとおもいますが、番組内ではアニメ化されたヒカキンさんが登場するのです。そして声優も、ヒカキンさん本人担当しています。

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎 第53話「自己愛暴発!ぬけ首危機一髪」

放送スケジュールは以下のとおり。平成最後の放送回です。

  • 放送日時
    2019年4月28日(日)朝9時より
  • 番組名
    ゲゲゲの鬼太郎
  • 放送回
    第53話「自己愛暴発!ぬけ首危機一髪」
  • 放送局
    フジテレビ

就職活動に嫌気がさし、ウーチューバーに返り咲こうとするチャラトミ。自分を有名な妖怪だと信じて疑わない抜け首。そんな二人が手を組んで、配信を始めるが…?

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6シリーズ、YouTuberが度々登場

ねずみ男がスマートフォンで撮影
11月4日放送 第31話「小豆洗い小豆はかり小豆婆」より

以下、少し補足します。

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は、現在放送中の分を含め、6度アニメシリーズ化されました。

  1. 1960年代 1968年1月3日より(全65話)
  2. 1970年代 1971年10月7日より(全45話)
  3. 1980年代 1985年10月12日より(全108話)
  4. 1990年代 1996年1月7日より(全114話)
  5. 2000年代 2007年4月1日(全100話)
  6. 2010年代 2018年4月1日(現在放送中)

第6シリーズでは、これまでの「ゲゲゲの鬼太郎」を大きく刷新し、キャラクターデザインが現代風に変化したのです。特に「猫娘」が8頭身の美少女になり、ファンに衝撃を与えました。

 

猫娘がねずみ男に説教
11月4日放送 第31話「小豆洗い小豆はかり小豆婆」より

さらに内容も現代風にアレンジされていて、第31話「小豆洗い小豆はかり小豆婆」では、ねずみ男が小豆洗いらをたぶらかして、YouTubeでひと儲けをたくらむ、というストーリーが展開が。ねずみ男がスマートフォンで動画を撮影しバズを狙うのですが、あまりの現代風に見ていた僕もビックリしました。

ただし、番組内ではYouTubeではなく、「U-Tube(ウーチューブ)」「U-Tuber(ウーチューバー)」となっていましたね。

ヒカキンは、スマートフォン用ゲームアプリ「ゆるげげ」とコラボ

一方、ヒカキンさんは、2018年11月1日にリリースされたスマートフォン向けゲームアプリ「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争」(略称:ゆるゲゲ)とコラボレーションしています。

テレビCMに声で登場したり、ゲーム内に登場したり。

実は「ゲゲゲの鬼太郎」と「HIKAKIN」は、じわじわと歩み寄っていたのです。それが遂にアニメでコラボ! という訳です。

結構重要な役どころでになるそうですが、どんな感じでヒカキンさんが登場するのでしょうか。楽しみです!

【追記】好きなことを見つけて、それを全身全霊で頑張る!

放送を見ました。自分の好きなことを見つけて、それに対して全身全霊で頑張るのが大切だという名場面でした。

パパやる「ゲゲゲの鬼太郎」関連記事

目玉の親父とツイッター
ゲゲゲの鬼太郎、水木しげる先生はレゲエ好きだった! ボブ・マーリー、アスワドなどを仕事部屋で

59FIFTY ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ ニューエラキャップ
NEW ERA、ゲゲゲの鬼太郎とコラボ。目玉おやじのキャップ、鬼太郎のTシャツなど

自分で描いた絵を持つ息子。はじめてパパの似顔絵描きました。
はじめてパパの似顔絵を描きました。4歳の息子からもらった父の日のプレゼント

コメントを書く

ここにコメントを入力してください
ここにあなたのお名前を入力してください(本名でなくてもOKです)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください