上野動物園

たまたまにしては、奇跡すぎることがありました。

2ヶ月前、息子の生後1,000日記念に上野動物園へ行ってきたのですが、そのとき、園内の売店でソフトクリームを買おうとしていたところ、突然声を掛けられたのです。

「こたろう君ですよね? いつも見ています!」、と。

そこには笑顔が素敵なご夫婦と小さなお子さんがいらっしゃました。子育てについて気楽に話し合いつつ、「一緒に写真良いですか?」と言われたので、ドキドキしつつもハイハイと記念撮影。僕も嬉しかったので、自分のスマホでも撮ってもらいました。

街でふいに声を掛けられたのは初めてだったのでビックリです!(前職のレゲエ関係以外)

芸能人でも有名人でもないのに、良く気づいてくださいましたよね。この記事もご覧になってくれているかも知れないので、改めてお礼を。その節は、ありがとうございました!!

2ヶ月後の今日、上野動物園で再び……

今日、嫁さんが休日出勤でしたので、僕はまた息子とふたりで上野動物園へ行って来ました(今は寝かしつけをして、隣で寝ています)。どうやら最近動物園が気に入っているようで、生後1,000日記念以降「また上野動物園へ行きたい」とリクエストを受けていたのです。

さて、そんな休日の上野動物園にて。

小春日和の晴天の日曜日ということで、上野動物園の前には、入園チケットを購入するための大きな行列が出来ていました。そこに息子の鼓太郎と並んでいると……

「パパやるさんですか? いつも見ています!」、と。

えぇぇーっ! マジっすか!! またも、小さなお子さん連れのご夫婦にお声がけ頂いたのです。今度もとても優しそうで素敵なご家族でした。ありがとうございます!!

しかし、人混みの中でパッと見つけ出せるなんて、限りなくゼロに近い確率ではないでしょうか。しかも2度も連続して上野動物園で……。

 

今回、上野動物園でふた家族からお声を掛けて頂き、「子育てに奮闘しながら、パパやるを読んでくださっている方が本当にいるんだな」と、読者さんの存在をリアルに感じることができました。

子育てをキーワードに人と知り合うことができるなんて、本当にありがたいことです。励みを頂きました。今後とも、どうぞよろしくお願いします!