赤ちゃんの1ヶ月検診へ。目やに、うつぶせ寝など気になる質問色々。

先週末、赤ちゃんの1ヶ月検診へ行って来ました(育良クリニック)。おしめ替えも、ミルクも、沐浴も、何もかも初体験だらけの僕たち両親でしたので、ちゃんと上手く育児できているのか不安を感じつつの健康診断です。

まず、身体測定の結果は、身長そのままで体重が約1.3kg増!

まるで大人の会話に出てきそうな数値です。「先月食べ過ぎちゃって、1キロちょっと太っちゃった」的な。ただし、身長は50cmほどしかないので、大人と比べると3〜4分の1程度。大人規模に言い換えれば、「先月食べ過ぎちゃって、5キロ太っちゃった」と、ビックリ増加量です。

<出産時>
体重:3,772g
身長:52.5cm
胸囲:34.0cm
頭囲:36.0cm

<退院時:生後5日目>
体重:3,606g(-166g)

<1ヶ月検診:生後32日目>
体重:5,056g+1,284g / 1日増加量51.7g)
身長:53.0cm(0.5cm)
胸囲:39.0cm(5.0cm)
頭囲:39.0cm(3.0cm)

140517_1month_kenshin_2

ムチムチですが、先生からは幸いにも栄養状態『三重丸』を頂きました。さらに「母乳は欲しいだけあげてくださいね」と、『ムチムチは無問題』と言えるアドバイスまで!その他、足の関節を診たり、ビタミンK2シロップを飲んだりなど、サクサクっとチェックして「大丈夫です!」の返答を頂き終了。

書けば簡単ですが、親心ながらちょっとした事でも心配になるので、良い結果がもらえてホッと一安心です。

1ヶ月検診、母子手帳

 

1ヶ月検診って何で行く?!抱っこ紐?バギー?電車?

1ヶ月検診はタクシーへ病院へ

検診の数日前から、嫁さんと「病院へどうやって行く?」と悩んでいました。というのも、生後1ヶ月は極力家の中で過ごさないと行けないので、外出経験がほとんど無いからです。

自宅から病院までの距離は約3.3km。さて、どうしよう?

  1. 【徒歩】抱っこ紐(エルゴベビー)- 長時間耐えられるかが心配。
  2. 【徒歩】バギー – まだバギーを持ってないので選べない。
  3. 【電車】抱っこ紐(エルゴベビー)- 電車未体験なので、人ごみや揺れが心配。
  4. 【クルマ】カーシェア・レンタカー – チャイルドシートを持っていないので選べない。
  5. 【タクシー】おくるみ – もっとも安心安全。

結果的には、行きはおくるみに包んでタクシーでゆきました。そして帰りは、抱っこ紐を使って徒歩で帰宅。抱っこ紐をつかって胸に抱かれている間は、すごくおとなしく良い子でした。これはなかなか使えそうです!

【相談】片目だけ目やにが出る。

生まれた頃より、何故か右目だけ『目やに』が溜まります。長時間寝た後は、目の周りがネトネト&バキバキになるほどに。

先生曰く、「この相談はベスト5に入る良くある質問です」との事。涙が流れにくくなっているらしく、目と鼻の間(目頭)を軽く押してマッサージしてあげると、涙の流れが良くなるんだとか。その手当が基本で、ひどい場合は目薬を使ってください、と点眼薬を処方してもらいました。

しかし、言われた通り目頭マッサージをするようにしてからは、目やにが相当減りました。効果アリです!

【相談】縦抱きしても大丈夫?

新生児の抱っこの仕方を知らずに、首を支えながら横抱き縦抱きの両方をしていました。しかし「新生児は首が座っていないので、首を支えていたとしても縦の姿勢は赤ちゃんに負担が掛かる」といった情報を後からネットで見掛けたので、最初の無知な行為を後悔していました。

しかしながら、先生からは「問題ないですよ。むしろ縦抱きで」といったアドバイスを頂きました。「あれ?^^;」と拍子抜けしましたが、「ネットは色んな意見があるので悩むと思いますが、ヒドいと思うようなことをしなければ大丈夫ですよ」との事です。

もちろん首をグラグラさせるのはダメですが、しっかり支えてあげながら「縦抱っこ」「縦授乳」もやって行こうと思います。

【相談】うつぶせ寝はしても大丈夫?

赤ちゃん授乳クッションでうつぶせ寝

うちの鼓太郎クンは、ゲップが上手ではありません。おっぱいを飲んだ後、ほとんどゲップをしないので、おならが良く出ます。笑

ゲップをするにはうつぶせ寝の姿勢が良いとよく聞くので、授乳用クッションに上半身を預けて寝かせています。おっぱいを飲んだ後は、この姿勢をするとゲップが出やすい上に、1時間ほど熟睡してくれます。ただ「うつぶせ寝は危険!」と以前話題になったので、念のため先生に相談しました。「全然問題ないですよ。ただし、顔がうずくまって息が出来ないようにならないよう目の届くところで」との事です。

ほんとこの姿勢は良く寝てくれるので、気持ち良いんだろなぁ、と思います。

赤ちゃん授乳クッションでうつぶせ寝

母親の1ヶ月検診

鼓太郎クンの1ヶ月検診の2日後、母親である嫁さんの「産後の1ヶ月検診」がありました。子宮もしっかり収縮し、特に問題はありませんでした。体重も妊娠前の数値に戻っていて、「妊娠、出産、授乳を経て、体重を戻すってすげえな!」と、素直に驚かされます。

母子とも無事健康で本当になによりです。

そうそう、赤ちゃんのおへそも乾いているとのことで、いよいよお風呂も一緒に入って良いとの事です。段々一緒に遊べる機会も増えてきました。これから益々楽しみです!