ホーム タグ 1歳

タグ: 1歳

治療方法も予防接種もない手足口病。ウイダーインゼリーに助けられました!

1歳4ヶ月の息子。口内炎の激痛で、なにも食べられず。おっぱいも。

子連れ&両親で夕食! 学芸大学のLODGE BISTRO SARUへ、1歳児を連れて行ってきました

急きょ、奥さんのご両親と食事に行くことになりました。よし、Facebookで地元コミュニティーに相談だ!

東京・渋谷の安いジャパンレンタカー!チャイルドシートも1回500円と格安で、子連れ旅行も安心。

近隣の他のレンタカーより格段に安い。オプションでチャイルドシートも借りれます。

子連れ軽井沢ドライブ。1歳の息子と「浅間牧場」と「どうぶつ広場」へ行ってきました

レンタカーを借りて東京から車で約3〜4時間。息子も楽しそうに、大自然と動物を堪能!

1歳4ヶ月、息子がパパと呼んでくれるようになりました。最高!幸せすぎる!

パパ、お父さん、おとうちゃん。呼ばせ方で悩んでいましたが、どうでも良くなりました。

大人も感染! 1歳の息子の手足口病が、父親に移ってしまいました

前回の記事で「大人も感染するので、気をつけてくださいね〜」なんて書いていたのに、まさかの自分が感染。笑

手足口病が流行! 保育園で移ってきたようです。発症までの経緯と病児保育。

手足口病は、ちょっとわかりにくい。よく泣く、食欲がない、小さなぶつぶつ。

1歳、はじめてのプール「持ち物と楽しみ方と注意点」。オムツ着用可能の世田谷区大蔵第二運動場屋外プールへ行ってきました

赤ちゃんや幼い子どもがプールに入れる基準は、年齢や月齢ではありません。プール側のルールに「オムツ着用入場可能かどうか?」というのがポイントです。

父親です。保育園の送り迎えが、楽しくて幸せすぎる。

一日なかでも最大級に楽しい瞬間で「あぁ幸せやなぁ〜」と喜びにひたっています。その理由は……?

乳幼児の飛行機はやっぱり後方席がベスト! スターフライヤーの親切すぎるキャビンアテンダントさんに感激。

「どうぞ、バックヤードをご自由に使って、お子さんをあやしてあげてくださいね」。

1歳3ヶ月、湯船に落ちた。赤ちゃんが動き回れるようになったら、絶対に風呂の湯は抜いておくこと!

手桶を持って、自分でお湯を汲もうと湯船に手を伸ばしていたんです。すると……。すぼん!

0歳児から楽しめる盆踊り。オリジナル曲で住職も踊る! 祐天寺み魂まつりへ初めて行ってきました。

大人も満足できる本格派盆踊りでありながら、子どもがしっかり楽しめる。最高!

1歳3ヶ月の記念日に、クーピーペンシルとスケッチブックをプレゼント。買いながら泣きそうに……。

手が汚れないし、消しゴムで消せるし、全部が芯だし、なにより有害物質は規制値以下。誤食・誤飲をしてしまいがちな幼児にも安心!

あれ……人見知り? 1歳2ヶ月、神妙な顔つきでおとなしく。笑

じーっとおとなしく座っている。いつもと様子が違うぞ!

赤ちゃんの記憶力はあなどれない! 生後2〜3ヶ月で少し使った鼻吸い器を、1歳で覚えていた

3歳以下は記憶をうまく定着させられない幼児期健忘、という説だったのでは……?

祝!パパやるが「Yahoo! ニュース」に初掲載。突然の大量アクセスにびっくり。

この程度でバズるとは、改めてYahoo! の凄さを知りました。

「ママじゃないとだめ」スイッチが入ったとき、お父さんはどう克服してるの? 1歳2ヶ月

ギャン泣きの理由に「ママがいない!」が加わりました。スイッチが入ったとき、父親はどうしたらいいの!

赤ちゃんが泣く理由を、動画をみて小児科医が解説。NHK「すくすく子育て」

たそがれ泣き、人見知り泣き、甘え泣き、電化製品の音泣き。新米ママパパたちは、君が泣いている理由を知りたい!

嫁がいない。1歳1ヶ月の息子と、ふたりですごした休日。

嫁さんから「仕事がおわんない! 鼓太郎をお願いしていい?」とメッセージが。